みんなの仕事場 > オフィス家具選びに役立つ! > フリーアドレスで散らかる持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較![前編]~外見 仕様 価格check!~

オフィス家具選びに役立つ!

フリーアドレスで散らかる持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較![前編]~外見 仕様 価格check!~

フリーアドレスで散らかる持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較![前編]~外見 仕様 価格check!~

※「フリーアドレスで散らかる持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較!」シリーズ記事 ほかに「[中編]~収納力check!~」「[後編]~各製品の見どころcheck!~


こんにちは!「みんなの仕事場」です。


最近、フリーアドレスのオフィスが増えていますが、仕事をするときの書類や持ち物はどうしていますか?


フリーアドレスオフィスでは、執務デスクに収納がないことが通常なので、業務で使う書類や持ち物はデスク上に散らかりがち。今回は、オフィス内で使う書類や持ち物を手軽にオーガナイズできるオフィス内バッグ(オフィストート)6製品を実際に購入して比較してみました!


A4ボックスファイルが入る大きさのパーソナルロッカーなら、今回テストした6製品はどれも入るものをセレクトしました。これがあれば、帰る時はロッカーにそのままポンと入れて、出社した時はそのまま持ち出せる優れものばかりです。



フリーアドレスオフィスで持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較!

≪もくじ[前編]≫

[徹底比較1] 外見・仕様・価格check!
 (≪まとめ≫[徹底比較1] 外見・仕様・価格をcheck!)


≪もくじ[中編]≫

[徹底比較2] 収納力check!
 (≪まとめ≫[徹底比較2] バッグの収納力check!)
[徹底比較3] 持ち運びやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較3] 持ち運びやすさcheck!)
[徹底比較4] ロッカーへ収納しやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較4] ロッカーへ収納しやすさcheck!)
[徹底比較5] 見分けやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較5] 見分けやすさcheck!)


≪もくじ[後編]≫

[徹底比較6] 各製品の見どころcheck!
[徹底比較7] デスク上の存在感check!
[最後に] オフィス内バッグで持ち物スッキリ整理


今回購入したオフィス内バッグは以下の6つです。


(1) 内田洋行 仕切りになるキャリーボックス
(2) コクヨ モバイルバッグ mo・baco (モ・バコ)
(3) カウネット ミーティングバッグ(フタ付) グレー 1個
(4) カウネット ミーティングバッグ 黒
(5) 今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒
(6) サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒UNT-A4J#49




[徹底比較1] 外見・仕様・価格check!

まずは外見、仕様、価格の比較から。


(1) 内田洋行 仕切りになるキャリーボックス

(1) 内田洋行 仕切りになるキャリーボックス

今回の中で唯一のハードタイプ。ABS樹脂製でしっかりしてます。
カラーは今回テストしたブルーのほかに、ホワイトグレイ、グリーン、オレンジの全4色。


製品名 内田洋行 仕切りになるキャリーボックス
素材・種類・色 ハードタイプ(ABS樹脂)
カラーバリエーション: ブルー、ホワイトグレイ、グリーン、オレンジ (全4色)
寸法 幅350mm 高さ260mm 奥行114mm (内田洋行カタログより)
耐重量 1kg
特徴 ・デスク上に置いてデスク仕切りとしても使える
価格(*1) 6,264円(税込) ※内田洋行カタログ掲載価格
内田洋行 仕切りになるキャリーボックスnewwindow」カタログページへ(外部サイト)


(2) コクヨ モバイルバッグ mo・baco (モ・バコ)

(2) コクヨ モバイルバッグ mo・baco (モ・バコ)

表面はポリエステル生地によるソフトなフェルトで、デザイン性高いバッグです。 カラーは、表生地がグレー(共通)、裏生地は、ブルー、グリーン、レッド、ダークグレーの4色。テストしたのは、裏生地ブルーのモデル。


製品名 コクヨ モバイルバッグ mo・baco (モ・バコ)
素材・種類・色 ソフトタイプ(ポリエステル・ウール/芯材PP)
カラーバリエーション: 表生地 グレー(共通)/裏生地 ブルー、グリーン、レッド、ダークグレー(全4色)
寸法 幅375mm 高さ350mm(持ち手を立てた時) 奥行125mm (コクヨ ウェブサイトより)
耐重量 ---
特徴 ・ペンホルダー、フロントポケット、サイドポケット付き
・中が整理できる可動仕切り板付き
・フロントが大きく開いて中身を取り出しやすい
価格(*1) 8,316円(税込) ※コクヨウェブサイト掲載価格
コクヨ モバイルバッグ モ・バコnewwindow」ページへ(外部サイト)


(3) カウネット ミーティングバッグ(フタ付)

(3) カウネット ミーティングバッグ(フタ付)

表面はポリエステル生地でおしゃれなカラーリングです。ファスナーで閉じられるフタ付き。ドリンクのボトルが入る外ポケットが片側に1つ付いています。バッグ自体も使わないときは折りたためるのでコンパクトです。


カラーは今回テストしたグレーのほかに、ブラウンとネイビーの3色があります。 また、奥行の浅いスリムや、深いワイドタイプもあり、限定デザインで、フラワー柄、ストライプ柄など、バリエーション豊富で迷ってしまいそう。


製品名 カウネット ミーティングバッグ(フタ付)
素材・種類・色 ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 紙)
カラーバリエーション: ダークグレー、ブラウン、ネイビー(全3色)
寸法 幅348mm 高さ260mm 奥行153mm (カウネットウェブサイトより)
耐重量 7kg
特徴 ・ファスナーで閉じられるフタ付き
・中が整理できる可動仕切り板付き
・使わないときは折りたたみできる
・500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き
価格(*1) 2,138円(税込) ※カウネット価格
カウネット ミーティングバッグ(フタ付) グレーnewwindow」ページへ(外部サイト)


(4) カウネット ミーティングバッグ 黒

(4) カウネット ミーティングバッグ 黒

こちらは同じくカウネットから。先ほどモデルのフタなし、ブラックカラーモデルです。その分、リーズナブルな価格です。


製品名 カウネット ミーティングバッグ 黒
素材・種類・色 ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 紙)
カラーバリエーション: ブラック
寸法 幅348mm 高さ260mm 奥行153mm (カウネットウェブサイトより)
耐重量 7kg
特徴 ・中が整理できる可動仕切り板付き
・使わないときは折りたたみできる
・500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き
価格(*1) 1,382円(税込) ※カウネット価格
カウネット ミーティングバッグ 黒newwindow」ページへ(外部サイト)


(5) 今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒

(5) 今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒

オフィス内バッグ、アスクルで買えないかなあと探しましたらありました!
ブラックカラーのみですが、耐重量25kg!のオフィスミーティングバッグです。片側に1つついている外ポケットには500mlペットボトル入ります。使わないときはバッグ自体の折りたたみOKです。中を整理できる可動仕切り板にポケットが付いているのでスマホなどの小物も入れられます。マジックテープで固定できるフタがついています。


製品名 今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒
素材・種類・色 ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 PP)
カラーバリエーション: ブラック
寸法 幅350mm 高さ260mm 奥行145mm (アスクルウェブサイトより)
耐重量 25kg
特徴 ・フタ付き
・中が整理できる可動仕切り板(ポケット有)付き
・使わないときは折りたたみできる
・500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き
価格(*1) 1,922円(税込) ※アスクル価格
今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒newwindow」ページへ(アスクルサイト[PR])


(6) サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒 UNT-A4J#49

(6) サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒 UNT-A4J#49

さらにアスクルで買えるオフィス内バッグでは、こちらもありました!


この6製品の中では、差はわずかですが最安値です。10個セットなら1個あたり1,059円(税込)とさらにお安くなります。この商品は小さめですが、A4ボックスファイルがぴったり入るように作られています。こちらは本体がポリプロピレンなので比較的硬めです。


製品名 サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒 UNT-A4J#49
素材・種類・色 ソフトタイプ(本体PP/マチ部 ポリエステル)
※本体部分がポリプロピレンなので比較的硬め。
カラーバリエーション: ブラック
寸法 幅360mm 高さ275mm 奥行110mm (アスクルウェブサイトより)
耐重量 ---
特徴 ・シンプルで低価格
価格(*1) 1,296円(税込) ※アスクル価格
サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒 UNT-A4J#49newwindow」ページへ(アスクルサイト[PR])


※各製品へのリンク先はメーカーサイト、法人向け販売サイトになります(アスクル含む)。




≪まとめ≫[徹底比較1] 外見・仕様・価格check!

価格(*1)
(1) 内田洋行 仕切りになるキャリーボックス ハードタイプ(ABS樹脂)/カラーバリエーション: ブルー、ホワイトグレイ、グリーン、オレンジ (全4色)/寸法: 幅350mm 高さ260mm 奥行114mm/耐重量: 1kg/ 6,264円(税込)
※内田洋行カタログ掲載価格
(2) コクヨ モバイルバッグ mo・baco (モ・バコ) ソフトタイプ(ポリエステル・ウール/芯材PP)/カラーバリエーション: 表生地 グレー(共通)/裏生地 ブルー、グリーン、レッド、ダークグレー(全4色)/寸法: 幅375mm 高さ350mm(持ち手を立てた時) 奥行125mm/耐重量: ---/特徴: ペンホルダー、フロントポケット、サイドポケット付き。中が整理できる可動仕切り板付き。フロントが大きく開いて中身を取り出しやすい。/ 8,316円(税込)
※コクヨウェブサイト掲載価格
(3) カウネット ミーティングバッグ(フタ付) ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 紙)/カラーバリエーション: ダークグレー、ブラウン、ネイビー(全3色)/寸法: 幅348mm 高さ260mm 奥行153mm/耐重量: 7kg/特徴: ファスナーで閉じられるフタ付き。中が整理できる可動仕切り板付き。使わないときは折りたたみできる。500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き。/ 2,138円(税込)
※カウネット価格
(4) カウネット ミーティングバッグ 黒 ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 紙)/カラーバリエーション: ブラック/寸法: 幅348mm 高さ260mm 奥行153mm/耐重量: 7kg/特徴: 中が整理できる可動仕切り板付き。使わないときは折りたたみできる。500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き。/ 1,382円(税込)
※カウネット価格
(5) 今村紙工 オフィスミーティングバック A4フタ付 黒 ソフトタイプ(ポリエステル/芯材 PP)/カラーバリエーション: ブラック/寸法: 幅350mm 高さ260mm 奥行145mm/耐重量: 25kg/特徴: フタ付き。中が整理できる可動仕切り板(ポケット有)付き。使わないときは折りたたみできる。500mlペットボトルが入る外ポケット1つ付き。/ 1,922円(税込)
※アスクル価格
(6) サクラクレパス ノータムオフィス・トートバッグJ 黒 UNT-A4J#49 ソフトタイプ(本体PP/マチ部 ポリエステル)/カラーバリエーション: ブラック/寸法: 幅360mm 高さ275mm 奥行110mm/耐重量: ---/特徴: シンプルで低価格。/ 1,296円(税込)
※アスクル価格


*1) 製品価格および仕様は、2017年12月5日時点「みんなの仕事場」調べ。掲載時点で調査したメーカー希望小売価格、公式販売サイトの販売価格、公式販売サイトの掲載情報を基本としています。時期・仕様の違い、流通ルートの違い等により販売店での店頭価格と異なることがあり、製品仕様も改良や製造工程の変更により変わる可能性がありますので、あくまで参考としてご覧ください。



次は、オフィス内バッグの収納力を見ていきましょう!


[徹底比較2] 収納力check!


≪[中編]に続く≫

フリーアドレスで散らかる持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較![中編]~収納力check!~





フリーアドレスオフィスで持ち物をスッキリできるオフィス内バッグ6製品を徹底比較!

≪もくじ[前編]≫

[徹底比較1] 外見・仕様・価格check!
 (≪まとめ≫[徹底比較1] 外見・仕様・価格をcheck!)


≪もくじ[中編]≫

[徹底比較2] 収納力check!
 (≪まとめ≫[徹底比較2] バッグの収納力check!)
[徹底比較3] 持ち運びやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較3] 持ち運びやすさcheck!)
[徹底比較4] ロッカーへ収納しやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較4] ロッカーへ収納しやすさcheck!)
[徹底比較5] 見分けやすさcheck!
 (≪まとめ≫[徹底比較5] 見分けやすさcheck!)


≪もくじ[後編]≫

[徹底比較6] 各製品の見どころcheck!
[徹底比較7] デスク上の存在感check!
[最後に] オフィス内バッグで持ち物スッキリ整理






写真撮影場所

アスクル 豊洲 家具ショールームnewwindow

最寄駅: 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」 1C出口より徒歩3分
オープン時間: 午前10時~午後5時(土・日・祝日・年末年始・お盆等を除く)
※見学は要予約です (電話またはウェブフォームより受付)





編集・文・撮影:アスクル「みんなの仕事場」運営事務局
作成日:2017年12月5日



≪ご注意≫
本記事内容は広告ではありません。「みんなの仕事場」運営事務局による実験や考察の結果を参考としてご提供するものであり、実験結果等を保証するものではありません。また、アスクル株式会社の立場や意見を代表するものではありません。


製品価格および仕様は、2017年12月5日時点「みんなの仕事場」調べ。掲載時点で調査したメーカー希望小売価格、公式販売サイトの販売価格、公式販売サイトの掲載情報を基本としています。時期・仕様の違い、流通ルートの違い等により販売店での店頭価格と異なることがあり、製品仕様も改良や製造工程の変更により変わる可能性がありますので、あくまで参考としてご覧ください。




【参考】アスクル商品情報 (PRコーナー)

~本記事内に登場した商品の中からアスクルで購入できる商品を紹介します~

 (リンク先は販売サイト(アスクル)になります)

週間人気記事ランキング

    オフィス家具選びに役立つ! (このカテゴリの記事一覧)

    フリーアドレス採用のオフィス (このカテゴリの記事一覧)

    最新!オフィスづくり(作り)ラボ (このカテゴリの記事一覧)

    特集記事 (このカテゴリの記事一覧)

    [以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

    ※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)