みんなの仕事場 > デザイン会社紹介 > アトリエ暢氣一級建築士事務所

デザイン会社紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

アトリエ暢氣一級建築士事務所

このカテゴリの記事一覧

アトリエ暢氣一級建築士事務所

アトリエノンキイッキュウケンチクシジムショ


空間づくりに思うこと

2007年の3月にまるまる10年勤めた現代計画研究所という設計事務所を退社しました。それは一人で設計活動をしたいと思ったからです。

勤め人となっていた10年間、構造設計事務所さんや工務店さんと一緒に住まいづくりをしたり、ハウスメーカーさんたちと街づくりをしたり、柱梁の故郷である山を歩いたり、様々な経験を積みました。その中で感じたことは、住まいづくりの窓口はたくさんありますが、小さな窓口は担当者の力量で出来るものは大きく変わるということ、ハウスメーカーさんなどの組織の大きな業者さんでは家づくりの費用の内20~30%は広告費や会議を重ねる人に費やされていると言うことです。派手に宣伝する組織こそ、その分だけ大切な住宅建設費用が削られているといっても過言ではありません。設計事務所でもやり方によっては違うでしょうが、窓口はあの人、平面図を書く人は違う人、現場を監理する人はまた違う人など、本当にお施主さんの思いをきちんと反映出来るかどうか、怪しい仕組みを持っている場合もあります。

お施主さんと良く相談できる体制を大切にするためにも、住宅は一人で設計するのが適当であると思うのです。街の中から住まいがどう見えるか、毎日の生活の舞台として暢氣(のんき)に楽に暮らせるか、鳥の目から蟻の目まで提案したいことは山ほどあります。空間構成や生活動線、植木や建具の鍵の仕組み、台所の引き出しの位置、神棚の配置に、物干し竿高さ、窓の大きさや断熱性能、屋根の遮熱や構造、柱や梁の材料、照明器具に床暖房まで、隅々まで計画することこそ満足につながるもので、お施主さんからのありとあらゆるご要望を統括し、構造設計者さんや工務店さん、職人さんや材料屋さんの間に立ち、整理整頓する設計屋でありたいと願います。

毎日というようにお施主さんから電話が掛かってくる、毎日というように長いメールがお施主さんから来る、そんなお施主さんの熱い想いは大歓迎です。これまでにお付き合いさせていただいたお施主さんから、今でもメールやお電話をよくいただきます。そんな竣工後のお施主さんからの暖かい連絡こそが、何よりの成果であると思います。

一生に何度とない住まいづくりをご一緒に楽しみませんか? お気軽にご連絡ください。

会社情報

会社住所177-0041 東京都 練馬区 石神井町
電話番号03-6326-0218
FAX番号
URLhttp://nonki-tun.blog.so-net.ne.jp
代表者名笠原 けい子
設立日11/1/2007
従業員数〜9
業種建築設計・都市プランナー関係
事業内容長く愛せる空間をご提案します。
対応カテゴリオフィス
対応エリア茨城県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
所在地東京都
営業時間月〜金 9:15〜18:15(祝日、年末年始は休業))
対応サービス設計デザイン


サービス概要・実績紹介

長く愛せる空間を提案します

2007年の3月にまるまる10年勤めた現代計画研究所という設計事務所を退社しました。それは一人で設計活動をしたいと思ったからです。

勤め人となっていた10年間、構造設計事務所さんや工務店さんと一緒に住まいづくりをしたり、ハウスメーカーさんたちと街づくりをしたり、柱梁の故郷である山を歩いたり、様々な経験を積みました。その中で感じたことは、住まいづくりの窓口はたくさんありますが、小さな窓口は担当者の力量で出来るものは大きく変わるということ、ハウスメーカーさんなどの組織の大きな業者さんでは家づくりの費用の内20~30%は広告費や会議を重ねる人に費やされていると言うことです。派手に宣伝する組織こそ、その分だけ大切な住宅建設費用が削られているといっても過言ではありません。設計事務所でもやり方によっては違うでしょうが、窓口はあの人、平面図を書く人は違う人、現場を監理する人はまた違う人など、本当にお施主さんの思いをきちんと反映出来るかどうか、怪しい仕組みを持っている場合もあります。

お施主さんと良く相談できる体制を大切にするためにも、住宅は一人で設計するのが適当であると思うのです。街の中から住まいがどう見えるか、毎日の生活の舞台として暢氣(のんき)に楽に暮らせるか、鳥の目から蟻の目まで提案したいことは山ほどあります。空間構成や生活動線、植木や建具の鍵の仕組み、台所の引き出しの位置、神棚の配置に、物干し竿高さ、窓の大きさや断熱性能、屋根の遮熱や構造、柱や梁の材料、照明器具に床暖房まで、隅々まで計画することこそ満足につながるもので、お施主さんからのありとあらゆるご要望を統括し、構造設計者さんや工務店さん、職人さんや材料屋さんの間に立ち、整理整頓する設計屋でありたいと願います。

毎日というようにお施主さんから電話が掛かってくる、毎日というように長いメールがお施主さんから来る、そんなお施主さんの熱い想いは大歓迎です。これまでにお付き合いさせていただいたお施主さんから、今でもメールやお電話をよくいただきます。そんな竣工後のお施主さんからの暖かい連絡こそが、何よりの成果であると思います。

一生に何度とない住まいづくりをご一緒に楽しみませんか? お気軽にご連絡ください。

作品一覧

これまでに納入してきた作品の一覧です。

アトリエ暢氣一級建築士事務所

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)