みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 有限会社あきゅらいず美養品

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

有限会社あきゅらいず美養品

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

森のトンネルがあるオフィス

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売を主な事業として、雑貨の企画販売、製造及び販売などを手掛ける、有限会社あきゅらいず美養品。

この会社には目標がある。それは「都内に森をつくる」というものだ。その中にはオフィスがあり、みんながくつろげる広場があり、現代人の過剰になった生活「忙しすぎ」「食べすぎ」「買いすぎ」などのいろんな"すぎ"をフラットにしてくれる場所だそうだ。

その目標の途中段階にあるオフィスには「森のトンネル」がある。

見上げれば蔦が生い茂り、その隙間から木漏れ日のようにやわらかい光を落とすダウンライト。

石垣の壁の間の左右にある扉は倉庫、更衣室、お手洗い、休憩室への入り口。閉塞感のある薄暗いトンネルを抜ければ、一転して明るく開放的なワークスペースが広がっている。

ここで体感する閉塞感と開放感は、深い森の茂みを抜け、草原にたどり着いたような印象だ。

KEYWORDS:石の壁 緑豊かな ジャングル

COLOR:グリーン

受付・エントランス

森のトンネルがあるオフィス

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売を主な事業として、雑貨の企画販売、製造及び販売などを手掛ける、有限会社あきゅらいず美養品。

この会社には目標がある。それは「都内に森をつくる」というものだ。その中にはオフィスがあり、みんながくつろげる広場があり、現代人の過剰になった生活「忙しすぎ」「食べすぎ」「買いすぎ」などのいろんな"すぎ"をフラットにしてくれる場所だそうだ。

その目標の途中段階にあるオフィスには「森のトンネル」がある。

見上げれば蔦が生い茂り、その隙間から木漏れ日のようにやわらかい光を落とすダウンライト。

石垣の壁の間の左右にある扉は倉庫、更衣室、お手洗い、休憩室への入り口。閉塞感のある薄暗いトンネルを抜ければ、一転して明るく開放的なワークスペースが広がっている。

ここで体感する閉塞感と開放感は、深い森の茂みを抜け、草原にたどり着いたような印象だ。

KEYWORDS:石の壁 緑豊かな ジャングル

COLOR:グリーン

受付・エントランス

森のトンネルがあるオフィス

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売を主な事業として、雑貨の企画販売、製造及び販売などを手掛ける、有限会社あきゅらいず美養品。

この会社には目標がある。それは「都内に森をつくる」というものだ。その中にはオフィスがあり、みんながくつろげる広場があり、現代人の過剰になった生活「忙しすぎ」「食べすぎ」「買いすぎ」などのいろんな"すぎ"をフラットにしてくれる場所だそうだ。

その目標の途中段階にあるオフィスには「森のトンネル」がある。

見上げれば蔦が生い茂り、その隙間から木漏れ日のようにやわらかい光を落とすダウンライト。

石垣の壁の間の左右にある扉は倉庫、更衣室、お手洗い、休憩室への入り口。閉塞感のある薄暗いトンネルを抜ければ、一転して明るく開放的なワークスペースが広がっている。

ここで体感する閉塞感と開放感は、深い森の茂みを抜け、草原にたどり着いたような印象だ。

KEYWORDS:石の壁 緑豊かな ジャングル

COLOR:グリーン

受付・エントランス

森のトンネルがあるオフィス

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売を主な事業として、雑貨の企画販売、製造及び販売などを手掛ける、有限会社あきゅらいず美養品。

この会社には目標がある。それは「都内に森をつくる」というものだ。その中にはオフィスがあり、みんながくつろげる広場があり、現代人の過剰になった生活「忙しすぎ」「食べすぎ」「買いすぎ」などのいろんな"すぎ"をフラットにしてくれる場所だそうだ。

その目標の途中段階にあるオフィスには「森のトンネル」がある。

見上げれば蔦が生い茂り、その隙間から木漏れ日のようにやわらかい光を落とすダウンライト。

石垣の壁の間の左右にある扉は倉庫、更衣室、お手洗い、休憩室への入り口。閉塞感のある薄暗いトンネルを抜ければ、一転して明るく開放的なワークスペースが広がっている。

ここで体感する閉塞感と開放感は、深い森の茂みを抜け、草原にたどり着いたような印象だ。

KEYWORDS:石の壁 緑豊かな

COLOR:ベージュ、ナチュラル

受付・エントランス

森のトンネルがあるオフィス

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売を主な事業として、雑貨の企画販売、製造及び販売などを手掛ける、有限会社あきゅらいず美養品。

この会社には目標がある。それは「都内に森をつくる」というものだ。その中にはオフィスがあり、みんながくつろげる広場があり、現代人の過剰になった生活「忙しすぎ」「食べすぎ」「買いすぎ」などのいろんな"すぎ"をフラットにしてくれる場所だそうだ。

その目標の途中段階にあるオフィスには「森のトンネル」がある。

見上げれば蔦が生い茂り、その隙間から木漏れ日のようにやわらかい光を落とすダウンライト。

石垣の壁の間の左右にある扉は倉庫、更衣室、お手洗い、休憩室への入り口。閉塞感のある薄暗いトンネルを抜ければ、一転して明るく開放的なワークスペースが広がっている。

ここで体感する閉塞感と開放感は、深い森の茂みを抜け、草原にたどり着いたような印象だ。

KEYWORDS:石の壁 緑豊かな

COLOR:グリーン

受付・エントランス

素敵なイラストが描かれたエントランス

あきゅらいずは目黒区の住宅街の一角にオフィスを構えており、1階が玄関、2階がオフィススペースとなっている。

真っ白な建物の入り口にある森を描いたサインプレートはこの会社らしい。

1階で靴を脱ぎ、階段を上がると壁に点在するイラストが見えてくる。このイラストの一つ一つがあきゅらいずの社内ルールを表したもので、それらを眺めながら階段を上りきると現れる、ステージのような空間。ここは多目的ホールとして使用されている。

その手前には丸太の天板のカウンターがあり、そこにはイラストで描かれたオフィスマップや、オリジナルの歌が収録されたCDが置いてある。

KEYWORDS:イラスト 階段 壁画

COLOR:白

受付・エントランス

素敵なイラストが描かれたエントランス

あきゅらいずは目黒区の住宅街の一角にオフィスを構えており、1階が玄関、2階がオフィススペースとなっている。

真っ白な建物の入り口にある森を描いたサインプレートはこの会社らしい。

1階で靴を脱ぎ、階段を上がると壁に点在するイラストが見えてくる。このイラストの一つ一つがあきゅらいずの社内ルールを表したもので、それらを眺めながら階段を上りきると現れる、ステージのような空間。ここは多目的ホールとして使用されている。

その手前には丸太の天板のカウンターがあり、そこにはイラストで描かれたオフィスマップや、オリジナルの歌が収録されたCDが置いてある。

KEYWORDS:イラスト 壁画

COLOR:グリーン

受付・エントランス

素敵なイラストが描かれたエントランス

あきゅらいずは目黒区の住宅街の一角にオフィスを構えており、1階が玄関、2階がオフィススペースとなっている。

真っ白な建物の入り口にある森を描いたサインプレートはこの会社らしい。

1階で靴を脱ぎ、階段を上がると壁に点在するイラストが見えてくる。このイラストの一つ一つがあきゅらいずの社内ルールを表したもので、それらを眺めながら階段を上りきると現れる、ステージのような空間。ここは多目的ホールとして使用されている。

その手前には丸太の天板のカウンターがあり、そこにはイラストで描かれたオフィスマップや、オリジナルの歌が収録されたCDが置いてある。

KEYWORDS:コンベルサ 緑豊かな フローリング

COLOR:グリーン

受付・エントランス

素敵なイラストが描かれたエントランス

あきゅらいずは目黒区の住宅街の一角にオフィスを構えており、1階が玄関、2階がオフィススペースとなっている。

真っ白な建物の入り口にある森を描いたサインプレートはこの会社らしい。

1階で靴を脱ぎ、階段を上がると壁に点在するイラストが見えてくる。このイラストの一つ一つがあきゅらいずの社内ルールを表したもので、それらを眺めながら階段を上りきると現れる、ステージのような空間。ここは多目的ホールとして使用されている。

その手前には丸太の天板のカウンターがあり、そこにはイラストで描かれたオフィスマップや、オリジナルの歌が収録されたCDが置いてある。

KEYWORDS:イラスト 緑豊かな

COLOR:グリーン

受付・エントランス

素敵なイラストが描かれたエントランス

あきゅらいずは目黒区の住宅街の一角にオフィスを構えており、1階が玄関、2階がオフィススペースとなっている。

真っ白な建物の入り口にある森を描いたサインプレートはこの会社らしい。

1階で靴を脱ぎ、階段を上がると壁に点在するイラストが見えてくる。このイラストの一つ一つがあきゅらいずの社内ルールを表したもので、それらを眺めながら階段を上りきると現れる、ステージのような空間。ここは多目的ホールとして使用されている。

その手前には丸太の天板のカウンターがあり、そこにはイラストで描かれたオフィスマップや、オリジナルの歌が収録されたCDが置いてある。

KEYWORDS:イラスト 壁画

COLOR:グリーン

応接・会議室

自然を感じさせる気持ちの良い多目的スペース

遠目で見るとステージのように見える、このスペースは社内外の打ち合わせや、会社の説明会などを行う多目的スペース。

ナチュラル色が綺麗な床のフローリングや流木のようなずっしりとした天然木材を使用している応接用テーブル、奥の棚に並べられた漢方の小瓶など、自然というテーマでデザインされているようだ。

ホワイトの天板のデスクは、アスクルのフォールディングデスク。チェアはアスクルで扱っている機能的で優美なプロダクトを生み出し、世界的注目を浴びているクラウディオ・ベリーニデザインの「コンベルサ」。いずれもキャスターが付いており、目的や用途によって配置を変え対応することが出来るようになっている。

スピーカーから流れる音楽、窓から降り注ぐ日差し、通り抜ける風が気持ちの良い空間だ。ここでの会話はみんな笑顔であふれているに違いない。

KEYWORDS:緑豊かな フローリング 木のぬくもり コンベルサ 黒い椅子

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

自然を感じさせる気持ちの良い多目的スペース

遠目で見るとステージのように見える、このスペースは社内外の打ち合わせや、会社の説明会などを行う多目的スペース。

ナチュラル色が綺麗な床のフローリングや流木のようなずっしりとした天然木材を使用している応接用テーブル、奥の棚に並べられた漢方の小瓶など、自然というテーマでデザインされているようだ。

ホワイトの天板のデスクは、アスクルのフォールディングデスク。チェアはアスクルで扱っている機能的で優美なプロダクトを生み出し、世界的注目を浴びているクラウディオ・ベリーニデザインの「コンベルサ」。いずれもキャスターが付いており、目的や用途によって配置を変え対応することが出来るようになっている。

スピーカーから流れる音楽、窓から降り注ぐ日差し、通り抜ける風が気持ちの良い空間だ。ここでの会話はみんな笑顔であふれているに違いない。

KEYWORDS:緑豊かな フローリング 木のぬくもり コンベルサ 黒い椅子

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

自然を感じさせる気持ちの良い多目的スペース

遠目で見るとステージのように見える、このスペースは社内外の打ち合わせや、会社の説明会などを行う多目的スペース。

ナチュラル色が綺麗な床のフローリングや流木のようなずっしりとした天然木材を使用している応接用テーブル、奥の棚に並べられた漢方の小瓶など、自然というテーマでデザインされているようだ。

ホワイトの天板のデスクは、アスクルのフォールディングデスク。チェアはアスクルで扱っている機能的で優美なプロダクトを生み出し、世界的注目を浴びているクラウディオ・ベリーニデザインの「コンベルサ」。いずれもキャスターが付いており、目的や用途によって配置を変え対応することが出来るようになっている。

スピーカーから流れる音楽、窓から降り注ぐ日差し、通り抜ける風が気持ちの良い空間だ。ここでの会話はみんな笑顔であふれているに違いない。

KEYWORDS:緑豊かな フローリング 木のぬくもり コンベルサ 黒い椅子

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

自然を感じさせる気持ちの良い多目的スペース

遠目で見るとステージのように見える、このスペースは社内外の打ち合わせや、会社の説明会などを行う多目的スペース。

ナチュラル色が綺麗な床のフローリングや流木のようなずっしりとした天然木材を使用している応接用テーブル、奥の棚に並べられた漢方の小瓶など、自然というテーマでデザインされているようだ。

ホワイトの天板のデスクは、アスクルのフォールディングデスク。チェアはアスクルで扱っている機能的で優美なプロダクトを生み出し、世界的注目を浴びているクラウディオ・ベリーニデザインの「コンベルサ」。いずれもキャスターが付いており、目的や用途によって配置を変え対応することが出来るようになっている。

スピーカーから流れる音楽、窓から降り注ぐ日差し、通り抜ける風が気持ちの良い空間だ。ここでの会話はみんな笑顔であふれているに違いない。

KEYWORDS:時計 漢方 木のぬくもり

COLOR:ブラウン、ウッド

ワークスペース

すっぴんの笑顔があふれるオフィス

エントランスにある森のトンネルを抜けるとそこには明るく広く開放的なワークスペースがある。

若草を思わせる2色のグリーン系を組み合わせたカーペットデザインをベースに、森をイメージしたインテリアでコーディネートされており、ナチュラルで温もりのあるデスクはアスクルの「EIDOSシリーズ」イタリア製。曲線を描くようなバックシートの形状が綺麗なOAチェアはPLUSの「プロップ」。部署べつにイエローグリーン、オレンジと視覚的に分けて使用しており、コミュニケーションを重視した対面中心の島型のレイアウトが基本になっている。

また、特徴的なドーナッツ型テーブルの中央には植物を設置したりと、スペースを有効活用し観葉植物が点在している。

このワークスペースは、お客様窓口のスタッフとバックオフィス系の部署、デザインチーム、システムチームで構成されており、商品パッケージや各種販促物、WEBデザインに至るまで内製するとのこと。どれをとっても夢のある、親しみやすいデザインはここから生まれたものなのだ。

あきゅらいずでは、はたらくことを「傍楽」と言っている。これは「製品に関わるすべてのひとたちが幸せになるためには、まず自分達が楽しくはたらかなくてはならない」という事を意味しており、「みんなすっぴんで、リラックスして笑顔の絶えない職場」と経営管理部の黒石さん。人を大切にする、この会社の本質がこの空間に投影されている。

KEYWORDS:大樹 エイドスシリーズ プロップ 緑豊かな 円卓を囲んで

COLOR:グリーン

ワークスペース

すっぴんの笑顔があふれるオフィス

エントランスにある森のトンネルを抜けるとそこには明るく広く開放的なワークスペースがある。

若草を思わせる2色のグリーン系を組み合わせたカーペットデザインをベースに、森をイメージしたインテリアでコーディネートされており、ナチュラルで温もりのあるデスクはアスクルの「EIDOSシリーズ」イタリア製。曲線を描くようなバックシートの形状が綺麗なOAチェアはPLUSの「プロップ」。部署べつにイエローグリーン、オレンジと視覚的に分けて使用しており、コミュニケーションを重視した対面中心の島型のレイアウトが基本になっている。

また、特徴的なドーナッツ型テーブルの中央には植物を設置したりと、スペースを有効活用し観葉植物が点在している。

このワークスペースは、お客様窓口のスタッフとバックオフィス系の部署、デザインチーム、システムチームで構成されており、商品パッケージや各種販促物、WEBデザインに至るまで内製するとのこと。どれをとっても夢のある、親しみやすいデザインはここから生まれたものなのだ。

あきゅらいずでは、はたらくことを「傍楽」と言っている。これは「製品に関わるすべてのひとたちが幸せになるためには、まず自分達が楽しくはたらかなくてはならない」という事を意味しており、「みんなすっぴんで、リラックスして笑顔の絶えない職場」と経営管理部の黒石さん。人を大切にする、この会社の本質がこの空間に投影されている。

KEYWORDS:大樹 エイドスシリーズ プロップ 緑豊かな 円卓を囲んで

COLOR:グリーン

ワークスペース

すっぴんの笑顔があふれるオフィス

エントランスにある森のトンネルを抜けるとそこには明るく広く開放的なワークスペースがある。

若草を思わせる2色のグリーン系を組み合わせたカーペットデザインをベースに、森をイメージしたインテリアでコーディネートされており、ナチュラルで温もりのあるデスクはアスクルの「EIDOSシリーズ」イタリア製。曲線を描くようなバックシートの形状が綺麗なOAチェアはPLUSの「プロップ」。部署べつにイエローグリーン、オレンジと視覚的に分けて使用しており、コミュニケーションを重視した対面中心の島型のレイアウトが基本になっている。

また、特徴的なドーナッツ型テーブルの中央には植物を設置したりと、スペースを有効活用し観葉植物が点在している。

このワークスペースは、お客様窓口のスタッフとバックオフィス系の部署、デザインチーム、システムチームで構成されており、商品パッケージや各種販促物、WEBデザインに至るまで内製するとのこと。どれをとっても夢のある、親しみやすいデザインはここから生まれたものなのだ。

あきゅらいずでは、はたらくことを「傍楽」と言っている。これは「製品に関わるすべてのひとたちが幸せになるためには、まず自分達が楽しくはたらかなくてはならない」という事を意味しており、「みんなすっぴんで、リラックスして笑顔の絶えない職場」と経営管理部の黒石さん。人を大切にする、この会社の本質がこの空間に投影されている。

KEYWORDS:大樹 エイドスシリーズ プロップ 緑豊かな 木のぬくもり

COLOR:グリーン

ワークスペース

すっぴんの笑顔があふれるオフィス

エントランスにある森のトンネルを抜けるとそこには明るく広く開放的なワークスペースがある。

若草を思わせる2色のグリーン系を組み合わせたカーペットデザインをベースに、森をイメージしたインテリアでコーディネートされており、ナチュラルで温もりのあるデスクはアスクルの「EIDOSシリーズ」イタリア製。曲線を描くようなバックシートの形状が綺麗なOAチェアはPLUSの「プロップ」。部署べつにイエローグリーン、オレンジと視覚的に分けて使用しており、コミュニケーションを重視した対面中心の島型のレイアウトが基本になっている。

また、特徴的なドーナッツ型テーブルの中央には植物を設置したりと、スペースを有効活用し観葉植物が点在している。

このワークスペースは、お客様窓口のスタッフとバックオフィス系の部署、デザインチーム、システムチームで構成されており、商品パッケージや各種販促物、WEBデザインに至るまで内製するとのこと。どれをとっても夢のある、親しみやすいデザインはここから生まれたものなのだ。

あきゅらいずでは、はたらくことを「傍楽」と言っている。これは「製品に関わるすべてのひとたちが幸せになるためには、まず自分達が楽しくはたらかなくてはならない」という事を意味しており、「みんなすっぴんで、リラックスして笑顔の絶えない職場」と経営管理部の黒石さん。人を大切にする、この会社の本質がこの空間に投影されている。

KEYWORDS:大樹 エイドスシリーズ プロップ 緑豊かな 木のぬくもり

COLOR:グリーン

ワークスペース

すっぴんでいられるオフィスの会話の弾むミーティングスペース

都内に森をつくる為にまず社内を緑化しているあきゅらいず。

異なるトーンのグリーンカーペットを敷いて自然を表現しているこちらは、ワークスペースの中の打ち合わせの場。

ホワイトのテーブルはアスクルのフォールディングデスク。また、グリーンのチェアは、PLUSの「プロップ」。ホワイトボード、テーブル、チェアといずれもキャスター付きのため、席替えなどによるレイアウト変更の際にも簡単に移動できとても便利だ。

また、ハイテーブルとハイスツールが組み合わせてあるこちらでは、少人数での簡単な打ち合わせに活用できる。

KEYWORDS:ホワイトボード プロップ 緑豊かな

COLOR:グリーン

ワークスペース

すっぴんでいられるオフィスの会話の弾むミーティングスペース

都内に森をつくる為にまず社内を緑化しているあきゅらいず。

異なるトーンのグリーンカーペットを敷いて自然を表現しているこちらは、ワークスペースの中の打ち合わせの場。

ホワイトのテーブルはアスクルのフォールディングデスク。また、グリーンのチェアは、PLUSの「プロップ」。ホワイトボード、テーブル、チェアといずれもキャスター付きのため、席替えなどによるレイアウト変更の際にも簡単に移動できとても便利だ。

また、ハイテーブルとハイスツールが組み合わせてあるこちらでは、少人数での簡単な打ち合わせに活用できる。

KEYWORDS:木のぬくもり

COLOR:グリーン

休憩・喫煙室

森のトンネルの途中の扉を開けると純和風な空間

この部屋はスタッフの為のリフレッシュスペース。

琉球畳とそこにおかれた背の低い円卓テーブルの純和風な空間。

天井から落ちる暖色系のライトがなんとも心地よい。音の遮断されたこの部屋は疲れた頭を休めるには最適な場だ。

入ってすぐにウォーターサーバーがあり、その隣の無印良品のスチールユニットシェルフにはお菓子やお茶などが完備されている。

また、奥にはエクササイズマシーンがあり、人を大切にする、この会社の姿勢が見て取れる。

KEYWORDS:ちゃぶ台 円卓を囲んで 和室 琉球畳 ウォーターサーバー

COLOR:ベージュ、ナチュラル

休憩・喫煙室

森のトンネルの途中の扉を開けると純和風な空間

この部屋はスタッフの為のリフレッシュスペース。

琉球畳とそこにおかれた背の低い円卓テーブルの純和風な空間。

天井から落ちる暖色系のライトがなんとも心地よい。音の遮断されたこの部屋は疲れた頭を休めるには最適な場だ。

入ってすぐにウォーターサーバーがあり、その隣の無印良品のスチールユニットシェルフにはお菓子やお茶などが完備されている。

また、奥にはエクササイズマシーンがあり、人を大切にする、この会社の姿勢が見て取れる。

KEYWORDS:ちゃぶ台 円卓を囲んで 和室 琉球畳 ウォーターサーバー

COLOR:ベージュ、ナチュラル

休憩・喫煙室

森のトンネルの途中の扉を開けると純和風な空間

この部屋はスタッフの為のリフレッシュスペース。

琉球畳とそこにおかれた背の低い円卓テーブルの純和風な空間。

天井から落ちる暖色系のライトがなんとも心地よい。音の遮断されたこの部屋は疲れた頭を休めるには最適な場だ。

入ってすぐにウォーターサーバーがあり、その隣の無印良品のスチールユニットシェルフにはお菓子やお茶などが完備されている。

また、奥にはエクササイズマシーンがあり、人を大切にする、この会社の姿勢が見て取れる。

KEYWORDS:緑豊かな 大きな窓 和室

COLOR:ベージュ、ナチュラル


特長

スキンケア商品の企画開発、製造及び販売、雑貨の企画開発、製造及び販売

有限会社あきゅらいず美養品(アキュライズビヨウヒン)

従業員数30−69
電話番号03-5721-7717
FAX番号03-5721-6865
住所153-0065 東京都目黒区中町 2−32−5 2−32−5
代表者名南沢典子
事業内容スキンケア商品の企画開発、製造及び販売、雑貨の企画開発、製造及び販売
URLhttp://www.akyrise.jp/
広さ500m2−999m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)