みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > フィールズ株式会社

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

フィールズ株式会社

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

来社されるすべての人に楽しく有意義な時間を過ごしていただくエントランス

企業理念「すべての人に最高の余暇を」の実現を目指し、幅広いエンタテインメント分野に進出しているフィールズ株式会社のエントランス。

ひときわ目を引く、ジェット戦闘機のようなオブジェは、アーティスト中村哲也氏から当初レンタルしていたものを買い取り、カスタムペインターの倉科昌高氏の手によってペイントされたもの。

待ち合わせスペースのソファを挟み対面には、未来のパチンコホールをイメージしたデザインコンペの優秀作品が2作品展示されている。

通路にはソニー社の犬型ロボット"AIBO"と、自走するiPodスピーカーの"miuro"がコミカルに動いており、これにもオブジェと同じく倉科氏によるペイントが施されていた。

同社総務部ファシリティー課、堀川氏は「当社では、来社される方々に楽しく有意義な時間を過ごしていただきたいという想いがあり、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏に依頼した」という。

全21室ある会議室は、同じデザインの部屋がひとつとしてなく、それもとびきりユニークで個性的なものばかり!それもそのはず、この空間をスタイリングするにあたって青木氏が集めたメンバーがすごい。インテリアスタイリストの長山智美氏、ブックディレクターの幅允孝氏、カスタムペインターの倉科昌高氏と、国内のトップアーティストばかり。

ここを訪れた方々は、フィールズのその想いを受け取り、最高に楽しく有意義な時間を過ごしていることだろう。また、次に来た時にはどの部屋に入れるのか・・・。更に期待は膨らむ一方である。

KEYWORDS:ガラスの壁 オブジェ パチンコ

COLOR:白

受付・エントランス

来社されるすべての人に楽しく有意義な時間を過ごしていただくエントランス

企業理念「すべての人に最高の余暇を」の実現を目指し、幅広いエンタテインメント分野に進出しているフィールズ株式会社のエントランス。

ひときわ目を引く、ジェット戦闘機のようなオブジェは、アーティスト中村哲也氏から当初レンタルしていたものを買い取り、カスタムペインターの倉科昌高氏の手によってペイントされたもの。

待ち合わせスペースのソファを挟み対面には、未来のパチンコホールをイメージしたデザインコンペの優秀作品が2作品展示されている。

通路にはソニー社の犬型ロボット"AIBO"と、自走するiPodスピーカーの"miuro"がコミカルに動いており、これにもオブジェと同じく倉科氏によるペイントが施されていた。

同社総務部ファシリティー課、堀川氏は「当社では、来社される方々に楽しく有意義な時間を過ごしていただきたいという想いがあり、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏に依頼した」という。

全21室ある会議室は、同じデザインの部屋がひとつとしてなく、それもとびきりユニークで個性的なものばかり!それもそのはず、この空間をスタイリングするにあたって青木氏が集めたメンバーがすごい。インテリアスタイリストの長山智美氏、ブックディレクターの幅允孝氏、カスタムペインターの倉科昌高氏と、国内のトップアーティストばかり。

ここを訪れた方々は、フィールズのその想いを受け取り、最高に楽しく有意義な時間を過ごしていることだろう。また、次に来た時にはどの部屋に入れるのか・・・。更に期待は膨らむ一方である。

KEYWORDS:ガラスの壁 オブジェ パチンコ

COLOR:白

受付・エントランス

来社されるすべての人に楽しく有意義な時間を過ごしていただくエントランス

企業理念「すべての人に最高の余暇を」の実現を目指し、幅広いエンタテインメント分野に進出しているフィールズ株式会社のエントランス。

ひときわ目を引く、ジェット戦闘機のようなオブジェは、アーティスト中村哲也氏から当初レンタルしていたものを買い取り、カスタムペインターの倉科昌高氏の手によってペイントされたもの。

待ち合わせスペースのソファを挟み対面には、未来のパチンコホールをイメージしたデザインコンペの優秀作品が2作品展示されている。

通路にはソニー社の犬型ロボット"AIBO"と、自走するiPodスピーカーの"miuro"がコミカルに動いており、これにもオブジェと同じく倉科氏によるペイントが施されていた。

同社総務部ファシリティー課、堀川氏は「当社では、来社される方々に楽しく有意義な時間を過ごしていただきたいという想いがあり、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏に依頼した」という。

全21室ある会議室は、同じデザインの部屋がひとつとしてなく、それもとびきりユニークで個性的なものばかり!それもそのはず、この空間をスタイリングするにあたって青木氏が集めたメンバーがすごい。インテリアスタイリストの長山智美氏、ブックディレクターの幅允孝氏、カスタムペインターの倉科昌高氏と、国内のトップアーティストばかり。

ここを訪れた方々は、フィールズのその想いを受け取り、最高に楽しく有意義な時間を過ごしていることだろう。また、次に来た時にはどの部屋に入れるのか・・・。更に期待は膨らむ一方である。

KEYWORDS:ガラスの壁 受付 パチンコ

COLOR:白

受付・エントランス

来社されるすべての人に楽しく有意義な時間を過ごしていただくエントランス

企業理念「すべての人に最高の余暇を」の実現を目指し、幅広いエンタテインメント分野に進出しているフィールズ株式会社のエントランス。

ひときわ目を引く、ジェット戦闘機のようなオブジェは、アーティスト中村哲也氏から当初レンタルしていたものを買い取り、カスタムペインターの倉科昌高氏の手によってペイントされたもの。

待ち合わせスペースのソファを挟み対面には、未来のパチンコホールをイメージしたデザインコンペの優秀作品が2作品展示されている。

通路にはソニー社の犬型ロボット"AIBO"と、自走するiPodスピーカーの"miuro"がコミカルに動いており、これにもオブジェと同じく倉科氏によるペイントが施されていた。

同社総務部ファシリティー課、堀川氏は「当社では、来社される方々に楽しく有意義な時間を過ごしていただきたいという想いがあり、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏に依頼した」という。

全21室ある会議室は、同じデザインの部屋がひとつとしてなく、それもとびきりユニークで個性的なものばかり!それもそのはず、この空間をスタイリングするにあたって青木氏が集めたメンバーがすごい。インテリアスタイリストの長山智美氏、ブックディレクターの幅允孝氏、カスタムペインターの倉科昌高氏と、国内のトップアーティストばかり。

ここを訪れた方々は、フィールズのその想いを受け取り、最高に楽しく有意義な時間を過ごしていることだろう。また、次に来た時にはどの部屋に入れるのか・・・。更に期待は膨らむ一方である。

KEYWORDS:ガラスの壁 パチンコ

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

来社されるすべての人に楽しく有意義な時間を過ごしていただくエントランス

企業理念「すべての人に最高の余暇を」の実現を目指し、幅広いエンタテインメント分野に進出しているフィールズ株式会社のエントランス。

ひときわ目を引く、ジェット戦闘機のようなオブジェは、アーティスト中村哲也氏から当初レンタルしていたものを買い取り、カスタムペインターの倉科昌高氏の手によってペイントされたもの。

待ち合わせスペースのソファを挟み対面には、未来のパチンコホールをイメージしたデザインコンペの優秀作品が2作品展示されている。

通路にはソニー社の犬型ロボット"AIBO"と、自走するiPodスピーカーの"miuro"がコミカルに動いており、これにもオブジェと同じく倉科氏によるペイントが施されていた。

同社総務部ファシリティー課、堀川氏は「当社では、来社される方々に楽しく有意義な時間を過ごしていただきたいという想いがあり、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏に依頼した」という。

全21室ある会議室は、同じデザインの部屋がひとつとしてなく、それもとびきりユニークで個性的なものばかり!それもそのはず、この空間をスタイリングするにあたって青木氏が集めたメンバーがすごい。インテリアスタイリストの長山智美氏、ブックディレクターの幅允孝氏、カスタムペインターの倉科昌高氏と、国内のトップアーティストばかり。

ここを訪れた方々は、フィールズのその想いを受け取り、最高に楽しく有意義な時間を過ごしていることだろう。また、次に来た時にはどの部屋に入れるのか・・・。更に期待は膨らむ一方である。

KEYWORDS:アイボ パチンコ

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

恐竜の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に描かれた躍動感溢れる恐竜の骨が強烈なインパクトを与えるこの壁画は、カスタムペインターの倉科昌高氏がエアブラシで直接描いたもの。

今にも動き出し、モニターに食らいつこうとするかのような迫力に圧倒される。

白い楕円のテーブルを囲む黒いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:円卓を囲んで デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ 壁画 恐竜

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

恐竜の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に描かれた躍動感溢れる恐竜の骨が強烈なインパクトを与えるこの壁画は、カスタムペインターの倉科昌高氏がエアブラシで直接描いたもの。

今にも動き出し、モニターに食らいつこうとするかのような迫力に圧倒される。

白い楕円のテーブルを囲む黒いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:円卓を囲んで デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ 壁画 恐竜

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

恐竜の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に描かれた躍動感溢れる恐竜の骨が強烈なインパクトを与えるこの壁画は、カスタムペインターの倉科昌高氏がエアブラシで直接描いたもの。

今にも動き出し、モニターに食らいつこうとするかのような迫力に圧倒される。

白い楕円のテーブルを囲む黒いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:円卓を囲んで デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ 壁画 恐竜

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

恐竜の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に描かれた躍動感溢れる恐竜の骨が強烈なインパクトを与えるこの壁画は、カスタムペインターの倉科昌高氏がエアブラシで直接描いたもの。

今にも動き出し、モニターに食らいつこうとするかのような迫力に圧倒される。

白い楕円のテーブルを囲む黒いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:円卓を囲んで デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ 壁画 恐竜

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

恐竜の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に描かれた躍動感溢れる恐竜の骨が強烈なインパクトを与えるこの壁画は、カスタムペインターの倉科昌高氏がエアブラシで直接描いたもの。

今にも動き出し、モニターに食らいつこうとするかのような迫力に圧倒される。

白い楕円のテーブルを囲む黒いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:円卓を囲んで デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ 壁画 恐竜

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

脳の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

脳を連想させ、ゴールドに輝くこの部屋は、カスタムペインターの倉科昌高氏が2週間かけてエアブラシで直接描いたもの。

訪れた方々は強烈なインパクトを与えられ、さぞかし会話も弾むことだろう。

黒い楕円のテーブルを囲む赤いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:赤い椅子 液晶ディスプレイ 壁画 ブルーノチェア

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

脳の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

脳を連想させ、ゴールドに輝くこの部屋は、カスタムペインターの倉科昌高氏が2週間かけてエアブラシで直接描いたもの。

訪れた方々は強烈なインパクトを与えられ、さぞかし会話も弾むことだろう。

黒い楕円のテーブルを囲む赤いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:赤い椅子 液晶ディスプレイ 壁画 ブルーノチェア

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

脳の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

脳を連想させ、ゴールドに輝くこの部屋は、カスタムペインターの倉科昌高氏が2週間かけてエアブラシで直接描いたもの。

訪れた方々は強烈なインパクトを与えられ、さぞかし会話も弾むことだろう。

黒い楕円のテーブルを囲む赤いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:赤い椅子 液晶ディスプレイ 壁画 ブルーノチェア

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

脳の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

脳を連想させ、ゴールドに輝くこの部屋は、カスタムペインターの倉科昌高氏が2週間かけてエアブラシで直接描いたもの。

訪れた方々は強烈なインパクトを与えられ、さぞかし会話も弾むことだろう。

黒い楕円のテーブルを囲む赤いチェアは、ミース・ファン・デル・ローエ氏の"ブルーノチェア"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(カスタムペインター倉科昌高氏、インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:壁画 脳

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたカラフルなコラージュアートが印象的な会議室。

水色と白の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、ブルーとグレーを3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて水色にペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられ
た。】

KEYWORDS:ガラステーブル 青い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたカラフルなコラージュアートが印象的な会議室。

水色と白の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、ブルーとグレーを3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて水色にペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられ
た。】

KEYWORDS:ガラステーブル 青い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたカラフルなコラージュアートが印象的な会議室。

水色と白の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、ブルーとグレーを3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて水色にペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられ
た。】

KEYWORDS:ガラステーブル 青い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたカラフルなコラージュアートが印象的な会議室。

水色と白の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、ブルーとグレーを3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて水色にペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられ
た。】

KEYWORDS:ガラステーブル コラージュアート デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたカラフルなコラージュアートが印象的な会議室。

水色と白の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、ブルーとグレーを3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて水色にペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられ
た。】

KEYWORDS:ガラステーブル コートハンガー デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その2

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたモノクロのコラージュアートが印象的な会議室。

赤と黒の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、こちらも赤と黒を3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて赤くペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ガラステーブル 赤と黒 赤い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その2

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたモノクロのコラージュアートが印象的な会議室。

赤と黒の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、こちらも赤と黒を3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて赤くペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ガラステーブル 赤と黒 赤い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その2

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたモノクロのコラージュアートが印象的な会議室。

赤と黒の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、こちらも赤と黒を3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて赤くペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ガラステーブル 赤と黒 赤い椅子 MARS デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その2

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたモノクロのコラージュアートが印象的な会議室。

赤と黒の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、こちらも赤と黒を3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて赤くペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ガラステーブル 赤と黒 コラージュアート デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コラージュアートのある会議室 その2

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁に掛けられたモノクロのコラージュアートが印象的な会議室。

赤と黒の脚が絡み合っているようなアーティスティックなガラステーブルを囲うチェアは、コンスタンチン・グルチッチ氏の"MARS"で、こちらも赤と黒を3脚ずつ配置。
木を束ねたような形のコートハンガーも、空間にあわせて赤くペイントされている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ガラステーブル 赤と黒 コートハンガー デザイナーズオフィス

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

ミニチュア風写真「競馬場」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

カッシーナイクスシー社で揃えられたシルバーのテーブルと白い"ローリングフレーム"(チェア)が並ぶこの白い壁の部屋は、一見何も仕掛けのなさそうな清潔感あるシンプルな空間にみえる。

しかし、壁に掛けられている競馬場の模型風の写真は、本物の競馬場をミニチュアに見えるように撮影したものだという。競馬場の芝生のグリーンとのバランスを意識してか、木を束ねたような形のナチュラルな木目のコートハンガーが置かれていた。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム ハイフレーム カッシーナ コートハンガー

COLOR:白

応接・会議室

ミニチュア風写真「競馬場」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

カッシーナイクスシー社で揃えられたシルバーのテーブルと白い"ローリングフレーム"(チェア)が並ぶこの白い壁の部屋は、一見何も仕掛けのなさそうな清潔感あるシンプルな空間にみえる。

しかし、壁に掛けられている競馬場の模型風の写真は、本物の競馬場をミニチュアに見えるように撮影したものだという。競馬場の芝生のグリーンとのバランスを意識してか、木を束ねたような形のナチュラルな木目のコートハンガーが置かれていた。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム 競馬 写真

COLOR:グリーン

応接・会議室

ミニチュア風写真「競馬場」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

カッシーナイクスシー社で揃えられたシルバーのテーブルと白い"ローリングフレーム"(チェア)が並ぶこの白い壁の部屋は、一見何も仕掛けのなさそうな清潔感あるシンプルな空間にみえる。

しかし、壁に掛けられている競馬場の模型風の写真は、本物の競馬場をミニチュアに見えるように撮影したものだという。競馬場の芝生のグリーンとのバランスを意識してか、木を束ねたような形のナチュラルな木目のコートハンガーが置かれていた。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム コートハンガー

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

ミニチュア風写真「野球場」の会議室

打ち合わせで来客される方々には、楽しく有意義な時間を過ごしていただきいという山本会長の想いでつくられた、エンターテイメント関連企業の株式会社フィールズの全21部屋あるが、ひとつとして同じものがない会議室のひと部屋。

空を想わせるような水色の壁に設置されている"野球のボール"が並んだコートハンガー。これはイームズのハングイットオールを3つ繋げて、丸い部分にボールの模様を描きこんだ非常に手の込んだもので、この部屋のテーマは"野球"だということが瞬時にわかるアイテムだ。

その対面の白い壁に掛けられている野球場の模型の写真のようなものは、実は本物の神宮球場の写真で、ミニチュアに見えるように加工されたものだという。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシーのエアフレーム、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシーのローリングフレーム。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹さん、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲さん(インテリアスタイリスト長山智美さん)によってつくられた】

KEYWORDS:ローリングフレーム 野球 デザイナーズオフィス イームズ ハングイットオール

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ミニチュア風写真「野球場」の会議室

打ち合わせで来客される方々には、楽しく有意義な時間を過ごしていただきいという山本会長の想いでつくられた、エンターテイメント関連企業の株式会社フィールズの全21部屋あるが、ひとつとして同じものがない会議室のひと部屋。

空を想わせるような水色の壁に設置されている"野球のボール"が並んだコートハンガー。これはイームズのハングイットオールを3つ繋げて、丸い部分にボールの模様を描きこんだ非常に手の込んだもので、この部屋のテーマは"野球"だということが瞬時にわかるアイテムだ。

その対面の白い壁に掛けられている野球場の模型の写真のようなものは、実は本物の神宮球場の写真で、ミニチュアに見えるように加工されたものだという。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシーのエアフレーム、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシーのローリングフレーム。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹さん、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲さん(インテリアスタイリスト長山智美さん)によってつくられた】

KEYWORDS:ローリングフレーム 野球 デザイナーズオフィス イームズ ハングイットオール

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ミニチュア風写真「野球場」の会議室

打ち合わせで来客される方々には、楽しく有意義な時間を過ごしていただきいという山本会長の想いでつくられた、エンターテイメント関連企業の株式会社フィールズの全21部屋あるが、ひとつとして同じものがない会議室のひと部屋。

空を想わせるような水色の壁に設置されている"野球のボール"が並んだコートハンガー。これはイームズのハングイットオールを3つ繋げて、丸い部分にボールの模様を描きこんだ非常に手の込んだもので、この部屋のテーマは"野球"だということが瞬時にわかるアイテムだ。

その対面の白い壁に掛けられている野球場の模型の写真のようなものは、実は本物の神宮球場の写真で、ミニチュアに見えるように加工されたものだという。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシーのエアフレーム、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシーのローリングフレーム。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹さん、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲さん(インテリアスタイリスト長山智美さん)によってつくられた】

KEYWORDS:野球 デザイナーズオフィス イームズ ハングイットオール

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ミニチュア風写真「野球場」の会議室

打ち合わせで来客される方々には、楽しく有意義な時間を過ごしていただきいという山本会長の想いでつくられた、エンターテイメント関連企業の株式会社フィールズの全21部屋あるが、ひとつとして同じものがない会議室のひと部屋。

空を想わせるような水色の壁に設置されている"野球のボール"が並んだコートハンガー。これはイームズのハングイットオールを3つ繋げて、丸い部分にボールの模様を描きこんだ非常に手の込んだもので、この部屋のテーマは"野球"だということが瞬時にわかるアイテムだ。

その対面の白い壁に掛けられている野球場の模型の写真のようなものは、実は本物の神宮球場の写真で、ミニチュアに見えるように加工されたものだという。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシーのエアフレーム、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシーのローリングフレーム。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹さん、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲さん(インテリアスタイリスト長山智美さん)によってつくられた】

KEYWORDS:ローリングフレーム 野球 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ミニチュア風写真「野球場」の会議室

打ち合わせで来客される方々には、楽しく有意義な時間を過ごしていただきいという山本会長の想いでつくられた、エンターテイメント関連企業の株式会社フィールズの全21部屋あるが、ひとつとして同じものがない会議室のひと部屋。

空を想わせるような水色の壁に設置されている"野球のボール"が並んだコートハンガー。これはイームズのハングイットオールを3つ繋げて、丸い部分にボールの模様を描きこんだ非常に手の込んだもので、この部屋のテーマは"野球"だということが瞬時にわかるアイテムだ。

その対面の白い壁に掛けられている野球場の模型の写真のようなものは、実は本物の神宮球場の写真で、ミニチュアに見えるように加工されたものだという。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシーのエアフレーム、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシーのローリングフレーム。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹さん、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲さん(インテリアスタイリスト長山智美さん)によってつくられた】

KEYWORDS:野球 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ミニチュア風写真「K−1」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

やわらかい印象の黄色い壁に掛けられた模型風の写真は、格闘技「K−1」の実際の試合会場の写真で、ミニチュアに見えるように撮影されたもの。

枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 写真

COLOR:グリーン

応接・会議室

ミニチュア風写真「K−1」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

やわらかい印象の黄色い壁に掛けられた模型風の写真は、格闘技「K−1」の実際の試合会場の写真で、ミニチュアに見えるように撮影されたもの。

枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 写真 K−1

COLOR:グリーン

応接・会議室

ミニチュア風写真「K−1」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

やわらかい印象の黄色い壁に掛けられた模型風の写真は、格闘技「K−1」の実際の試合会場の写真で、ミニチュアに見えるように撮影されたもの。

枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 エアフレーム コートハンガー ツリー

COLOR:グリーン

応接・会議室

ミニチュア風写真「K−1」の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

やわらかい印象の黄色い壁に掛けられた模型風の写真は、格闘技「K−1」の実際の試合会場の写真で、ミニチュアに見えるように撮影されたもの。

枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 コートハンガー ツリー

COLOR:グリーン

応接・会議室

ホログラム写真の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。白い壁に掛けられた光るアート作品が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

このアート作品は、一見イラストのように見えるが、これはホログラムになっている女性の写真で、見る角度により絵が変化する。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム エアフレーム デザイナーズオフィス

COLOR:白

応接・会議室

ホログラム写真の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。白い壁に掛けられた光るアート作品が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

このアート作品は、一見イラストのように見えるが、これはホログラムになっている女性の写真で、見る角度により絵が変化する。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ホログラム 写真 デザイナーズオフィス

COLOR:その他

応接・会議室

ホログラム写真の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。白い壁に掛けられた光るアート作品が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

このアート作品は、一見イラストのように見えるが、これはホログラムになっている女性の写真で、見る角度により絵が変化する。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ホログラム 写真 デザイナーズオフィス

COLOR:その他

応接・会議室

小鳥の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

白い壁に描かれた木の枝にとまっている小鳥の絵が、訪れた人をほっとさせる。

これはクリエイターの作品をステッカーにしたドメスティック社「ヴァイナル」シリーズのひとつである"Golden Birds"であり、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

薄い紫色の壁の前に置かれた、枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"である。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム 動物 小鳥 ヴァイナル 壁画

COLOR:白

応接・会議室

小鳥の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

白い壁に描かれた木の枝にとまっている小鳥の絵が、訪れた人をほっとさせる。

これはクリエイターの作品をステッカーにしたドメスティック社「ヴァイナル」シリーズのひとつである"Golden Birds"であり、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

薄い紫色の壁の前に置かれた、枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"である。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:小鳥 動物 ヴァイナル 壁画

COLOR:白

応接・会議室

小鳥の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

白い壁に描かれた木の枝にとまっている小鳥の絵が、訪れた人をほっとさせる。

これはクリエイターの作品をステッカーにしたドメスティック社「ヴァイナル」シリーズのひとつである"Golden Birds"であり、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

薄い紫色の壁の前に置かれた、枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"である。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム エアフレーム ヴァイナル 壁画 小鳥

COLOR:白

応接・会議室

小鳥の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

白い壁に描かれた木の枝にとまっている小鳥の絵が、訪れた人をほっとさせる。

これはクリエイターの作品をステッカーにしたドメスティック社「ヴァイナル」シリーズのひとつである"Golden Birds"であり、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

薄い紫色の壁の前に置かれた、枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"である。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム コートハンガー ツリー ヴァイナル 小鳥

COLOR:白

応接・会議室

植物のシルエットから伸びる花のある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。壁にある植物のシルエットが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

サーモンピンクの壁の対面にある植物のシルエットは、葉の先が一輪挿しサイズの花瓶になっていて、白い花や小鳥のとまった葉が挿されている。
まるで、飛び出す絵本の世界に入り込んでしまったかのようだ。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。
枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム ヴァイナル 花

COLOR:白

応接・会議室

植物のシルエットから伸びる花のある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。壁にある植物のシルエットが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

サーモンピンクの壁の対面にある植物のシルエットは、葉の先が一輪挿しサイズの花瓶になっていて、白い花や小鳥のとまった葉が挿されている。
まるで、飛び出す絵本の世界に入り込んでしまったかのようだ。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。
枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム ヴァイナル 花

COLOR:白

応接・会議室

植物のシルエットから伸びる花のある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。壁にある植物のシルエットが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

サーモンピンクの壁の対面にある植物のシルエットは、葉の先が一輪挿しサイズの花瓶になっていて、白い花や小鳥のとまった葉が挿されている。
まるで、飛び出す絵本の世界に入り込んでしまったかのようだ。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。
枝を伸ばした樹木のようなコートハンガーは、スウェーデンの森をイメージして作ったSWEDESE社の"TREE"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム 液晶ディスプレイ ヴァイナル コートハンガー ツリー

COLOR:白

応接・会議室

ぬり絵のできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁に白く縁取られたキャンパス。

この白い部分はなんと"ぬり絵"ができるようになっている。

壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。

ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:カッシーナ ローリングフレーム ウーテンシロ2 ぬり絵 カラフルな壁

COLOR:グリーン

応接・会議室

ぬり絵のできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁に白く縁取られたキャンパス。

この白い部分はなんと"ぬり絵"ができるようになっている。

壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。

ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:カッシーナ ローリングフレーム ウーテンシロ2 ぬり絵 カラフルな壁

COLOR:グリーン

応接・会議室

ぬり絵のできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁に白く縁取られたキャンパス。

この白い部分はなんと"ぬり絵"ができるようになっている。

壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。

ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:カッシーナ ローリングフレーム ウーテンシロ2 ぬり絵 カラフルな壁

COLOR:グリーン

応接・会議室

ぬり絵のできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁に白く縁取られたキャンパス。

この白い部分はなんと"ぬり絵"ができるようになっている。

壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。

ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:カッシーナ ローリングフレーム エアフレーム 液晶ディスプレイ カラフルな壁

COLOR:白

応接・会議室

会議室ニューヨーク&パリ

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁の真ん中に白い枠が設けてあり、そこにビニールでできたグラフィカルなシートが貼られている。
これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、上の水色のものが"New York and I"下の紫色のものが"Paris and I"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなものだ。

紫色の弓状の曲げ木を組み合わせたものはコートハンガーの"Twist Coatrack"。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 ニューヨーク パリ ヴァイナル

COLOR:グリーン

応接・会議室

会議室ニューヨーク&パリ

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁の真ん中に白い枠が設けてあり、そこにビニールでできたグラフィカルなシートが貼られている。
これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、上の水色のものが"New York and I"下の紫色のものが"Paris and I"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなものだ。

紫色の弓状の曲げ木を組み合わせたものはコートハンガーの"Twist Coatrack"。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 ニューヨーク パリ ヴァイナル

COLOR:グリーン

応接・会議室

会議室ニューヨーク&パリ

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁の真ん中に白い枠が設けてあり、そこにビニールでできたグラフィカルなシートが貼られている。
これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、上の水色のものが"New York and I"下の紫色のものが"Paris and I"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなものだ。

紫色の弓状の曲げ木を組み合わせたものはコートハンガーの"Twist Coatrack"。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 ニューヨーク パリ ヴァイナル

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

会議室ニューヨーク&パリ

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

イエローグリーンの壁の真ん中に白い枠が設けてあり、そこにビニールでできたグラフィカルなシートが貼られている。
これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、上の水色のものが"New York and I"下の紫色のものが"Paris and I"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなものだ。

紫色の弓状の曲げ木を組み合わせたものはコートハンガーの"Twist Coatrack"。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む白いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ローリングフレーム カラフルな壁 Twist Coatrack

COLOR:その他

応接・会議室

影の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

まず目を引くのは、壁に掛けられた黒い鹿のトロフィー。そして白いコートハンガーの影のようにある、壁に貼られた黒いシート。この"コートハンガーの影"にはフックが付いていて、実際にコートが掛けられるようになっており、ただの影にあらず。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:鹿 トロフィー ハイフレーム エアフレーム モノトーン

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

影の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

まず目を引くのは、壁に掛けられた黒い鹿のトロフィー。そして白いコートハンガーの影のようにある、壁に貼られた黒いシート。この"コートハンガーの影"にはフックが付いていて、実際にコートが掛けられるようになっており、ただの影にあらず。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:鹿 トロフィー ハイフレーム エアフレーム モノトーン

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

影の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

まず目を引くのは、壁に掛けられた黒い鹿のトロフィー。そして白いコートハンガーの影のようにある、壁に貼られた黒いシート。この"コートハンガーの影"にはフックが付いていて、実際にコートが掛けられるようになっており、ただの影にあらず。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:鹿 トロフィー ハイフレーム エアフレーム コートハンガー

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

影の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

まず目を引くのは、壁に掛けられた黒い鹿のトロフィー。そして白いコートハンガーの影のようにある、壁に貼られた黒いシート。この"コートハンガーの影"にはフックが付いていて、実際にコートが掛けられるようになっており、ただの影にあらず。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:鹿 トロフィー ハイフレーム エアフレーム コートハンガー

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

壁に世界時計のグラフィックがある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

この部屋の壁には、時計の形をしたビニールのシートが貼られている。これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

3つある時計は、左からパリ・東京・ニューヨークの時刻を示す世界時計になっている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:世界時計 ハイフレーム デザイナーズオフィス

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

壁に世界時計のグラフィックがある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

この部屋の壁には、時計の形をしたビニールのシートが貼られている。これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

3つある時計は、左からパリ・東京・ニューヨークの時刻を示す世界時計になっている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:世界時計 ハイフレーム デザイナーズオフィス

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

壁に世界時計のグラフィックがある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

この部屋の壁には、時計の形をしたビニールのシートが貼られている。これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

3つある時計は、左からパリ・東京・ニューヨークの時刻を示す世界時計になっている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:世界時計 ハイフレーム デザイナーズオフィス

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

壁に世界時計のグラフィックがある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

この部屋の壁には、時計の形をしたビニールのシートが貼られている。これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

3つある時計は、左からパリ・東京・ニューヨークの時刻を示す世界時計になっている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:世界時計 ハイフレーム デザイナーズオフィス シュロ

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

壁に世界時計のグラフィックがある会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。モノトーンでまとめられたこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

この部屋の壁には、時計の形をしたビニールのシートが貼られている。これはフランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」という製品で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

3つある時計は、左からパリ・東京・ニューヨークの時刻を示す世界時計になっている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:世界時計 ハイフレーム デザイナーズオフィス

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

馬のシルエットの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。鮮やかなピンクの壁が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁の大きな馬のシルエットはビニールでできているグラフィカルなシート、フランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」シリーズの"Domestic Horse"で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

馬の黒と合わせるように、木を束ねたような形の黒いコートハンガーが置かれている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:馬 ハイフレーム エアフレーム カラフルな壁

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

馬のシルエットの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。鮮やかなピンクの壁が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁の大きな馬のシルエットはビニールでできているグラフィカルなシート、フランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」シリーズの"Domestic Horse"で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

馬の黒と合わせるように、木を束ねたような形の黒いコートハンガーが置かれている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:動物 ハイフレーム エアフレーム カラフルな壁

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

馬のシルエットの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。鮮やかなピンクの壁が印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

壁の大きな馬のシルエットはビニールでできているグラフィカルなシート、フランスに本社を持つドメスティック社の「ヴァイナル」シリーズの"Domestic Horse"で、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

馬の黒と合わせるように、木を束ねたような形の黒いコートハンガーが置かれている。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:動物 ハイフレーム コートハンガー カラフルな壁 エアフレーム

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

ドクロの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。サーモンピンクの壁にあるドクロのグラフィックが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

会議室と通路を仕切る壁はガラスでできているため、このドクロは通路からも見えて存在感を放っている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 壁画 ドクロ

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

ドクロの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。サーモンピンクの壁にあるドクロのグラフィックが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

会議室と通路を仕切る壁はガラスでできているため、このドクロは通路からも見えて存在感を放っている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 壁画 ドクロ

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

ドクロの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。サーモンピンクの壁にあるドクロのグラフィックが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

会議室と通路を仕切る壁はガラスでできているため、このドクロは通路からも見えて存在感を放っている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 壁画 ドクロ

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

ドクロの会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。サーモンピンクの壁にあるドクロのグラフィックが印象的なこの会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

会議室と通路を仕切る壁はガラスでできているため、このドクロは通路からも見えて存在感を放っている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 壁画 ドクロ

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

エンタテインメント企業の大会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ここは最も広い大会議室。

黒と白の空間に挿し色として赤が使われている、清潔感あふれる機能的なレイアウトの会議室だが、ここで目を引くのはコートハンガー。
イームズ社の"ハングイットオール"が13個も連結されている姿は圧巻。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:デザイナーズオフィス ハングイットオール イームズ 大会議室 赤い椅子

COLOR:白

応接・会議室

エンタテインメント企業の大会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ここは最も広い大会議室。

黒と白の空間に挿し色として赤が使われている、清潔感あふれる機能的なレイアウトの会議室だが、ここで目を引くのはコートハンガー。
イームズ社の"ハングイットオール"が13個も連結されている姿は圧巻。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:デザイナーズオフィス ハングイットオール イームズ 大会議室 赤い椅子

COLOR:白

応接・会議室

エンタテインメント企業の大会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ここは最も広い大会議室。

黒と白の空間に挿し色として赤が使われている、清潔感あふれる機能的なレイアウトの会議室だが、ここで目を引くのはコートハンガー。
イームズ社の"ハングイットオール"が13個も連結されている姿は圧巻。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:デザイナーズオフィス ハングイットオール イームズ

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

エンタテインメント企業の大会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ここは最も広い大会議室。

黒と白の空間に挿し色として赤が使われている、清潔感あふれる機能的なレイアウトの会議室だが、ここで目を引くのはコートハンガー。
イームズ社の"ハングイットオール"が13個も連結されている姿は圧巻。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:デザイナーズオフィス ハングイットオール イームズ

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

飾り棚のシルエットが楽しい会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべき部屋。

サーモンピンクの壁にある大きな絵画が印象的だが、これはそれぞれの物の絵が一つひとつビニールのシートでできている「ヴァイナル」というもので、フランスに本社を持つドメスティック社の製品だ。
大きな飾り棚にいろいろな物が陳列されているかのような、楽しい空間になっている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム カラフルな壁 コートハンガー ヴァイナル 壁画

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

飾り棚のシルエットが楽しい会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべき部屋。

サーモンピンクの壁にある大きな絵画が印象的だが、これはそれぞれの物の絵が一つひとつビニールのシートでできている「ヴァイナル」というもので、フランスに本社を持つドメスティック社の製品だ。
大きな飾り棚にいろいろな物が陳列されているかのような、楽しい空間になっている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム カラフルな壁 コートハンガー ヴァイナル 壁画

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

飾り棚のシルエットが楽しい会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべき部屋。

サーモンピンクの壁にある大きな絵画が印象的だが、これはそれぞれの物の絵が一つひとつビニールのシートでできている「ヴァイナル」というもので、フランスに本社を持つドメスティック社の製品だ。
大きな飾り棚にいろいろな物が陳列されているかのような、楽しい空間になっている。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム カラフルな壁 コートハンガー ヴァイナル 壁画

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

グリーンとウサギと切り株の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。

この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

窓際のイエローグリーンに塗られた棚の上には、大小さまざまなフォルムの鉢植にグリーンが生い
茂り、その間からそっと顔を出すウサギと切り株。

これはモリカワリョウタ&オザワテツヤ両氏のデザインユニット「ゲルチョップのウッド・ランド・シリーズ」だ。

非常にリアルな造形がたまらなく愛らしい。

壁面のグリーンネックレスのペイントは、ドメスティック社「ヴァイナル」シリーズの"Jungle Frame&JunglePeas"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

この空間で交わされる会話は話題に事欠かない。リラックスした雰囲気の中で、笑顔あふれる会話が弾むことだろう。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:植栽 ウッドランドシリーズ 緑豊かな ハイフレーム 液晶ディスプレイ

COLOR:グリーン

応接・会議室

グリーンとウサギと切り株の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。

この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

窓際のイエローグリーンに塗られた棚の上には、大小さまざまなフォルムの鉢植にグリーンが生い
茂り、その間からそっと顔を出すウサギと切り株。

これはモリカワリョウタ&オザワテツヤ両氏のデザインユニット「ゲルチョップのウッド・ランド・シリーズ」だ。

非常にリアルな造形がたまらなく愛らしい。

壁面のグリーンネックレスのペイントは、ドメスティック社「ヴァイナル」シリーズの"Jungle Frame&JunglePeas"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

この空間で交わされる会話は話題に事欠かない。リラックスした雰囲気の中で、笑顔あふれる会話が弾むことだろう。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:植栽 ウッドランドシリーズ 緑豊かな ハイフレーム

COLOR:グリーン

応接・会議室

グリーンとウサギと切り株の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。

この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

窓際のイエローグリーンに塗られた棚の上には、大小さまざまなフォルムの鉢植にグリーンが生い
茂り、その間からそっと顔を出すウサギと切り株。

これはモリカワリョウタ&オザワテツヤ両氏のデザインユニット「ゲルチョップのウッド・ランド・シリーズ」だ。

非常にリアルな造形がたまらなく愛らしい。

壁面のグリーンネックレスのペイントは、ドメスティック社「ヴァイナル」シリーズの"Jungle Frame&JunglePeas"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

この空間で交わされる会話は話題に事欠かない。リラックスした雰囲気の中で、笑顔あふれる会話が弾むことだろう。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:植栽 ウッドランドシリーズ 緑豊かな ウサギ

COLOR:グリーン

応接・会議室

グリーンとウサギと切り株の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。

この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

窓際のイエローグリーンに塗られた棚の上には、大小さまざまなフォルムの鉢植にグリーンが生い
茂り、その間からそっと顔を出すウサギと切り株。

これはモリカワリョウタ&オザワテツヤ両氏のデザインユニット「ゲルチョップのウッド・ランド・シリーズ」だ。

非常にリアルな造形がたまらなく愛らしい。

壁面のグリーンネックレスのペイントは、ドメスティック社「ヴァイナル」シリーズの"Jungle Frame&JunglePeas"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

この空間で交わされる会話は話題に事欠かない。リラックスした雰囲気の中で、笑顔あふれる会話が弾むことだろう。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:植栽 ウッドランドシリーズ 緑豊かな ハイフレーム

COLOR:グリーン

応接・会議室

グリーンとウサギと切り株の会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。

この会議室は、ひとつとして同じ部屋がない全21会議室のうちの一部屋。

窓際のイエローグリーンに塗られた棚の上には、大小さまざまなフォルムの鉢植にグリーンが生い
茂り、その間からそっと顔を出すウサギと切り株。

これはモリカワリョウタ&オザワテツヤ両氏のデザインユニット「ゲルチョップのウッド・ランド・シリーズ」だ。

非常にリアルな造形がたまらなく愛らしい。

壁面のグリーンネックレスのペイントは、ドメスティック社「ヴァイナル」シリーズの"Jungle Frame&JunglePeas"。
フランスのクリエイターの作品をシールにしたこのシリーズは、壁に直接アートを貼り付けるというユニークなもの。

シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ローリングフレーム"。

この空間で交わされる会話は話題に事欠かない。リラックスした雰囲気の中で、笑顔あふれる会話が弾むことだろう。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクターの青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ステッカー ヴァイナル 緑豊かな 壁画

COLOR:グリーン

応接・会議室

ゲームのできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、通称「ゲーム部屋」。

任天堂のWiiとソニーのPS3が設置されており、それぞれのモニタが独立しているので、同時にゲームをすることもできる。
ちょっとした待ち時間の息抜きにゲームをしリラックスしてもらおうという、エンタテインメント企業ならではの設備だ。

ゲーム機と同じ棚にセンス良く並べられている書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 Wii プレイステーション

COLOR:白

応接・会議室

ゲームのできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、通称「ゲーム部屋」。

任天堂のWiiとソニーのPS3が設置されており、それぞれのモニタが独立しているので、同時にゲームをすることもできる。
ちょっとした待ち時間の息抜きにゲームをしリラックスしてもらおうという、エンタテインメント企業ならではの設備だ。

ゲーム機と同じ棚にセンス良く並べられている書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 エアフレーム

COLOR:白

応接・会議室

ゲームのできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、通称「ゲーム部屋」。

任天堂のWiiとソニーのPS3が設置されており、それぞれのモニタが独立しているので、同時にゲームをすることもできる。
ちょっとした待ち時間の息抜きにゲームをしリラックスしてもらおうという、エンタテインメント企業ならではの設備だ。

ゲーム機と同じ棚にセンス良く並べられている書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 デビッド・ラシャペル

COLOR:白

応接・会議室

ゲームのできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、通称「ゲーム部屋」。

任天堂のWiiとソニーのPS3が設置されており、それぞれのモニタが独立しているので、同時にゲームをすることもできる。
ちょっとした待ち時間の息抜きにゲームをしリラックスしてもらおうという、エンタテインメント企業ならではの設備だ。

ゲーム機と同じ棚にセンス良く並べられている書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 幅允孝

COLOR:白

応接・会議室

ゲームのできる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、通称「ゲーム部屋」。

任天堂のWiiとソニーのPS3が設置されており、それぞれのモニタが独立しているので、同時にゲームをすることもできる。
ちょっとした待ち時間の息抜きにゲームをしリラックスしてもらおうという、エンタテインメント企業ならではの設備だ。

ゲーム機と同じ棚にセンス良く並べられている書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 グフラム サボテン

COLOR:グリーン

応接・会議室

ぬり絵と本で楽しめる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、ぬり絵と本で楽しめる場。

この部屋は白い壁の一部で"ぬり絵"ができるようになっている。
壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。
ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

窓際の棚にセンス良く並べられている数々の書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 液晶ディスプレイ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ぬり絵と本で楽しめる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、ぬり絵と本で楽しめる場。

この部屋は白い壁の一部で"ぬり絵"ができるようになっている。
壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。
ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

窓際の棚にセンス良く並べられている数々の書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 相撲

COLOR:その他

応接・会議室

ぬり絵と本で楽しめる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、ぬり絵と本で楽しめる場。

この部屋は白い壁の一部で"ぬり絵"ができるようになっている。
壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。
ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

窓際の棚にセンス良く並べられている数々の書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 幅允孝 ブックディレクター

COLOR:グリーン

応接・会議室

ぬり絵と本で楽しめる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、ぬり絵と本で楽しめる場。

この部屋は白い壁の一部で"ぬり絵"ができるようになっている。
壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。
ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

窓際の棚にセンス良く並べられている数々の書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 村上隆 フラワーボール

COLOR:白

応接・会議室

ぬり絵と本で楽しめる会議室

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開するフィールズ株式会社の会議室は、「来社される方々に、楽しく有意義な時間を過ごしていただきたい。」という同社の経営トップの想いからつくられたものだ。ひとつとして同じ部屋がない全21会議室の中で、ほかより少し広く作られた中会議室とでもいうべきこの部屋は、ぬり絵と本で楽しめる場。

この部屋は白い壁の一部で"ぬり絵"ができるようになっている。
壁に色鉛筆で色を塗ってしまって大丈夫なのだろうかという心配をしてしまいそうだが、用意されている消しゴムで消すことができるとのこと。
ぬり絵用の鉛筆や消しゴムが収納されているのは、インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカー両氏の"ウーテンシロ2"。

窓際の棚にセンス良く並べられている数々の書籍は、国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」などで、本のディレクションを手掛けるブックディレクターの幅允孝氏によるセレクト。
シルバーのテーブルはカッシーナイクスシー社の"エアフレーム"、それを囲む黒いチェアも同じくカッシーナイクスシー社の"ハイフレーム"。

【この会議室のデザイン設計は、インテリアデザインを飯島直樹デザイン室の飯島直樹氏、最終的なスタイリングをクリエイティブディレクター青木克憲氏(インテリアスタイリスト長山智美氏)によってつくられた。】

KEYWORDS:ハイフレーム デザイナーズオフィス カラフルな壁 ウーテンシロ2 ぬり絵

COLOR:黒、グレー

1

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開。

KEYWORDS:

COLOR:


特長

エンタテインメント分野で幅広い事業を展開。

フィールズ株式会社(フィールズ)

従業員数1000−
電話番号03-5784-2111
FAX番号
住所150-0044 東京都渋谷区円山町 3番6号 3番6号
代表者名大屋高志
事業内容1)遊技機の企画開発、仕入、販売 2)キャラクター、コンテンツの企画開発、販売 3)映像ソフトの企画開発、販売
URLhttp://www.fields.biz/
広さ300m2−499m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)