みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > チームラボ上海

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

チームラボ上海

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

才気煥発イン上海!チームラボオフィスが手がける可変的でフラットなクリエイティブオフィス。

「日本再生」をビジョンに掲げ、テクノロジーとアートの領域を自在に行き来しながら幅広い活動を行なうウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」。海外拠点となる上海オフィスにおいても、空間や色を効果的に利用する「チームラボオフィス」のデザインセンスが存分に発揮されています。

まずはオフィスの顔ともいえるエントランス。カラフルでにぎやかなグラフィックがチームラボらしさを感じさせますが、それだけではありません。

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:ロゴ フローリング 緑豊かな グラフィック キューブ

COLOR:黄、オレンジ

受付・エントランス

才気煥発イン上海!チームラボオフィスが手がける可変的でフラットなクリエイティブオフィス。

おっと!グラフィックの描かれた壁面が一転して、見通しの良いガラスの壁に!ワオ、いったいどうなってるんですか?

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:ガラスの壁 ロゴ フローリング 緑豊かな 木のぬくもり

COLOR:黄、オレンジ

受付・エントランス

必要に応じて「見える/見えない」を切り替えられるエントランス。

秘密はガラス壁面に等間隔でつけられた磁石。そこへ5cm×5cmのカラフルな鉄板を貼付けることで、自由に絵やパターンをつくってエントランスの表情を変えられるようになっています。遊びに来たお客さまの記念として、あるいは社員の気分転換の場として活用されています。また、見た目の楽しさだけではなく、その時々の状況に応じてガラス壁とパーテーションの役割をさりげなく切り替えられるオフィス家具本来としての高い機能性も見逃せません。さすがですね!

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:グラフィック フローリング 緑豊かな ロゴ

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

人も情報も行き来がしやすい壁のないミーティングスペース。

吹き抜けの高い天井が気持ちの良いミーティングスペース。奥のワークスペースとの間を仕切るのは、パーツの組み合わせで自由にかたちを変えることの出来る本棚です。また、おもちゃのブロックが巨大化したかのようなオリジナル家具「キューブ」は、このように単体で椅子、文字通りブロックのように積み上げればパーテーションにもなり、さらに専用の天板を付け加えることで机にもなるなど、アイデア次第でどんな使い方も可能です。チームラボオフィスのコンセプトのひとつである「壁を壊した可変的な環境」が、ここ上海でもかたちになっています。

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:キューブ 緑豊かな 緑の椅子 赤い椅子

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

カラフルなアイデアはカラフルな空間から。

赤、黄、緑、オレンジなど、カラフルであざやかな色彩が活き活きとしたコミュニケーションをつくり出すミーティングスペース。色の効果的な活用は、チームラボオフィスのお家芸です。壁にはドットで上海と東京が描かれ、両都市の友好が表現されています。

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:キューブ イラストのある壁 グラフィック 緑の椅子 オレンジの椅子

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

動かせないものを探してみたくなります。逆に。

キャスターのとりつけられた机、椅子にもパーテーションにもなる「キューブ」など、動かせないものはない!といっても過言ではないほど、可変性が徹底されたミーティングスペース。窓際に置かれたオリジナル家具「スーパーライトソファ」もやはり持ち運びがしやすいよう非常に軽くつくられています。

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:イラストのある壁 赤い椅子 キューブ グラフィック 大きな窓

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

上海の街を眺めながらのひととき。

窓際のカウンターは、上海の街を眺められるリフレッシュスペースとして利用されています。

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:キューブ 赤い椅子 イラストのある壁 緑の椅子 グラフィック

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

ワークスペースはコミュニケーションと集中の絶妙なバランス空間。

カラフルなミーティングスペースから一転して、木目の落ち着いた表情を見せるワークスペース。ここで重要視されているのは、メンバー間のコミュニケーションとひとりひとりの集中の切り替え。コミュニケーションを活発にする黄色で仕上げられた壁は、それぞれが自分のデスクに座ることで自然と目に入らなくなるように工夫されています。チームラボ東京オフィスと共通のアイデアであるこの効果的な色の使い分けが絶妙なバランスを生み出します。

●東京オフィスの記事はこちらからどうぞ!
http://www.shigotoba.net/meet/office/details/?casestudyID=55

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:フローリング 本棚 木のぬくもり 黒い椅子 黄色い壁

COLOR:ブラウン、ウッド

休憩・喫煙室

休憩室には卓球台!

中国といえば卓球!卓球といえば中国!休憩室には本格的な卓球台が用意されています。気分転換にコミュニケーションにレッツピンポン!

(このオフィスのデザイン設計はチームラボオフィス株式会社)

KEYWORDS:卓球台 フローリング 木のぬくもり

COLOR:ブラウン、ウッド


特長

WEBシステムインテグレーションや検索エンジン・レコメンデーションエンジンなど最先端技術の開発から、フランス パリ ルーブル宮内にデジタルアートのインスタレーション作品を展示するなど多数の海外展覧会におけるアート活動や3DCGアニメーションまで、幅広い活動を行うウルトラテクノロジスト集団。

チームラボ上海(チームラボシャンハイ)

従業員数
電話番号
FAX番号
住所 上海市浦−新区峨山路 77 77
代表者名張 晨
事業内容トータルWebプロデュース(企画、デザイン、開発、運営、コンサルティング)独自テクノロジーの開発、アート&クリエイティブ
URLhttp://www.team-lab.cn/
広さ100m2−299m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)