みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 株式会社外為どっとコム

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

株式会社外為どっとコム

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

外為どっとコムが発信するシンプルで分かりやすいブランドイメージ

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2003年に現在の東京都港区東新橋へ本社を移転後、さらなるサービス拡充を図るための人員増にともない2007年10月にオフィスをリニューアル、あわせて情報発信ステーション「ブルースタジオ」を新設、ニュース・レポートの配信や相場分析チャートの提供など、FXのみならず外貨取引の情報発信拠点となっています。4年連続で口座数と預り保証金においてNo.1(※)の栄誉に輝くなど、目覚しい事業発展を遂げる業界のリーディングカンパニーのオフィスです。

※矢野経済研究所調べ、2008年3月までの4年間

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ハーマンミラー シェルサイドチェアー コンテッサ ロゴ

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

外為どっとコムが発信するシンプルで分かりやすいブランドイメージ

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2003年に現在の東京都港区東新橋へ本社を移転後、さらなるサービス拡充を図るための人員増にともない2007年10月にオフィスをリニューアル、あわせて情報発信ステーション「ブルースタジオ」を新設、ニュース・レポートの配信や相場分析チャートの提供など、FXのみならず外貨取引の情報発信拠点となっています。4年連続で口座数と預り保証金においてNo.1(※)の栄誉に輝くなど、目覚しい事業発展を遂げる業界のリーディングカンパニーのオフィスです。

※矢野経済研究所調べ、2008年3月までの4年間

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ ロゴ 電話

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

外為どっとコムが発信するシンプルで分かりやすいブランドイメージ

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2003年に現在の東京都港区東新橋へ本社を移転後、さらなるサービス拡充を図るための人員増にともない2007年10月にオフィスをリニューアル、あわせて情報発信ステーション「ブルースタジオ」を新設、ニュース・レポートの配信や相場分析チャートの提供など、FXのみならず外貨取引の情報発信拠点となっています。4年連続で口座数と預り保証金においてNo.1(※)の栄誉に輝くなど、目覚しい事業発展を遂げる業界のリーディングカンパニーのオフィスです。

※矢野経済研究所調べ、2008年3月までの4年間

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス ロゴ コンテッサ 電話

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

外為どっとコムが発信するシンプルで分かりやすいブランドイメージ

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2003年に現在の東京都港区東新橋へ本社を移転後、さらなるサービス拡充を図るための人員増にともない2007年10月にオフィスをリニューアル、あわせて情報発信ステーション「ブルースタジオ」を新設、ニュース・レポートの配信や相場分析チャートの提供など、FXのみならず外貨取引の情報発信拠点となっています。4年連続で口座数と預り保証金においてNo.1(※)の栄誉に輝くなど、目覚しい事業発展を遂げる業界のリーディングカンパニーのオフィスです。

※矢野経済研究所調べ、2008年3月までの4年間

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ロゴ デザイナーズオフィス

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

外為どっとコムが発信するシンプルで分かりやすいブランドイメージ

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2003年に現在の東京都港区東新橋へ本社を移転後、さらなるサービス拡充を図るための人員増にともない2007年10月にオフィスをリニューアル、あわせて情報発信ステーション「ブルースタジオ」を新設、ニュース・レポートの配信や相場分析チャートの提供など、FXのみならず外貨取引の情報発信拠点となっています。4年連続で口座数と預り保証金においてNo.1(※)の栄誉に輝くなど、目覚しい事業発展を遂げる業界のリーディングカンパニーのオフィスです。

※矢野経済研究所調べ、2008年3月までの4年間

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ロゴ デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ホワイトのシェルサイドチェアがおかれたリラックスムードのミーティングスペース

白と黒のコントラストが印象的なワークスペースから、ガラスの壁を隔てたミーティングスペースです。こちらは全体が白やグレーでまとめられ、同じフロアながらスペースの役割ごとにゾーンがはっきりと分けられています。ホワイトで統一された楕円形のテーブルとイームズシェルサイドチェアや観葉植物が配置され、隣り合ったワークスペースの緊張感からは切り離されたリラックスした空間になっています。マガジンコーナーにはFXに関する書籍をはじめさまざまな雑誌が置かれ、同社がユニフォームスポンサーとなっている福岡ソフトバンクホークスのユニフォームも展示されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 白い椅子 デザイナーズオフィス ハーマンミラー シェルサイドチェアー

COLOR:白

応接・会議室

ホワイトのシェルサイドチェアがおかれたリラックスムードのミーティングスペース

白と黒のコントラストが印象的なワークスペースから、ガラスの壁を隔てたミーティングスペースです。こちらは全体が白やグレーでまとめられ、同じフロアながらスペースの役割ごとにゾーンがはっきりと分けられています。ホワイトで統一された楕円形のテーブルとイームズシェルサイドチェアや観葉植物が配置され、隣り合ったワークスペースの緊張感からは切り離されたリラックスした空間になっています。マガジンコーナーにはFXに関する書籍をはじめさまざまな雑誌が置かれ、同社がユニフォームスポンサーとなっている福岡ソフトバンクホークスのユニフォームも展示されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 白い椅子 デザイナーズオフィス ハーマンミラー シェルサイドチェアー

COLOR:白

応接・会議室

ホワイトのシェルサイドチェアがおかれたリラックスムードのミーティングスペース

白と黒のコントラストが印象的なワークスペースから、ガラスの壁を隔てたミーティングスペースです。こちらは全体が白やグレーでまとめられ、同じフロアながらスペースの役割ごとにゾーンがはっきりと分けられています。ホワイトで統一された楕円形のテーブルとイームズシェルサイドチェアや観葉植物が配置され、隣り合ったワークスペースの緊張感からは切り離されたリラックスした空間になっています。マガジンコーナーにはFXに関する書籍をはじめさまざまな雑誌が置かれ、同社がユニフォームスポンサーとなっている福岡ソフトバンクホークスのユニフォームも展示されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 白い椅子 デザイナーズオフィス シェルサイドチェアー ハーマンミラー

COLOR:白

応接・会議室

ホワイトのシェルサイドチェアがおかれたリラックスムードのミーティングスペース

白と黒のコントラストが印象的なワークスペースから、ガラスの壁を隔てたミーティングスペースです。こちらは全体が白やグレーでまとめられ、同じフロアながらスペースの役割ごとにゾーンがはっきりと分けられています。ホワイトで統一された楕円形のテーブルとイームズシェルサイドチェアや観葉植物が配置され、隣り合ったワークスペースの緊張感からは切り離されたリラックスした空間になっています。マガジンコーナーにはFXに関する書籍をはじめさまざまな雑誌が置かれ、同社がユニフォームスポンサーとなっている福岡ソフトバンクホークスのユニフォームも展示されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 白い椅子 デザイナーズオフィス ユニフォーム 書棚

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

コーポレートカラーの青い光が溢れる外為どっとコムのエントランス

イタリアの市街地を彷彿とさせるルネッサンス調のオフィスビルが立ち並び、東京の新しいビジネスコアエリアとして注目される汐留シオサイト5区に位置する外為どっとコム本社の1階エントランスです。

キャッチフレーズの「I LOVE FX」のパネルが掲げられ、足元のマットにもコーポーレートマークがあしらわれています。エントランスの外側からでも、1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」に隣接するコミュニケーションスペースの様子がガラス越しに伺え、コーポレートカラーの青い光が溢れてきます。

派手な飾り立てをする代わりに、コーポレートカラーだけでブランドイメージが十分に打ち出されたエントランスです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 大きな窓 デザイナーズオフィス ロゴ

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

光だけでコーポレートカラーを表現した外為どっとコムのセミナー会場

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、その名の通りコーポレートカラー=青で統一され、一度見れば忘れられない存在感を放っています。ちなみに青い色には鎮静効果があるとされているんですよ。

このスタジオでは、金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーを開催し好評を得ています。またインターネットを通じてライブ放送での配信など様々な形式のセミナーも用意され、多い日には1日2回、土日の昼間も開催され、原則として参加費無料とのことなので、興味をお持ちの方はぜひ一度参加されてみては。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:大きな窓 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

光だけでコーポレートカラーを表現した外為どっとコムのセミナー会場

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、その名の通りコーポレートカラー=青で統一され、一度見れば忘れられない存在感を放っています。ちなみに青い色には鎮静効果があるとされているんですよ。

このスタジオでは、金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーを開催し好評を得ています。またインターネットを通じてライブ放送での配信など様々な形式のセミナーも用意され、多い日には1日2回、土日の昼間も開催され、原則として参加費無料とのことなので、興味をお持ちの方はぜひ一度参加されてみては。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:大きな窓 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

光だけでコーポレートカラーを表現した外為どっとコムのセミナー会場

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、その名の通りコーポレートカラー=青で統一され、一度見れば忘れられない存在感を放っています。ちなみに青い色には鎮静効果があるとされているんですよ。

このスタジオでは、金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーを開催し好評を得ています。またインターネットを通じてライブ放送での配信など様々な形式のセミナーも用意され、多い日には1日2回、土日の昼間も開催され、原則として参加費無料とのことなので、興味をお持ちの方はぜひ一度参加されてみては。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:大きな窓 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

光だけでコーポレートカラーを表現した外為どっとコムのセミナー会場

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、その名の通りコーポレートカラー=青で統一され、一度見れば忘れられない存在感を放っています。ちなみに青い色には鎮静効果があるとされているんですよ。

このスタジオでは、金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーを開催し好評を得ています。またインターネットを通じてライブ放送での配信など様々な形式のセミナーも用意され、多い日には1日2回、土日の昼間も開催され、原則として参加費無料とのことなので、興味をお持ちの方はぜひ一度参加されてみては。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:大きな窓 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

光だけでコーポレートカラーを表現した外為どっとコムのセミナー会場

2002年の設立以来「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。

一般的に馴染みの薄かったFXが次第に認知を得るようになった背景には、著名人を招いたセミナーの自社会場における開催およびインターネット上のライブ放送などで、その魅力をわかりやすくアピールしてきた同社の活動が大きく貢献しています。

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、その名の通りコーポレートカラー=青で統一され、一度見れば忘れられない存在感を放っています。ちなみに青い色には鎮静効果があるとされているんですよ。

このスタジオでは、金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーを開催し好評を得ています。またインターネットを通じてライブ放送での配信など様々な形式のセミナーも用意され、多い日には1日2回、土日の昼間も開催され、原則として参加費無料とのことなので、興味をお持ちの方はぜひ一度参加されてみては。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:大きな窓 ロゴ デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

年間300回のセミナーが開催される外為どっとコムのブルースタジオ

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」では、著名な金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーが開催され好評を得ています。

スタジオ内はコーポレートカラーの青を光で表しているほかは、壁面やチェアなどが白と黒のモノトーンで統一され清潔な印象が感じられます。FXという具体的なイメージにつながりにくい商品を世の中に分かりやすくアピールして信頼を得てきた同社を象徴するかのようなスペースです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

年間300回のセミナーが開催される外為どっとコムのブルースタジオ

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」では、著名な金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーが開催され好評を得ています。

スタジオ内はコーポレートカラーの青を光で表しているほかは、壁面やチェアなどが白と黒のモノトーンで統一され清潔な印象が感じられます。FXという具体的なイメージにつながりにくい商品を世の中に分かりやすくアピールして信頼を得てきた同社を象徴するかのようなスペースです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:白い椅子 デザイナーズオフィス ホワイトボード 世界地図

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

年間300回のセミナーが開催される外為どっとコムのブルースタジオ

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」では、著名な金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーが開催され好評を得ています。

スタジオ内はコーポレートカラーの青を光で表しているほかは、壁面やチェアなどが白と黒のモノトーンで統一され清潔な印象が感じられます。FXという具体的なイメージにつながりにくい商品を世の中に分かりやすくアピールして信頼を得てきた同社を象徴するかのようなスペースです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:白い椅子 デザイナーズオフィス ホワイトボード 世界地図

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

年間300回のセミナーが開催される外為どっとコムのブルースタジオ

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」では、著名な金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーが開催され好評を得ています。

スタジオ内はコーポレートカラーの青を光で表しているほかは、壁面やチェアなどが白と黒のモノトーンで統一され清潔な印象が感じられます。FXという具体的なイメージにつながりにくい商品を世の中に分かりやすくアピールして信頼を得てきた同社を象徴するかのようなスペースです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:白い椅子 デザイナーズオフィス ホワイトボード 世界地図

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

年間300回のセミナーが開催される外為どっとコムのブルースタジオ

2007年10月に東京本社1階へ新設された情報発信ステーション「ブルースタジオ」では、著名な金融アナリストや外為ディーラー経験者、そのほか各界で活躍する著名人を講師に招いたセミナーが開催され好評を得ています。

スタジオ内はコーポレートカラーの青を光で表しているほかは、壁面やチェアなどが白と黒のモノトーンで統一され清潔な印象が感じられます。FXという具体的なイメージにつながりにくい商品を世の中に分かりやすくアピールして信頼を得てきた同社を象徴するかのようなスペースです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:白い椅子 デザイナーズオフィス 世界地図

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

国内最大規模を誇る外為どっとコムの青く輝くリアルタイムレート表示

東京本社1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」のインテリア自体はモノトーンでまとめられながら、オフィスデザインを担当した河田将吾氏の「光だけでコーポレートカラー=青を表現したい」という意向が反映され、外為どっとコムを象徴するスペースになっています。

スタジオに隣接するかたちで、ボンボスツールが置かれたコミュニケーションスペースが設けられています。国内最大規模を誇る幅5.0m×高さ1.5mのディスプレイにはマーケットの動きに連動したリアルタイムレートが表示され、ここにもやはりコーポレートカラーの青が用いられています。

具体的な商品イメージがなかなかつかみにくい金融業界のなかにあって、ブランドイメージがしっかりと打ち出された空間です。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ボンボスツール 白い椅子 デザイナーズオフィス 大きな窓

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

国内最大規模を誇る外為どっとコムの青く輝くリアルタイムレート表示

東京本社1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」のインテリア自体はモノトーンでまとめられながら、オフィスデザインを担当した河田将吾氏の「光だけでコーポレートカラー=青を表現したい」という意向が反映され、外為どっとコムを象徴するスペースになっています。

スタジオに隣接するかたちで、ボンボスツールが置かれたコミュニケーションスペースが設けられています。国内最大規模を誇る幅5.0m×高さ1.5mのディスプレイにはマーケットの動きに連動したリアルタイムレートが表示され、ここにもやはりコーポレートカラーの青が用いられています。

具体的な商品イメージがなかなかつかみにくい金融業界のなかにあって、ブランドイメージがしっかりと打ち出された空間です。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ボンボスツール 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

国内最大規模を誇る外為どっとコムの青く輝くリアルタイムレート表示

東京本社1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、オフィスデザインを担当した河田将吾氏の「光だけでコーポレートカラー=青を表現したい」という意向を反映した、外為どっとコムを象徴するスペースになっています。

スタジオに隣接するかたちで、ボンボスツールが置かれたコミュニケーションスペースが設けられています。国内最大規模を誇る幅5.0m×高さ1.5mのディスプレイにはマーケットの動きに連動したリアルタイムレートが表示され、ここにもやはりコーポレートカラーの青が用いられています。

具体的な商品イメージがなかなかつかみにくい金融業界のなかにあって、ブランドイメージがしっかりと打ち出された空間です。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ボンボスツール 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

国内最大規模を誇る外為どっとコムの青く輝くリアルタイムレート表示

東京本社1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、オフィスデザインを担当した河田将吾氏の「光だけでコーポレートカラー=青を表現したい」という意向を反映した、外為どっとコムを象徴するスペースになっています。

スタジオに隣接するかたちで、ボンボスツールが置かれたコミュニケーションスペースが設けられています。国内最大規模を誇る幅5.0m×高さ1.5mのディスプレイにはマーケットの動きに連動したリアルタイムレートが表示され、ここにもやはりコーポレートカラーの青が用いられています。

具体的な商品イメージがなかなかつかみにくい金融業界のなかにあって、ブランドイメージがしっかりと打ち出された空間です。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ボンボスツール 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

国内最大規模を誇る外為どっとコムの青く輝くリアルタイムレート表示

東京本社1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」は、オフィスデザインを担当した河田将吾氏の「光だけでコーポレートカラー=青を表現したい」という意向を反映した、外為どっとコムを象徴するスペースになっています。

スタジオに隣接するかたちで、ボンボスツールが置かれたコミュニケーションスペースが設けられています。国内最大規模を誇る幅5.0m×高さ1.5mのディスプレイにはマーケットの動きに連動したリアルタイムレートが表示され、ここにもやはりコーポレートカラーの青が用いられています。

具体的な商品イメージがなかなかつかみにくい金融業界のなかにあって、ブランドイメージがしっかりと打ち出された空間です。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 ボンボスツール 白い椅子 デザイナーズオフィス

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

コーポレートカラーの青い光が溢れる外為どっとコムのエントランス

イタリアの市街地を彷彿とさせるルネッサンス調のオフィスビルが立ち並び、東京の新しいビジネスコアエリアとして注目される汐留シオサイト5区に位置する外為どっとコム本社の1階エントランスです。

キャッチフレーズの「I LOVE FX」のパネルが掲げられ、足元のマットにもコーポーレートマークがあしらわれています。エントランスの外側からでも、1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」に隣接するコミュニケーションスペースの様子がガラス越しに伺え、コーポレートカラーの青い光が溢れてきます。

派手な飾り立てをする代わりに、コーポレートカラーだけでブランドイメージが十分に打ち出されたエントランスです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 大きな窓 デザイナーズオフィス ロゴ

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

コーポレートカラーの青い光が溢れる外為どっとコムのエントランス

イタリアの市街地を彷彿とさせるルネッサンス調のオフィスビルが立ち並び、東京の新しいビジネスコアエリアとして注目される汐留シオサイト5区に位置する外為どっとコム本社の1階エントランスです。

キャッチフレーズの「I LOVE FX」のパネルが掲げられ、足元のマットにもコーポーレートマークがあしらわれています。エントランスの外側からでも、1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」に隣接するコミュニケーションスペースの様子がガラス越しに伺え、コーポレートカラーの青い光が溢れてきます。

派手な飾り立てをする代わりに、コーポレートカラーだけでブランドイメージが十分に打ち出されたエントランスです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 大きな窓 デザイナーズオフィス ロゴ

COLOR:ネイビー、青

ホール・研修室

コーポレートカラーの青い光が溢れる外為どっとコムのエントランス

イタリアの市街地を彷彿とさせるルネッサンス調のオフィスビルが立ち並び、東京の新しいビジネスコアエリアとして注目される汐留シオサイト5区に位置する外為どっとコム本社の1階エントランスです。

キャッチフレーズの「I LOVE FX」のパネルが掲げられ、足元のマットにもコーポーレートマークがあしらわれています。エントランスの外側からでも、1階の情報発信ステーション「ブルースタジオ」に隣接するコミュニケーションスペースの様子がガラス越しに伺え、コーポレートカラーの青い光が溢れてきます。

派手な飾り立てをする代わりに、コーポレートカラーだけでブランドイメージが十分に打ち出されたエントランスです。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:電話 デザイナーズオフィス カウンター

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

外為どっとコムの「見えるオフィス」

ガラス張りのワークスペースはクールさを感じさせると同時に開放的な印象です。FXという商品がどのようなものなのか、お客様からお預かりした資金がどのように運用されているのか、わかりやすくアピールを行なっていきたいという同社の姿勢がここには反映されています。内部のレイアウトには曲線が採り入れられすっきり洗練された印象ですが、デザイン的に優れているだけでなくスタッフ同士のコミュニケーションを向上させる対面型の座席配置とするなど、働きやすさや機能面も充分に考慮されています。

もちろん、見えるオフィスでありつつも取引情報や個人情報のセキュリティには厳重な注意が払われています。セキュリティカードで管理された入退室や、上長を宛先に含めずにメール送信が出来ないなどの制限のほか、業務端末にはシンクライアント(Thin client)が採用され、各端末へは最小限のネットワーク機能および入出力機能の搭載に留め、ほぼすべての処理をサーバ側に集中させることにより、データの持ち出し防止などが徹底されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

外為どっとコムの「見えるオフィス」

ガラス張りのワークスペースはクールさを感じさせると同時に開放的な印象です。FXという商品がどのようなものなのか、お客様からお預かりした資金がどのように運用されているのか、わかりやすくアピールを行なっていきたいという同社の姿勢がここには反映されています。内部のレイアウトには曲線が採り入れられすっきり洗練された印象ですが、デザイン的に優れているだけでなくスタッフ同士のコミュニケーションを向上させる対面型の座席配置とするなど、働きやすさや機能面も充分に考慮されています。

もちろん、見えるオフィスでありつつも取引情報や個人情報のセキュリティには厳重な注意が払われています。セキュリティカードで管理された入退室や、上長を宛先に含めずにメール送信が出来ないなどの制限のほか、業務端末にはシンクライアント(Thin client)が採用され、各端末へは最小限のネットワーク機能および入出力機能の搭載に留め、ほぼすべての処理をサーバ側に集中させることにより、データの持ち出し防止などが徹底されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

外為どっとコムの「見えるオフィス」

ガラス張りのワークスペースはクールさを感じさせると同時に開放的な印象です。FXという商品がどのようなものなのか、お客様からお預かりした資金がどのように運用されているのか、わかりやすくアピールを行なっていきたいという同社の姿勢がここには反映されています。内部のレイアウトには曲線が採り入れられすっきり洗練された印象ですが、デザイン的に優れているだけでなくスタッフ同士のコミュニケーションを向上させる対面型の座席配置とするなど、働きやすさや機能面も充分に考慮されています。

もちろん、見えるオフィスでありつつも取引情報や個人情報のセキュリティには厳重な注意が払われています。セキュリティカードで管理された入退室や、上長を宛先に含めずにメール送信が出来ないなどの制限のほか、業務端末にはシンクライアント(Thin client)が採用され、各端末へは最小限のネットワーク機能および入出力機能の搭載に留め、ほぼすべての処理をサーバ側に集中させることにより、データの持ち出し防止などが徹底されています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

ひと時も気の抜けない業務をサポートするハイグレードチェア

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するオフィスは24時間稼動3交代制。ひと時も気の抜けない緊張が長時間続く業務だけに、一例を挙げるとチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用されるなど、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

ひと時も気の抜けない業務をサポートするハイグレードチェア

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するオフィスは24時間稼動3交代制。ひと時も気の抜けない緊張が長時間続く業務だけに、一例を挙げるとチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用されるなど、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

ひと時も気の抜けない業務をサポートするハイグレードチェア

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するオフィスは24時間稼動3交代制。ひと時も気の抜けない緊張が長時間続く業務だけに、一例を挙げるとチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用されるなど、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ ゴミ箱

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

ひと時も気の抜けない業務をサポートするハイグレードチェア

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するオフィスは24時間稼動3交代制。ひと時も気の抜けない緊張が長時間続く業務だけに、一例を挙げるとチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用されるなど、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

ひと時も気の抜けない業務をサポートするハイグレードチェア

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するオフィスは24時間稼動3交代制。ひと時も気の抜けない緊張が長時間続く業務だけに、一例を挙げるとチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用されるなど、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

モノトーンのインテリアが信頼を感じさせるオフィス

この業界においてはいち早く、システムの開発や運用、24時間対応のサポートセンターなどほぼすべてを、取扱商品や自社に対する深い知識を持つ自社スタッフが担当することできめこまやかサービスを実現しています。ワークスペース内は白いデスクに対してカーペットやチェア、PC端末などが黒でまとめられ、コントラストの効いたモノトーンの組み合わせからは落ち着きと信頼が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

モノトーンのインテリアが信頼を感じさせるオフィス

この業界においてはいち早く、システムの開発や運用、24時間対応のサポートセンターなどほぼすべてを、取扱商品や自社に対する深い知識を持つ自社スタッフが担当することできめこまやかサービスを実現しています。ワークスペース内は白いデスクに対してカーペットやチェア、PC端末などが黒でまとめられ、コントラストの効いたモノトーンの組み合わせからは落ち着きと信頼が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

モノトーンのインテリアが信頼を感じさせるオフィス

この業界においてはいち早く、システムの開発や運用、24時間対応のサポートセンターなどほぼすべてを、取扱商品や自社に対する深い知識を持つ自社スタッフが担当することできめこまやかサービスを実現しています。ワークスペース内は白いデスクに対してカーペットやチェア、PC端末などが黒でまとめられ、コントラストの効いたモノトーンの組み合わせからは落ち着きと信頼が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

モノトーンのインテリアが信頼を感じさせるオフィス

この業界においてはいち早く、システムの開発や運用、24時間対応のサポートセンターなどほぼすべてを、取扱商品や自社に対する深い知識を持つ自社スタッフが担当することできめこまやかサービスを実現しています。ワークスペース内は白いデスクに対してカーペットやチェア、PC端末などが黒でまとめられ、コントラストの効いたモノトーンの組み合わせからは落ち着きと信頼が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

モノトーンのインテリアが信頼を感じさせるオフィス

この業界においてはいち早く、システムの開発や運用、24時間対応のサポートセンターなどほぼすべてを、取扱商品や自社に対する深い知識を持つ自社スタッフが担当することできめこまやかサービスを実現しています。ワークスペース内は白いデスクに対してカーペットやチェア、PC端末などが黒でまとめられ、コントラストの効いたモノトーンの組み合わせからは落ち着きと信頼が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:ガラスの壁 デザイナーズオフィス コンテッサ

COLOR:黒、グレー

マイデスク

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応する怒涛のモニター群

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するためのモニターが多数設けられ、壮観な眺めのワークスペースです。1つのブースに6台ものモニターが設置されている様はとにかく大迫力。情報に少しの遅れも許されない業務だけに、画面の更新速度、ディレイ(遅れ)やレーテンシー(待ち時間)といった点で厳密な比較の上、ワークステーションとしてIBM BladeCenter HC10が、他社に先駆けて初の導入事例として採用されています。またチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用され、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

マイデスク

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応する怒涛のモニター群

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するためのモニターが多数設けられ、壮観な眺めのワークスペースです。1つのブースに6台ものモニターが設置されている様はとにかく大迫力。情報に少しの遅れも許されない業務だけに、画面の更新速度、ディレイ(遅れ)やレーテンシー(待ち時間)といった点で厳密な比較の上、ワークステーションとしてIBM BladeCenter HC10が、他社に先駆けて初の導入事例として採用されています。またチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用され、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

マイデスク

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応する怒涛のモニター群

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するためのモニターが多数設けられ、壮観な眺めのワークスペースです。1つのブースに6台ものモニターが設置されている様はとにかく大迫力。情報に少しの遅れも許されない業務だけに、画面の更新速度、ディレイ(遅れ)やレーテンシー(待ち時間)といった点で厳密な比較の上、ワークステーションとしてIBM BladeCenter HC10が、他社に先駆けて初の導入事例として採用されています。またチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用され、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー

マイデスク

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応する怒涛のモニター群

ミリ秒単位で変動する為替市場に対応するためのモニターが多数設けられ、壮観な眺めのワークスペースです。1つのブースに6台ものモニターが設置されている様はとにかく大迫力。情報に少しの遅れも許されない業務だけに、画面の更新速度、ディレイ(遅れ)やレーテンシー(待ち時間)といった点で厳密な比較の上、ワークステーションとしてIBM BladeCenter HC10が、他社に先駆けて初の導入事例として採用されています。またチェアはすべて株式会社岡村製作所の最高級エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」が採用され、スタッフが少しでも心地よく働けるよう最大限の配慮がなされています。

(このオフィスのデザイン設計は河田将吾一級建築士事務所)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス 液晶ディスプレイ コンテッサ

COLOR:黒、グレー


特長

「外貨投資のパートナー」として、インターネットを通してFX(外国為替保証金取引)、及び関連するサービスを提供している株式会社外為どっとコム(がいためどっとこむ)。2002年の設立以来、FXの一般的な認知に多大な貢献をしてきた業界のリーディングカンパニー

株式会社外為どっとコム(ガイタメドットコム)

従業員数200−499
電話番号03-5733-3065
FAX番号
住所105-0021 東京都港区 東新橋 東新橋
代表者名大畑 敏久
事業内容個人を中心とした一般投資者を対象として、インターネットを通じた店頭による外国為替保証金取引事業
URLhttp://www.gaitame.com/
広さ3000m2以上

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)