みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 株式会社コミュニケーションデザイン

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

株式会社コミュニケーションデザイン

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

社名がそのままコンセプトです。株式会社コミュニケーションデザインへようこそ。

その社名どおり、コミュニケーションをデザインして人を惹きつけることのプロフェッショナル集団にふさわしく、華やかな六本木の街の中でもひときわ存在感を放つ同社のオフィス。

KEYWORDS:ソファ ガラスのテーブル 観葉植物

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

社名がそのままコンセプトです。株式会社コミュニケーションデザインへようこそ。

大きなソファや観葉植物が配置された明るいエントランス。

KEYWORDS:ソファ 観葉植物 ガラスのテーブル

COLOR:白

受付・エントランス

社名がそのままコンセプトです。株式会社コミュニケーションデザインへようこそ。

ブランドスローガンは「あなたの情熱を伝えたい」。そしてコーポレートカラーは、情熱を表す「赤」。

清潔感あふれる白い空間に、真っ赤なコーポレートロゴが映えます。

KEYWORDS:ヤコブ・イェンセン 観葉植物 カサたて 受付カウンター 電話

COLOR:白

受付・エントランス

社名がそのままコンセプトです。株式会社コミュニケーションデザインへようこそ。

コーポレートカラーの赤がグッと空間を引き締めます。受付カウンターにはスタイリッシュなヤコブ・イェンセンの電話機。

KEYWORDS:ヤコブ・イェンセン 受付カウンター 電話

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

コーポレートカラーの真っ赤なソファ。

本棚やソファにあしらわれたコーポレートカラー=赤が鮮やかな応接ルーム。

KEYWORDS:ソファ 書棚 ガラスのテーブル

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コーポレートカラーの真っ赤なソファ。

近隣にテレビ局などメディアが多く、情報の新鮮さやトレンド感が大切となる事業内容に適していることに加え、六本木にオフィスを構えていること自体が、訪れたお客様からの信頼につながるというブランディング効果も。

ガラステーブルの脚が洒落ています。

KEYWORDS:本棚 ソファ ガラスのテーブル 観葉植物

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

コーポレートカラーの真っ赤なソファ。

天井までの高さがある本棚。ソファとおなじくコーポレートカラーがあしらわれ、本来なら圧迫感を感じさせても不思議ではない大きさにもかかわらず、とってもキュート。

こうして社員がいつでも本を手に取ることが出来る環境をつくることで、情報に対する感度を上げられるよう配慮がされています。

セミナールームの本棚も必見です。

KEYWORDS:書棚 ソファ ガラスのテーブル 観葉植物

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

応接ルームに掲げられた企業理念とミッション。

企業理念
● われわれは、企業および個人の情報発信力を高めるために存在する
● 少数精鋭でありながら、世の中に大きな「影響力」を生み出す企業である
● 新しい価値を常にクリエイティブな方法で創り出す
● 採用競争力を高めることで、当社に適切かつ優秀な人材だけを採用する
● 社員が最も重要であり、パフォーマンスを発揮できる環境を提供する
● 提供するサービスはすべて一流を目指し、成果を出すことにこだわりを持つ

ミッション
日本発、世界に通用する一流のPR会社を創る

KEYWORDS:企業理念 ミッション

COLOR:白

応接・会議室

赤いチェアのシンプル会議室。

4名用の小会議室は2部屋設けられています。赤いチェアと元気な鉢植えが印象的。

使いやすそうなコンパクトスペースです。

KEYWORDS:赤い椅子 観葉植物 ガラスの壁

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

黒いメッシュチェアのシックな会議室。

こちらは8〜10名用の会議室。プロジェクタを使用した打ち合わせも可能です。

黒いメッシュチェアがほかの部屋とはちょっと違う、落ち着いた雰囲気を醸し出します。

KEYWORDS:黒い椅子 メッシュチェア

COLOR:黒、グレー

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

「日本発、世界に通用する一流のPR会社を創る」をミッションに掲げ、企業・個人や商品の広報/PR事業を展開する株式会社コミュニケーションデザインのセミナールーム。

「本棚ね、はいはい」とあっさり次の写真へ行こうとしているあなた。ちょっと待ってください。

見る順番を変えましょう。
1)まず、中央の椅子とテーブルを見る。
2)そのスケール感のまま本棚に目を移す。
3)デカッ!

そうです。お分かりいただけましたでしょうか。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:書棚 赤い椅子 ロゴ

COLOR:赤、ピンク

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

「人と情報とが交差する知的な空間」というコンセプトを体現したこのセミナールーム。ビジネス書や一般書、話題作を中心に1000冊以上が揃えられています。いずれは本だけでなく映画DVDや音楽CDなども揃えて、書店とレンタルショップを融合させたようなさらに文化度の高い空間へのレベルアップが予定されています。

本棚と椅子の大きさと比べてみてください。ゆうに二階建ての高さがあります。正面右側に備え付けられているのは上段の本を出し入れするための踏み台です。

ありえないものが、ありえています。負けました。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:書棚 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

踏み台てっぺんから決死のショットをご覧ください。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:書棚 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

このセミナールームで開催される会社説明会では、学生の方から「出来てまだ数年の会社とは思えない」「わくわくする」といった感想が集まりました。

エントリーも数多く、2010年度は15000人、2011年度(2009年末集計)はenジャパンでのエントリー人数ランキング11位となりました。

ブランディング効果抜群です。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:書棚 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

このセミナールームでは、さまざまな勉強会が行われています。

「社員会」さまざまなバックグラウンドを持つ社員の得意分野や知識の共有。

「読書会」毎月1冊の指定図書を全社員が読んだ上でのディスカッション。

「メディア会」新聞・雑誌・テレビなどの媒体研究。

「ゲスト会」出版社やマーケッターの方など社外のゲストをお迎えして開催。

「社長会」玉木代表がその時々に必要と思われるテーマについて研修を開催。

などがあります。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:書棚 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ホール・研修室

1000冊を超える本が並ぶセミナールーム。

六本木エリアには意外と少ない、オフィスビルらしいしっかりとした外観を持つ六本木山田ビル。

このセミナールームは大通りに面したガラス張りのスペースなので、自社だけではなくビル全体の顔としての役割を担うことも考慮されています。

外側から見たセミナールームは、まるで図書館。実際に間違えて入ってこられる方もいます。コーポレートロゴと本棚は24時間ライトアップされ、道行く人にアピールしています。

「この本棚はどの会社にも負けないのではないでしょうか」玉木代表自慢のスペースです。

(このセミナールームのデザイン設計はStudio101)

KEYWORDS:ガラスの壁 書棚

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

社内は、メインとなるコンサルティング部門のほかに総務部と間接部門で構成されています。コンサルティング部門は可変的なチームで動いていて、仕事内容によってチームの人数が変わります。

KEYWORDS:書棚 テレビ 黒い椅子

COLOR:白

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

すっきりとシンプルにレイアウトされた執務スペース。

KEYWORDS:青い椅子 黒い椅子

COLOR:白

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

情報の新鮮さやトレンド感が大切な仕事ですから、オフィスでは地上波全チャンネルをチェック出来るよう6台のテレビが常時ON。さらに主要な新聞の過去一か月分がストックされています。

KEYWORDS:テレビ 書棚

COLOR:白

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

いつでも必要な情報を調べることが出来ます。

KEYWORDS:テレビ 書棚 黒い椅子

COLOR:白

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

購読されているさまざまなジャンルの雑誌が書架に並びます。

KEYWORDS:雑誌 マガジンラック

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

オフィス=さまざまな情報を自然に得られる環境。

玉木代表のデスク(画面右)も、ほかの社員と同じフロアに設けられています。

「業務知識を深めることはもちろん大切ですがそれ以外のこと、例えば映画や音楽の話も出来るような、総合的な「人間力」を上げることが重要」と、語る玉木代表。いつでも多様な情報を取り入れることが出来るようさまざまな媒体が用意されたオフィスです。

KEYWORDS:書架

COLOR:白


特長

「日本発、世界に通用する一流のPR会社を創る」をミッションに掲げ、さまざまな企業・個人や商品の広報/PR事業を展開する株式会社コミュニケーションデザイン。その社名どおりコミュニケーションをデザインして人を惹きつけることのプロフェッショナル集団。

情報の新鮮さやトレンド感を大切とする事業内容にふさわしく、オフィスでは6台のテレビが常時ON、セミナールームに1000冊以上の蔵書など、さまざまな情報を自然に得られる環境が用意されています。

また、社員間の情報共有のために、セミナールームではつぎのようなさまざまな勉強会が行われています。

社員会

さまざまなバックグラウンドを持つ社員の得意分野や知識の共有。

読書会

毎月1冊の指定図書を全社員が読んだ上でのディスカッション。

メディア会

新聞・雑誌・テレビなどの媒体研究。

ゲスト会

出版社やマーケッターの方など社外のゲストをお迎えてして開催。

既存の広告・PRという領域にとらわれることなく、クライアントの目的を達成します。新商品・サービス時のマスコミ露出だけに限らず、マスコミで話題になる企画をつくって広めるのが得意です。書籍出版やセミナー開催、個人ブランド化、インフルエンサーの活用など、幅広いPR活動を展開しているのが特徴です。多数のマスコミ出身者や広報経験10年以上のベテランスタッフがおり、各マスコミ媒体とのwin-winな関係を構築しています。「トップブレイン」という自社サイトを運営しており、各分野のインフルエンサーとの関係構築を行っています。

http://www.cd-j.net/pr-m.cfm

集客ツール作成サービス

企業の成長戦略には、これまでの「プッシュ型」のアプローチだけでなく、お客様から問い合わせがくる「プル型」の「売れる仕組み」が求められています。当社では、売上アップやブランディングに貢献する最良の集客ツールを企画・作成します。主には、「小冊子/パンフレット」「ウェブサイト/ブログ」「セミナー/講演会」「音声/動画制作」「記事広告」などの作成を行っています。

https://askul-dmpp.s3.amazonaws.com/casestudy/service/_org/C47BB385D168B2F7A02D94646E1DE274.png

出版PRサービス

http://www.cd-j.net/pr-book.cfm

https://askul-dmpp.s3.amazonaws.com/casestudy/service/_org/076729C051103D66B3EA024AB54E3DCC.png

WEBキャンペーンを広めるためのPR活動をお手伝いいたします。インターネット上の「広告」だけで認知を獲得するのは限界があります。ポータルサイトや専門ニュースサイト、出版社サイト、新聞社サイトなどにアプローチし、インターネット上を賑わすニュースをつくります。ニュースや人物PR、コラム連載、パブリシティ調査などさまざまな切り口を開発し、情報の波及効果を最大化します。ニュースと連動し、アルファブロガーへのアプローチやクチコミを起こすWEBサイトを制作することも可能です。SEO対策やSEM対策なども視野に入れ、総合的にお手伝いいたします。

http://www.cd-j.net/pr-web.cfm

TV PRサービス

数百万人の人たちに告知したい場合、TV番組への露出が最も効果的です。TV専門のPRコンサルタントがテレビ番組で取り上げられるための企画を開発します。そのうえで、報道番組、生活情報番組、バラエティ番組など、地上波、BS放送の番組に対してPR活動を展開します。

https://askul-dmpp.s3.amazonaws.com/casestudy/service/_org/EDF40BE33273C1B2778E27E4082B7C33.png

玉木 剛

出身地 : 大阪府豊中市
出身校 : 同志社大学文学部
尊敬する人 : リチャード・ブランソン
座右の銘 : 1日生きることは、一歩進むことでありたい。
仕事をする上で大切にしていること : 楽しむこと

●社長メッセージ
まだ世の中に十分知られていない優れたヒト、モノ、コトを広めていきたいと思っています。

●「みんなの仕事場」ロングインタビュー 経営者のオフィス戦略 vol.11
http://www.shigotoba.net/learn/special/managers/details/011/"""

https://askul-dmpp.s3.amazonaws.com/casestudy/comment/_org/0B751FAFC7C5297F7EAE0BC7C6351DF3.jpg


商品・サービス

戦略PRサービス

既存の広告・PRという領域にとらわれることなく、クライアントの目的を達成します。新商品・サービス時のマスコミ露出だけに限らず、マスコミで話題になる企画をつくって広めるのが得意です。書籍出版やセミナー開催、個人ブランド化、インフルエンサーの活用など、幅広いPR活動を展開しているのが特徴です。多数のマスコミ出身者や広報経験10年以上のベテランスタッフがおり、各マスコミ媒体とのwin-winな関係を構築しています。「トップブレイン」という自社サイトを運営しており、各分野のインフルエンサーとの関係構築を行っています。

集客ツール作成サービス

企業の成長戦略には、これまでの「プッシュ型」のアプローチだけでなく、お客様から問い合わせがくる「プル型」の「売れる仕組み」が求められています。当社では、売上アップやブランディングに貢献する最良の集客ツールを企画・作成します。主には、「小冊子/パンフレット」「ウェブサイト/ブログ」「セミナー/講演会」「音声/動画制作」「記事広告」などの作成を行っています。

出版PRサービス

自費出版ではなく、出版社がリスクをとって出版する商業出版を実現します。主に「業界・分野の第一人者」「売上アップ」「社長(社員)広報」「採用力強化」などのビジネス成果を実現します。100社近い大手・中小出版社とのリレーションがあり、各書籍編集者とのwin-winな関係を構築しています。これまでビジネス書、実用書、新書など100冊以上の出版プロデュースを手がけてきた日本トップクラスの実績があります。

WEB PRサービス

WEBキャンペーンを広めるためのPR活動をお手伝いいたします。インターネット上の「広告」だけで認知を獲得するのは限界があります。ポータルサイトや専門ニュースサイト、出版社サイト、新聞社サイトなどにアプローチし、インターネット上を賑わすニュースをつくります。ニュースや人物PR、コラム連載、パブリシティ調査などさまざまな切り口を開発し、情報の波及効果を最大化します。ニュースと連動し、アルファブロガーへのアプローチやクチコミを起こすWEBサイトを制作することも可能です。SEO対策やSEM対策なども視野に入れ、総合的にお手伝いいたします。

TV PRサービス

数百万人の人たちに告知したい場合、TV番組への露出が最も効果的です。TV専門のPRコンサルタントがテレビ番組で取り上げられるための企画を開発します。そのうえで、報道番組、生活情報番組、バラエティ番組など、地上波、BS放送の番組に対してPR活動を展開します。

http://www.shigotoba.net/learn/special/managers/details/011/"""" target="_blank">玉木 剛

代表取締役社長

end

社長の一言

玉木 剛 代表取締役社長

出身地 : 大阪府豊中市
出身校 : 同志社大学文学部
尊敬する人 : リチャード・ブランソン
座右の銘 : 1日生きることは、一歩進むことでありたい。
仕事をする上で大切にしていること : 楽しむこと

●社長メッセージ
まだ世の中に十分知られていない優れたヒト、モノ、コトを広めていきたいと思っています。

●「みんなの仕事場」ロングインタビュー 経営者のオフィス戦略 vol.11
http://www.shigotoba.net/learn/special/managers/details/011/"""

株式会社コミュニケーションデザイン(コミュニケーションデザイン)

従業員数30−69
電話番号03-5545-1661
FAX番号03-5545-1662
住所106-0032 東京都港区六本木 3-5-27 3-5-27
代表者名玉木 剛
事業内容PR・広告事業
URLhttp://www.cd-j.net/
広さ300m2−499m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)