みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 株式会社フューチャースコープ

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

株式会社フューチャースコープ

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

企業理念「すべての人の未来を変える」を体現する、先進感あふれるエントランス。

エヴァンゲリオンが迎えてくれた移転前のオフィス(http://www.shigotoba.net/meet/office/details/?casestudyID=392)もとても印象的だった株式会社フューチャースコープ。事業拡大と増員にともない、2011年5月にオフィスを移転リニューアルしました。

渋谷駅から程近いにもかかわらず穏やかな時間が流れる一角に現れる鏡張りのビル。フューチャースコープをはじめウルトラマンでおなじみの株式会社円谷プロダクションなど、親会社であるフィールズ株式会社のグループ会社がこの建物に集結しています。

新オフィスではフューチャースコープらしさをさらに打ち出すべく、取締役荻田氏を移転プロジェクトのリーダーとして、すみずみまで想いのこめられたリニューアルが行なわれています。会社の顔となるのは、鏡面ステンレスの切り文字によるコーポレートロゴ。ライティングによる影の映り方にまでこだわった逸品です。受付にはヤコブ・イエンセンの電話機が備え付けられ、スタイリッシュな印象をさらに高めています。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:赤い壁 ヤコブ・イエンセン ロゴ

COLOR:赤、ピンク

受付・エントランス

「携帯電話を通して未来を近づける」フューチャースコープの色あざやかなニューオフィス。

「世の中はもっと便利になる」「もっと楽しくなるはず」という想いを、携帯電話というツールでかたちにする株式会社フューチャースコープ。モバイルコンテンツの提供とモバイルコミュニティの企画運営を機軸とする事業の拡大と増員にともない、2011年5月にオフィスを移転リニューアルしました。

若い会社らしいエネルギッシュな躍動感が伝わるエントランス。既存の壁を取り払って透明なガラス扉に替え、壁面をラウンドさせるなど、空間に開放感を持たせることでエントランスから通路までをひとつながりのレセプション空間として活用しています。

ブランドカラーの赤で統一された空間に、さらなる飛躍に向けたポジティブな情熱と意志が感じられます。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:ロゴ、 赤い壁 ダイアモンドチェア ハリー・ベルトイア

COLOR:赤、ピンク

受付・エントランス

エントランスから続くレセプション空間「アベニュー」。

エントランスと通路を一体としてデザインすることによって生まれたレセプション空間「アベニュー」。通路とワークスペースの間に壁ではなく間隔を空けてボードを設置することで、開放感を保ちながらゾーン分けを行なっています。

ブランドカラーの真っ赤なボード=「レッドクリフ」は、フューチャースコープが手がけるさまざまなサービスのパネルを掲示するギャラリーとして、オフィスの奥へ足を進めるお客様の目を楽しませながら企業活動をアピールします。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:赤い壁 オカムラ バロン ギャラリー

COLOR:赤、ピンク

応接・会議室

これからが楽しみな会議室。

事業柄、数多い打ち合わせに対応できるよう、このオフィスでは4つの会議室が設けられています。ときにはそれでも場所が足りなくなってしまうほど、活発にミーティングが行なわれています。

シンプルで使い勝手の良さそうな会議室。将来的には、たとえば「行ってみたい国」について社内投票を行ない、人気上位の国をテーマにしたインテリアにするなど、社員の声をどんどん採り入れていきたいとのこと。楽しみですね。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:黒い椅子 モニター ハンガー

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

いつもアンテナを高く、遊び心も忘れずに。クリエイティビティをのびのびと発揮できるオフィス。

コントラストのはっきりした色使いと直線で構成されたシャープな空間から、ITベンチャーらしい先進性と清々しさが感じられるワークスペース。

ひとりひとりにスペースがたっぷりと用意され、ゆとりを持って働けそうです。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:オカムラ バロン 赤い壁 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

いい仕事は快適な環境から。

通路との間に立つ真っ赤なボード=「レッドクリフ」とあわせてブランドカラーの赤で揃えられているのは、スタイリッシュなデザインと快適な座り心地が両立されたオカムラのエルゴノミクスメッシュチェア「バロン」。

身体にやさしいワークチェアでストレスなくクリエイティブな仕事をしてほしい、それが会社として用意出来るいちばんのベネフィット。そんな社員への想いがかたちになった、真っ赤なバロンなのです。

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:オカムラ バロン 赤い壁 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

休憩・喫煙室

オフィスの中の公園。コミュニケーションスペース「FS Park」でリラックス。

テーブルや床に用いられた木のぬくもりがやさしくナチュラルな印象を与える、リラクゼーション&コミュニケーションサロン「FS Park」。ちょっとした休息や何気ないコミュニケーションの場として活用されています。全体に曲線を取り入れた空間のシンボルとなっているのは、風に揺られて輝く水面をモチーフにしたモザイクタイルの丸柱。ほかにも暖色系のカラーリングや心地良いボリュームで流れる有線放送のBGMにつつまれて、気分はいつしかすっかりリラックス。

ワークスペースとコミュニケーションスペースの境界に立ってみると、「アベニュー」を挟んでワークスペースとのゾーン分けがくっきりとされているのがよくわかります。オンとオフの切り替えが見事!

(このオフィスのデザイン設計は有限会社秦野商店)

KEYWORDS:木のぬくもり オレンジの椅子 緑の椅子 本棚 フローリング

COLOR:黄、オレンジ


特長

部活動

部員が5人以上で、月に1回以上の活動があれば、申請をすると部員分の活動費が会社から支給されます。現在はフットサル部が活動中、冬にはスノーボード部も活動開始予定。


商品・サービス

FIELDS mobile

パチンコ・パチスロのモバイル総合サイト

『FIELDSモバイル』は、パチンコ・パチスロをたくさんの方々に、身近に楽しんでいただくためにスタートした3キャリア(docomo、KDDI、SoftBank)公式モバイルサイトです。
ホールでの興奮を携帯電話で楽しめる、高精度な実機シミュレーターアプリを多数配信しており、パチンコ・パチスロファンはもちろんのこと、エヴァンゲリオンをはじめとしたパチンコ・パチスロで登場するキャラクターの「待受画像」「着メロ」「着うた」「ムービー」「ボイス」「実機音」「デコメ」「Flash」など豊富なデジタルコンテンツもラインナップし、幅広いユーザーに満足して頂ける内容となっております。

Pspace

PC向けパチンコ・パチスロポータルサイト

PC向けオンラインパチンコ・パチスロポータルサイト「Pspace」を2011年2月にリリースしました。
パチンコ「CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜」の実機シミュレーターなど、エヴァンゲリオンを中心に、多くのメーカーのパチンコ・パチスロの高性能シミュレーターアプリやゲームなどのコンテンツを基本無料で体験できます。ポイントを貯めてミニゲームを楽しんだり、アバターやアイテムを集めて楽しめる、エンターテイメント性の高いオンラインゲーム空間を創造しています。
最新の機種情報やホールのお得な情報なども配信します。

モバスロ

実機・モバイル連動で自分仕様にカスタマイズ

2011年3月より、実機とモバイルサイトが連動した「モバスロ」のサービスを開始します。
パチスロ最新作「ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜」には、モバイルサイトと連動する「モバスロ」と呼ばれる機能が搭載されております。
「モバスロ」は、簡単な無料会員登録で、誰でもすぐに遊ぶことができ、遊技データの保存やパチスロ実機のカスタマイズなどを行うことができます。
モバスロ会員は特務機関「NERV」に入隊し、実機で遊技しながら、様々な「作戦」を遂行していくことになります。
遊技結果に応じたアイテムを集めることで、実機上のキャラクターがカスタマイズ可能となります。
実機とモバイルサイトの連動イベントや、モバスロでしか入手できない限定コンテンツなど、今までのパチスロに無かった楽しみを得ることができます。

ニコクーポン

遊べるクーポン・エンタテインメント・サービス

「ニコクーポン」は、これまでにない新しい「遊べるクーポン・エンタテインメント・サービス」です。
共同購入クーポンサービスが乱立する中で、「ニコクーポン」は、日本中の各種店舗とお客様(ユーザー)をエンタテインメントで繋ぐ、使って楽しい「遊べるクーポンサービス」として新たなクーポン市場を創ります。

写メ字

世界でたったひとつのオリジナル実写デコメ生成サービス

従来の素材を「取る」デコメサイトとは異なり、素材を自分で「作る」サイト「写メ字」は、ユーザーの「表現力の高い、自分だけのデコメが欲しい」といったニーズに応え、「顔」でも好きな「モノ」でもペットでも、写メやプリクラ画像を送るだけで、何でも簡単に実写デコメを作ることができます。デジタルカメラ等に用いられる「顔認識」技術、および、当サービスのために研究・開発を行い商用化に成功した「物体認識」技術を活用して、携帯写真から「顔」や「モノ」を自動で認識して切り抜き、平均3〜5秒程度で、世界でたった1つのオリジナルデコメでメールやブログを作成できる携帯サービスです。

冨永 政雄

代表取締役社長

end

社長の一言

冨永 政雄 代表取締役社長

出生年 : 1972年
出身地 : 神奈川県藤沢市
出身校 : 私立藤沢翔陵高校
影響を受けた本 : 自分の小さな「箱」から脱出する方法
尊敬する人 : 松下幸之助、スティーブジョブス
座右の銘 : 失敗は成功の母
仕事をする上で大切にしていること : 成果を残すためには全力を尽くす

●社長メッセージ
「すべての人の未来を変える」。この企業理念のもと、様々なアイデアによって世の中を、もっと楽しく、もっと便利に変えていきます。

株式会社フューチャースコープ(フューチャースコープ)

従業員数30〜69
電話番号03-5784-2166
FAX番号03-5784-2350
住所150-0031 東京都渋谷区桜丘町 9−8 9−8
代表者名冨永政雄
事業内容インターネットを利用した各種コンテンツ及び情報配信サービスと通信販売サービス
URLhttp://www.futurescope.jp/
広さ100m2〜299m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)