みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 株式会社 北日本金型工業

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

株式会社 北日本金型工業

このカテゴリの記事一覧

その他

工場

KEYWORDS:東北 技術 射出 復興 溶着

COLOR:ネイビー、青


特長

1978年12月資本金100万円、従業員8名をもって、会社を設立し、プラスチック金型の製造を開始。
今日まで、一貫して金型製作に従事し、その過程において、成形事業を起こしたり、組立部門を立ち上げたりして事業の幅を広げています。
また、開発製品の開発・生産も行ったりして、事業の拡充も目指しています。
その間、品質管理・品質保証の国際標準規格である
ISO9001(2002年5月)。環境マネージメントシステムの国際標準規格ISO14001(2006年12月)の認証も取得しました。
今は、ITを駆使した次世代対応の金型製造を実現すべく、ものづくりシステムの再構築を進めています。

社長の一言

小椋  庄二 代表取締役社長

中国にはまねの出来ない圧倒的なものづくりを目指した会社経営をするかたわら、地域の産業振興や人材育成・確保を行う、産学官連携の異業種交流組織「会津産業ネットワークフォーラム」の立ち上げに参画し、現在代表を務めています。
1945年 福島県喜多方市(旧山都町)一の木生まれ。
1972年 埼玉県所沢市で創業し1978年に(株)北日本金型工業を設立。

株式会社 北日本金型工業(キタニホンカナガタコウギョウ)

従業員数30−69
電話番号0242-75-4731
FAX番号0242-75-3907
住所 福島県福島県会津若松市河東町 浅山字仲田40番地1 浅山字仲田40番地1
代表者名小椋 庄二
事業内容プラスチック金型の設計・製作、射出成形、軽作業組立とプラスチック金型に関連した事業を中心に展開しています。
URLhttp://www.njmould.co.jp
広さ

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)