みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 串焼場 千草

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

串焼場 千草

このカテゴリの記事一覧

外観

串焼場 千草

外装は古びた倉庫をイメージ。
エントランスは炭坑の入り口をイメージ、入り口の扉をあけると暗闇の中にもう一枚の扉、そこを開けると店内には滝があり小さな小川が流れ木々がそびえ立つ。アミューズメント性を強く意識した店内である。
国道に面したお店にはカップル、家族連れなどさまざまな層のお客様が来店する。よってカウンター、ボックス席またテーブル席、小上がりなど多種に用意した。
店内は天井も高く開放感もあり、また木の下で食事を楽しむような空間になっている。内装では使い込むほど風合いの出るような素材を用いる事で街の中でも長年愛されるお店づくりを目指しました。

KEYWORDS:ダイニング カウンター アミューズメント 空間演出 非日常空間

COLOR:ブラウン、ウッド

接客スペース

串焼場 千草

外装は古びた倉庫をイメージ。
エントランスは炭坑の入り口をイメージ、入り口の扉をあけると暗闇の中にもう一枚の扉、そこを開けると店内には滝があり小さな小川が流れ木々がそびえ立つ。アミューズメント性を強く意識した店内である。
国道に面したお店にはカップル、家族連れなどさまざまな層のお客様が来店する。よってカウンター、ボックス席またテーブル席、小上がりなど多種に用意した。
店内は天井も高く開放感もあり、また木の下で食事を楽しむような空間になっている。内装では使い込むほど風合いの出るような素材を用いる事で街の中でも長年愛されるお店づくりを目指しました。

KEYWORDS:ダイニング カウンター アミューズメント 空間演出 非日常空間

COLOR:ブラウン、ウッド

その他

イメージパース

外装は古びた倉庫をイメージ。
エントランスは炭坑の入り口をイメージ、入り口の扉をあけると暗闇の中にもう一枚の扉、そこを開けると店内には滝があり小さな小川が流れ木々がそびえ立つ。アミューズメント性を強く意識した店内である。

KEYWORDS:ダイニング カウンター アミューズメント 非日常空間 イメージパース

COLOR:ブラウン、ウッド

串焼場 千草(クシヤキバ チグサ)

従業員数
電話番号
FAX番号
住所 茨城県つくば市高見原 1-5-22 1-5-22
代表者名
事業内容
URL
広さ


この仕事場をデザインした会社

BRAND-NEW DESIGN 【 R・E・A・L・I・Z・E 】

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)