みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 湾岸署(踊る大捜査線 THE FINAL)

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

湾岸署(踊る大捜査線 THE FINAL)

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

シリーズ最終作「踊る大捜査線 THE FINAL」の公開を記念して、「みんなの仕事場」があの湾岸署へ潜入!

映画ではじっくりと見ることの出来ない湾岸署内を隅々までレポートします!係長青島俊作の引き出しの中や、恩田すみれ警部補のデスクも公開!

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:カウンター 階段 ガラスの壁

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

1995年に東京都港区台場3丁目2番8号に新設された湾岸署は、通称「WPS=Wangan Police Station」と呼ばれ、これまでの警察署のイメージを一新するようなモダンなデザインとなっています。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:カウンター デジタルサイネージ 階段

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

大理石やガラスが多様されたシャープな空間を、黒やグレーを基調としたモノトーンが引き締めています。モダンではあってもやはり警察署ならではの威厳を感じさせますね。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:エレベーターホール

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

エントランスの受付裏には、ハイテク犯罪撲滅キャンペーンの一環である「警視庁電脳戦士サイバー刑事」のポスターが掲げられた休憩スペースが設けられています。

傍らに積み上げられているのは、登場するたびに事件を呼ぶとして恐れられるおなじみ「カエル急便」のダンボール。今回もまた事件の予感・・・。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:自販機 ダンボール ポスター 大きな窓 緑豊かな

COLOR:ブラウン、ウッド

ワークスペース

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

青島係長や王刑事が籍を置く刑事課や生活安全課のあるフロアへ。通路と室内の間仕切りにガラスが用いられていることで、警察署という厳重なセキュリティが敷かれた場所にもかかわらず開放的で明るい空間になっています。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:階段 ガラスの壁

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

こちらは地域課、生活安全課のデスクが並ぶスペース。パソコンのデスクトップには「WPS」のロゴが燦然と輝きます。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:ガラスの壁

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開記念。湾岸署に潜入せよ!

子供たちが描いた絵が壁に飾られているほか、獅子舞やかぶり物など、いったいどんな場面で使われるのか謎のアイテムでいっぱいです。さすがは地域密着型の湾岸署?

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

署内には王刑事の結婚式で用意された料理が・・・。

映画公開に先駆けて放映されたスペシャルドラマ「踊る大捜査線 THE LAST TV」。これはその劇中に登場した、強行犯係の王明才刑事の結婚式で用意された料理。結婚式は無事行われたのでしょうか・・・。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:料理

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

青島係長や王刑事がデスクを並べる刑事課強行犯係のエリア。

署員たちの椅子にかけられたWPSの文字が入ったジャケット、そして係長席にはあのグリーンのコートが。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:書棚

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

前都知事と同じ名前の係長青島俊作のデスクがこちら!

トレードマークのM-51コートが無造作にかけられた椅子。そうです、ここが強行犯係青島係長のデスク!

足元には事件を呼ぶカエル急便のダンボールが・・・。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:M-51コート ダンボール

COLOR:グリーン

ワークスペース

前都知事と同じ名前の係長青島俊作のデスクがこちら!

青島係長のデスクの引き出しを開けてみるとパトカーのおもちゃや領収証、トランプ、チェスの駒など色々入っていますね。
「係長 青島俊作」と入った名刺も無造作に・・・。性格上だからでしょうか!?

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:名刺 おもちゃ トランプ

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

刑事課課長へ見事昇進した魚住警部のデスク。

フィンランド人であるアンジェラ夫人や二人のお子さんの写真も飾られています。別居中とのうわさはその後どうなったんでしょうか、気になりますね。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:写真

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

色気より食い気?恩田巡査部長のデスクがこちら。

青島係長が所属する強行犯係のお隣りは盗犯係。ひざかけのかかっている席が恩田巡査部長のデスクです。机上や引き出しの中は食べることに関する本でいっぱい・・・。おなじみ?の「ザ・湾岸ラーメン」もありました。

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:カップラーメン

COLOR:黒、グレー

ワークスペース

湾岸署でも利用されているアスクルのオフィス用品。

署内のあちこちで見かけられたアスクルのコピーペーパーや段ボール。事件解決に一役買っているとかいないとか?

※アスクルは、映画「踊る大捜査線 THE FINAL」に美術協力を行っております(湾岸署内で使用されるコピーペーパーやダンボール、文具等のオフィス用品)。
※湾岸署、登場人物等は全て架空のものになります。

KEYWORDS:コピーペーパー アスクル

COLOR:黒、グレー

湾岸署(踊る大捜査線 THE FINAL)(ワンガンショ)

従業員数
電話番号
FAX番号
住所
代表者名
事業内容交通安全・犯罪防止・被害者支援・災害対策など
URLhttp://www.odoru.com/
広さ

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/17)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)