みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > ワイン食堂 Botte

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

ワイン食堂 Botte

このカテゴリの記事一覧

外観

ワイン食堂 Botte

居抜き物件。駅のロータリー側に面した2階の店内は駅からも見える好物件だ。大きなガラス面にロゴマークを施し、外から見える席はソファ席にし、天井にはパーゴラをつけ店内にお客様が入って賑わう空間そのものが外から見える際にアイキャッチ効果が強く意識したデザインを施した。地域密着型をキーワードにイタリアンバールで、看板の豚のマークも老若男女から親しみのあるお店になるよう願いをこめたデザインである。

KEYWORDS:イタリアン バル アイキャッチ 非日常空間 リビング感

COLOR:ブラウン、ウッド

接客スペース

ワイン食堂 Botte

大きなガラス面にロゴマークを施し、外から見える席はソファ席にし、天井にはパーゴラをつけ店内にお客様が入って賑わう空間そのものが外から見える際にアイキャッチ効果が強く意識したデザインを施した。
白を基調とした店内はグリーンのディスプレイで全体はリビングのようなゆっくりお時間の流れるような空間を演出した。カウンター側の席は店名の「botte」でもある樽を使用したテーブルをレイアウトし遊び心もプラスした。店内奥のテラス席にもパーゴラ・グリーンをディスプレイすることで店内とのつながりを意識しアウトドア感を引き込み開放感との融合をはかった。
地域密着型をキーワードにイタリアンバールでもリビング感を強調した空間演出である。看板の豚のマークも老若男女から親しみのあるお店になるよう願いをこめたデザインである。

KEYWORDS:イタリアン バル リビング感 地域密着 非日常空間

COLOR:ブラウン、ウッド

接客スペース

ワイン食堂 Botte

白を基調とした店内はグリーンのディスプレイで全体はリビングのようなゆっくりお時間の流れるような空間を演出した。カウンター側の席は店名の「botte」でもある樽を使用したテーブルをレイアウトし遊び心もプラスした。店内奥のテラス席にもパーゴラ・グリーンをディスプレイすることで店内とのつながりを意識しアウトドア感を引き込み開放感との融合をはかった。
地域密着型をキーワードにイタリアンバールでもリビング感を強調した空間演出である。看板の豚のマークも老若男女から親しみのあるお店になるよう願いをこめたデザインである。

KEYWORDS:イタリアン バル リビング感 地域密着 非日常空間

COLOR:ブラウン、ウッド

ワイン食堂 Botte(ワインショクドウ ボッテ)

従業員数
電話番号042-477-7691
FAX番号
住所203-0013 東京都東久留米市新川町 1-3-6 1-3-6
代表者名
事業内容
URLhttp://r.gnavi.co.jp/a935802/
広さ


この仕事場をデザインした会社

BRAND-NEW DESIGN 【 R・E・A・L・I・Z・E 】

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/17)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)