みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら

このカテゴリの記事一覧

外観

下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら

下北沢の自然あふれる緑道沿いにオープンした、"本当にうまい魚が食べられる"がコンセプトの店。それが「下北沢 三浦鮮魚店」、そして「酒肴みうら」です。

店名を二つ構えているのは、通りに面する「下北沢 三浦鮮魚店」では築地から仕入れた新鮮な魚が並び、店奥に続く「酒肴みうら」ではその自慢の魚をお酒と一緒に味わうことができるという、2つの顔をもつお店だから。 空間づくりにおいても、そうした施主のこだわりを表現できるよう、細かな仕上がりや寸法、魅せ方に気を遣いました。 特に魚料理を味わうための客席は寿司屋のような造りにしており、板前さんが注文した魚を捌いていく手元の様子が見えるよう作業台とカウンターをフラットに仕上げました。 そのほか、カウンター内と鮮魚店スペース軒先近くにはそれぞれ原始焼の 大きな「炉」を設け、目の前で魚が焼きあがる音や香りを楽しむことができます。

サービスから一つ一つの食器に至るまで、施主のもてなしの精神とセンスが溢れる、まさに大人のための店。鮮魚を買って帰るもよし、食べていくのもよし、ちょっと大人の贅沢をしたいときにお勧めの一軒です。

KEYWORDS:和 白木 落ち着き 高級感 洗練

COLOR:ブラウン、ウッド

接客スペース

下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら

下北沢の自然あふれる緑道沿いにオープンした、"本当にうまい魚が食べられる"がコンセプトの店。それが「下北沢 三浦鮮魚店」、そして「酒肴みうら」です。

店名を二つ構えているのは、通りに面する「下北沢 三浦鮮魚店」では築地から仕入れた新鮮な魚が並び、店奥に続く「酒肴みうら」ではその自慢の魚をお酒と一緒に味わうことができるという、2つの顔をもつお店だから。 空間づくりにおいても、そうした施主のこだわりを表現できるよう、細かな仕上がりや寸法、魅せ方に気を遣いました。 特に魚料理を味わうための客席は寿司屋のような造りにしており、板前さんが注文した魚を捌いていく手元の様子が見えるよう作業台とカウンターをフラットに仕上げました。 そのほか、カウンター内と鮮魚店スペース軒先近くにはそれぞれ原始焼の 大きな「炉」を設け、目の前で魚が焼きあがる音や香りを楽しむことができます。

サービスから一つ一つの食器に至るまで、施主のもてなしの精神とセンスが溢れる、まさに大人のための店。鮮魚を買って帰るもよし、食べていくのもよし、ちょっと大人の贅沢をしたいときにお勧めの一軒です。

KEYWORDS:和 落ち着き 白木 高級感 洗練

COLOR:ブラウン、ウッド

接客スペース

下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら

下北沢の自然あふれる緑道沿いにオープンした、"本当にうまい魚が食べられる"がコンセプトの店。それが「下北沢 三浦鮮魚店」、そして「酒肴みうら」です。

店名を二つ構えているのは、通りに面する「下北沢 三浦鮮魚店」では築地から仕入れた新鮮な魚が並び、店奥に続く「酒肴みうら」ではその自慢の魚をお酒と一緒に味わうことができるという、2つの顔をもつお店だから。 空間づくりにおいても、そうした施主のこだわりを表現できるよう、細かな仕上がりや寸法、魅せ方に気を遣いました。 特に魚料理を味わうための客席は寿司屋のような造りにしており、板前さんが注文した魚を捌いていく手元の様子が見えるよう作業台とカウンターをフラットに仕上げました。 そのほか、カウンター内と鮮魚店スペース軒先近くにはそれぞれ原始焼の 大きな「炉」を設け、目の前で魚が焼きあがる音や香りを楽しむことができます。

サービスから一つ一つの食器に至るまで、施主のもてなしの精神とセンスが溢れる、まさに大人のための店。鮮魚を買って帰るもよし、食べていくのもよし、ちょっと大人の贅沢をしたいときにお勧めの一軒です。

KEYWORDS:和 白木 落ち着き 高級感 洗練

COLOR:ブラウン、ウッド

下北沢 三浦鮮魚店 / 酒肴みうら(シモキタザワミウラセンギョテン シュコウミウラ)

従業員数
電話番号
FAX番号
住所 東京都世田谷区代沢
代表者名
事業内容魚専門店
URL
広さ


この仕事場をデザインした会社

クロノバ株式会社

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/18)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)