みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > フォートラベル株式会社

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

フォートラベル株式会社

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社の空港のようなエントランス

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格等の比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、フォートラベル株式会社のエントランス。

JR飯田橋駅より歩いて5分ほどの場所に、2008年12月に移転したこのオフィスのコンセプトは「OFFICE for TRAVEL」。「ここで働く社員や来訪されるお客様にも"旅行"を感じてもらえるオフィスにしたかった」と語る野田代表は、オフィスデザインを依頼したヴィス株式会社さんと、社内のプロジェクトメンバーと共に、何度もセッションを重ねてこだわりの空間を作り上げた。

オフィスの顔でもあるエントランスは、旅の始まり「空港」をイメージした空間になっており、正面の鏡の壁にあるステンレスのプレートに「4travel.jp」の会社ロゴ。その周りには、旅行好きの社員が世界中で撮影してきた写真が貼られている。左右の上部には出発ロビーに見られる青いサイン。右のゲート(扉)からはワークスペースへ、左のゲート(扉)からは「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた会議へと続いている。

みんなでつくるサイトを運営する同社だけあって、左右の黒い展示棚や赤い無人受付カウンターの上に置かれたデジタルフォトフレームには、旅行者(フォートラベルユーザー)から投稿された、世界中の美しい風景写真が飾られており、ここに足を踏み入れた瞬間に旅行を想起させる"楽しい"気分になる。
また、床に敷かれた青い空と海が広がるような鮮やかな水色の絨毯には、世界地図がデザインされている。
すべては「旅行」のために、「旅行者」と「旅行業者」をつなぐ「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」を提供する同社は、"旅行をとことん楽しんでほしい"に役立つサービスを生み出すという想いが込められたオフィスです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス カラフルな壁 青い床 空港 世界地図

COLOR:ネイビー、青

受付・エントランス

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社の空港のようなエントランス

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格等の比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、フォートラベル株式会社のエントランス。

JR飯田橋駅より歩いて5分ほどの場所に、2008年12月に移転したこのオフィスのコンセプトは「OFFICE for TRAVEL」。「ここで働く社員や来訪されるお客様にも"旅行"を感じてもらえるオフィスにしたかった」と語る野田代表は、オフィスデザインを依頼したヴィス株式会社さんと、社内のプロジェクトメンバーと共に、何度もセッションを重ねてこだわりの空間を作り上げた。

オフィスの顔でもあるエントランスは、旅の始まり「空港」をイメージした空間になっており、正面の鏡の壁にあるステンレスのプレートに「4travel.jp」の会社ロゴ。その周りには、旅行好きの社員が世界中で撮影してきた写真が貼られている。左右の上部には出発ロビーに見られる青いサイン。右のゲート(扉)からはワークスペースへ、左のゲート(扉)からは「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた会議へと続いている。

みんなでつくるサイトを運営する同社だけあって、左右の黒い展示棚や赤い無人受付カウンターの上に置かれたデジタルフォトフレームには、旅行者(フォートラベルユーザー)から投稿された、世界中の美しい風景写真が飾られており、ここに足を踏み入れた瞬間に旅行を想起させる"楽しい"気分になる。
また、床に敷かれた青い空と海が広がるような鮮やかな水色の絨毯には、世界地図がデザインされている。
すべては「旅行」のために、「旅行者」と「旅行業者」をつなぐ「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」を提供する同社は、"旅行をとことん楽しんでほしい"に役立つサービスを生み出すという想いが込められたオフィスです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス カラフルな壁 青い床 空港 受付カウンター

COLOR:ネイビー、青

受付・エントランス

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社の空港のようなエントランス

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格等の比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、フォートラベル株式会社のエントランス。

JR飯田橋駅より歩いて5分ほどの場所に、2008年12月に移転したこのオフィスのコンセプトは「OFFICE for TRAVEL」。「ここで働く社員や来訪されるお客様にも"旅行"を感じてもらえるオフィスにしたかった」と語る野田代表は、オフィスデザインを依頼したヴィス株式会社さんと、社内のプロジェクトメンバーと共に、何度もセッションを重ねてこだわりの空間を作り上げた。

オフィスの顔でもあるエントランスは、旅の始まり「空港」をイメージした空間になっており、正面の鏡の壁にあるステンレスのプレートに「4travel.jp」の会社ロゴ。その周りには、旅行好きの社員が世界中で撮影してきた写真が貼られている。左右の上部には出発ロビーに見られる青いサイン。右のゲート(扉)からはワークスペースへ、左のゲート(扉)からは「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた会議へと続いている。

みんなでつくるサイトを運営する同社だけあって、左右の黒い展示棚や赤い無人受付カウンターの上に置かれたデジタルフォトフレームには、旅行者(フォートラベルユーザー)から投稿された、世界中の美しい風景写真が飾られており、ここに足を踏み入れた瞬間に旅行を想起させる"楽しい"気分になる。
また、床に敷かれた青い空と海が広がるような鮮やかな水色の絨毯には、世界地図がデザインされている。
すべては「旅行」のために、「旅行者」と「旅行業者」をつなぐ「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」を提供する同社は、"旅行をとことん楽しんでほしい"に役立つサービスを生み出すという想いが込められたオフィスです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス カラフルな壁 青い床 空港 写真

COLOR:ネイビー、青

受付・エントランス

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社の空港のようなエントランス

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格等の比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、フォートラベル株式会社のエントランス。

JR飯田橋駅より歩いて5分ほどの場所に、2008年12月に移転したこのオフィスのコンセプトは「OFFICE for TRAVEL」。「ここで働く社員や来訪されるお客様にも"旅行"を感じてもらえるオフィスにしたかった」と語る野田代表は、オフィスデザインを依頼したヴィス株式会社さんと、社内のプロジェクトメンバーと共に、何度もセッションを重ねてこだわりの空間を作り上げた。

オフィスの顔でもあるエントランスは、旅の始まり「空港」をイメージした空間になっており、正面の鏡の壁にあるステンレスのプレートに「4travel.jp」の会社ロゴ。その周りには、旅行好きの社員が世界中で撮影してきた写真が貼られている。左右の上部には出発ロビーに見られる青いサイン。右のゲート(扉)からはワークスペースへ、左のゲート(扉)からは「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた会議へと続いている。

みんなでつくるサイトを運営する同社だけあって、左右の黒い展示棚や赤い無人受付カウンターの上に置かれたデジタルフォトフレームには、旅行者(フォートラベルユーザー)から投稿された、世界中の美しい風景写真が飾られており、ここに足を踏み入れた瞬間に旅行を想起させる"楽しい"気分になる。
また、床に敷かれた青い空と海が広がるような鮮やかな水色の絨毯には、世界地図がデザインされている。
すべては「旅行」のために、「旅行者」と「旅行業者」をつなぐ「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」を提供する同社は、"旅行をとことん楽しんでほしい"に役立つサービスを生み出すという想いが込められたオフィスです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス カラフルな壁 青い床 空港 サインプレート

COLOR:ネイビー、青

受付・エントランス

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社の空港のようなエントランス

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格等の比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、フォートラベル株式会社のエントランス。

JR飯田橋駅より歩いて5分ほどの場所に、2008年12月に移転したこのオフィスのコンセプトは「OFFICE for TRAVEL」。「ここで働く社員や来訪されるお客様にも"旅行"を感じてもらえるオフィスにしたかった」と語る野田代表は、オフィスデザインを依頼したヴィス株式会社さんと、社内のプロジェクトメンバーと共に、何度もセッションを重ねてこだわりの空間を作り上げた。

オフィスの顔でもあるエントランスは、旅の始まり「空港」をイメージした空間になっており、正面の鏡の壁にあるステンレスのプレートに「4travel.jp」の会社ロゴ。その周りには、旅行好きの社員が世界中で撮影してきた写真が貼られている。左右の上部には出発ロビーに見られる青いサイン。右のゲート(扉)からはワークスペースへ、左のゲート(扉)からは「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた会議へと続いている。

みんなでつくるサイトを運営する同社だけあって、左右の黒い展示棚や赤い無人受付カウンターの上に置かれたデジタルフォトフレームには、旅行者(フォートラベルユーザー)から投稿された、世界中の美しい風景写真が飾られており、ここに足を踏み入れた瞬間に旅行を想起させる"楽しい"気分になる。
また、床に敷かれた青い空と海が広がるような鮮やかな水色の絨毯には、世界地図がデザインされている。
すべては「旅行」のために、「旅行者」と「旅行業者」をつなぐ「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」を提供する同社は、"旅行をとことん楽しんでほしい"に役立つサービスを生み出すという想いが込められたオフィスです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デザイナーズオフィス カラフルな壁 青い床 世界地図 空港

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

ヨーロピアンな街並みを再現したオープンミーティングスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のミーティングスペース。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜けると、そこにはチェコのプラハ「カレル通り」から「旧市街広場」などヨーロピアンな街並みをイメージしたオープンなミーティングスペースが広がる。

床はシックな大理石風のシート張り、壁にはクリーム色のレンガ風のシート張りと、既存の設備に手を入れずに演出された空間は、コストを抑えつつも素敵な演出がされている。

今後、このスペースではフォートラベルユーザーのオフ会なども行われる予定との事です。

このプラハの広場を抜けると、「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議へと続きます。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:カフェ風 円卓を囲んで アイアン 大理石

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

ヨーロピアンな街並みを再現したオープンミーティングスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のミーティングスペース。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜けると、そこにはチェコのプラハ「カレル通り」から「旧市街広場」などヨーロピアンな街並みをイメージしたオープンなミーティングスペースが広がる。

床はシックな大理石風のシート張り、壁にはクリーム色のレンガ風のシート張りと、既存の設備に手を入れずに演出された空間は、コストを抑えつつも素敵な演出がされている。

今後、このスペースではフォートラベルユーザーのオフ会なども行われる予定との事です。

このプラハの広場を抜けると、「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議へと続きます。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:カフェ風 円卓を囲んで アイアン 大理石

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

ヨーロピアンな街並みを再現したオープンミーティングスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のミーティングスペース。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜けると、そこにはチェコのプラハ「カレル通り」から「旧市街広場」などヨーロピアンな街並みをイメージしたオープンなミーティングスペースが広がる。

床はシックな大理石風のシート張り、壁にはクリーム色のレンガ風のシート張りと、既存の設備に手を入れずに演出された空間は、コストを抑えつつも素敵な演出がされている。

今後、このスペースではフォートラベルユーザーのオフ会なども行われる予定との事です。

このプラハの広場を抜けると、「上海」「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議へと続きます。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:カフェ風 円卓を囲んで アイアン 廊下

COLOR:黒、グレー

応接・会議室

北欧都市「ヘルシンキ」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路の一番奥の赤いひさしに「MeetingRoom3」と書かれた扉を開けると、北欧の都市フィンランドの「ヘルシンキ」をイメージして作られた会議室がある。

正確にはヘルシンキだけではなく、北欧スタイルミックスの内装とインテリアのコーディネートがされており、北欧都市を代表して「ヘルシンキ」と名づけられたそうです。
豊かな自然とおだやかなデザインの国を思わせるこの空間は、差し込む日差しも手伝って、とても優しくて心地よいスペースです。

かわいいストライプ柄のロールスクリーンを巻き上げると、青いフレームのホワイトボードがあり、空間の印象を損なわずに、うまく同居している。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 北欧 カラフルな壁 ヘルシンキ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

北欧都市「ヘルシンキ」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路の一番奥の赤いひさしに「MeetingRoom3」と書かれた扉を開けると、北欧の都市フィンランドの「ヘルシンキ」をイメージして作られた会議室がある。

正確にはヘルシンキだけではなく、北欧スタイルミックスの内装とインテリアのコーディネートがされており、北欧都市を代表して「ヘルシンキ」と名づけられたそうです。
豊かな自然とおだやかなデザインの国を思わせるこの空間は、差し込む日差しも手伝って、とても優しくて心地よいスペースです。

かわいいストライプ柄のロールスクリーンを巻き上げると、青いフレームのホワイトボードがあり、空間の印象を損なわずに、うまく同居している。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 北欧 カラフルな壁 ヘルシンキ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

北欧都市「ヘルシンキ」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイトを運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路の一番奥の赤いひさしに「MeetingRoom3」と書かれた扉を開けると、北欧の都市フィンランドの「ヘルシンキ」をイメージして作られた会議室がある。

正確にはヘルシンキだけではなく、北欧スタイルミックスの内装とインテリアのコーディネートがされており、北欧都市を代表して「ヘルシンキ」と名づけられたそうです。
豊かな自然とおだやかなデザインの国を思わせるこの空間は、差し込む日差しも手伝って、とても優しくて心地よいスペースです。

かわいいストライプ柄のロールスクリーンを巻き上げると、青いフレームのホワイトボードがあり、空間の印象を損なわずに、うまく同居している。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 北欧 カラフルな壁 ヘルシンキ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

北欧都市「ヘルシンキ」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路の一番奥の赤いひさしに「MeetingRoom3」と書かれた扉を開けると、北欧の都市フィンランドの「ヘルシンキ」をイメージして作られた会議室がある。

正確にはヘルシンキだけではなく、北欧スタイルミックスの内装とインテリアのコーディネートがされており、北欧都市を代表して「ヘルシンキ」と名づけられたそうです。
豊かな自然とおだやかなデザインの国を思わせるこの空間は、差し込む日差しも手伝って、とても優しくて心地よいスペースです。

かわいいストライプ柄のロールスクリーンを巻き上げると、青いフレームのホワイトボードがあり、空間の印象を損なわずに、うまく同居している。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 北欧 カラフルな壁 ヘルシンキ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

北欧都市「ヘルシンキ」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路の一番奥の赤いひさしに「MeetingRoom3」と書かれた扉を開けると、北欧の都市フィンランドの「ヘルシンキ」をイメージして作られた会議室がある。

正確にはヘルシンキだけではなく、北欧スタイルミックスの内装とインテリアのコーディネートがされており、北欧都市を代表して「ヘルシンキ」と名づけられたそうです。
豊かな自然とおだやかなデザインの国を思わせるこの空間は、差し込む日差しも手伝って、とても優しくて心地よいスペースです。

かわいいストライプ柄のロールスクリーンを巻き上げると、青いフレームのホワイトボードがあり、空間の印象を損なわずに、うまく同居している。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 北欧 カラフルな壁 ヘルシンキ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

青と白のコントラストが美しいギリシャの島、サントリーニをイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom2」のプレートが掛かった扉を開けると、ギリシャの島「サントリーニ」をイメージして作られた大会議室がある。

海と空を表現した鮮やかな青と街の白、2色のコントラストがとても美しい。
扉や窓枠などのデザインにもこだわりが感じられ、自然光がやわらかく差し込む、とても気持ちの良い空間です。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 白い椅子 カラフルなドア 青い床 サントリーニ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

青と白のコントラストが美しいギリシャの島、サントリーニをイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom2」のプレートが掛かった扉を開けると、ギリシャの島「サントリーニ」をイメージして作られた大会議室がある。

海と空を表現した鮮やかな青と街の白、2色のコントラストがとても美しい。
扉や窓枠などのデザインにもこだわりが感じられ、自然光がやわらかく差し込む、とても気持ちの良い空間です。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 白い椅子 カラフルなドア 青い床 サントリーニ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

青と白のコントラストが美しいギリシャの島、サントリーニをイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom2」のプレートが掛かった扉を開けると、ギリシャの島「サントリーニ」をイメージして作られた大会議室がある。

海と空を表現した鮮やかな青と街の白、2色のコントラストがとても美しい。
扉や窓枠などのデザインにもこだわりが感じられ、自然光がやわらかく差し込む、とても気持ちの良い空間です。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 白い椅子 カラフルなドア 青い床 サントリーニ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

青と白のコントラストが美しいギリシャの島、サントリーニをイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom2」のプレートが掛かった扉を開けると、ギリシャの島「サントリーニ」をイメージして作られた大会議室がある。

海と空を表現した鮮やかな青と街の白、2色のコントラストがとても美しい。
扉や窓枠などのデザインにもこだわりが感じられ、自然光がやわらかく差し込む、とても気持ちの良い空間です。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 白い椅子 カラフルなドア 青い床 サントリーニ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

青と白のコントラストが美しいギリシャの島、サントリーニをイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom2」のプレートが掛かった扉を開けると、ギリシャの島「サントリーニ」をイメージして作られた大会議室がある。

海と空を表現した鮮やかな青と街の白、2色のコントラストがとても美しい。
扉や窓枠などのデザインにもこだわりが感じられ、自然光がやわらかく差し込む、とても気持ちの良い空間です。

この会議室以外にも、「上海」「バリ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:ホワイトボード 白い椅子 カラフルなドア 青い床 サントリーニ

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

「バリ島」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom4」のプレートが掛かった扉を開けると、「バリ島」をイメージして作られた会議室がある。

同社の運営する「フォートラベル」でも人気ナンバーワンのリゾート地、バリ島が見事に再現されている。味わいのあるベンチやローテーブル。それを取り巻く間接照明やグリーン、カエルの噴水やかわいいアイテム達が、くつろぎと癒しのアジアンリゾートの雰囲気を演出している。

入り口左の壁にある木製ブラインドを巻き上げると、ダークブラウンのフレームのホワイトボードが設置されている。忘れてしまいそうだが、ここはれっきとした会議室なのである。

この会議室以外にも、「上海」「ヘルシンキ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:南国テイスト 木のぬくもり バリ リゾート

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

「バリ島」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom4」のプレートが掛かった扉を開けると、「バリ島」をイメージして作られた会議室がある。

同社の運営する「フォートラベル」でも人気ナンバーワンのリゾート地、バリ島が見事に再現されている。味わいのあるベンチやローテーブル。それを取り巻く間接照明やグリーン、カエルの噴水やかわいいアイテム達が、くつろぎと癒しのアジアンリゾートの雰囲気を演出している。

入り口左の壁にある木製ブラインドを巻き上げると、ダークブラウンのフレームのホワイトボードが設置されている。忘れてしまいそうだが、ここはれっきとした会議室なのである。

この会議室以外にも、「上海」「ヘルシンキ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:南国テイスト 木のぬくもり バリ リゾート

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

「バリ島」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom4」のプレートが掛かった扉を開けると、「バリ島」をイメージして作られた会議室がある。

同社の運営する「フォートラベル」でも人気ナンバーワンのリゾート地、バリ島が見事に再現されている。味わいのあるベンチやローテーブル。それを取り巻く間接照明やグリーン、カエルの噴水やかわいいアイテム達が、くつろぎと癒しのアジアンリゾートの雰囲気を演出している。

入り口左の壁にある木製ブラインドを巻き上げると、ダークブラウンのフレームのホワイトボードが設置されている。忘れてしまいそうだが、ここはれっきとした会議室なのである。

この会議室以外にも、「上海」「ヘルシンキ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:南国テイスト 木のぬくもり カエル 噴水 水

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

「バリ島」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom4」のプレートが掛かった扉を開けると、「バリ島」をイメージして作られた会議室がある。

同社の運営する「フォートラベル」でも人気ナンバーワンのリゾート地、バリ島が見事に再現されている。味わいのあるベンチやローテーブル。それを取り巻く間接照明やグリーン、カエルの噴水やかわいいアイテム達が、くつろぎと癒しのアジアンリゾートの雰囲気を演出している。

入り口左の壁にある木製ブラインドを巻き上げると、ダークブラウンのフレームのホワイトボードが設置されている。忘れてしまいそうだが、ここはれっきとした会議室なのである。

この会議室以外にも、「上海」「ヘルシンキ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:南国テイスト 木のぬくもり 猫 バリ おみやげ

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

「バリ島」をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom4」のプレートが掛かった扉を開けると、「バリ島」をイメージして作られた会議室がある。

同社の運営する「フォートラベル」でも人気ナンバーワンのリゾート地、バリ島が見事に再現されている。味わいのあるベンチやローテーブル。それを取り巻く間接照明やグリーン、カエルの噴水やかわいいアイテム達が、くつろぎと癒しのアジアンリゾートの雰囲気を演出している。

入り口左の壁にある木製ブラインドを巻き上げると、ダークブラウンのフレームのホワイトボードが設置されている。忘れてしまいそうだが、ここはれっきとした会議室なのである。

この会議室以外にも、「上海」「ヘルシンキ」「サントリーニ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:サインプレート 廊下

COLOR:ベージュ、ナチュラル

応接・会議室

IT企業にある和室の会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

琉球畳にちゃぶ台と座布団。茶箪笥とテレビ台として使用されている文机。障子の枠にかかるアンティークのぜんまい時計。昭和初期にタイムスリップしたようなこの空間は、最先端IT企業の会議室です。

靴を脱いで、あぐらをかいて、はたまた足を投げ出してする打ち合わせは、なんともリラックスできる事でしょう。畳のにおいのする気持ちの良い空間です。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:和室 木のぬくもり 時計 昭和の面影

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

IT企業にある和室の会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

琉球畳にちゃぶ台と座布団。茶箪笥とテレビ台として使用されている文机。障子の枠にかかるアンティークのぜんまい時計。昭和初期にタイムスリップしたようなこの空間は、最先端IT企業の会議室です。

靴を脱いで、あぐらをかいて、はたまた足を投げ出してする打ち合わせは、なんともリラックスできる事でしょう。畳のにおいのする気持ちの良い空間です。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:和室 木のぬくもり 時計 昭和の面影

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

IT企業にある和室の会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

琉球畳にちゃぶ台と座布団。茶箪笥とテレビ台として使用されている文机。障子の枠にかかるアンティークのぜんまい時計。昭和初期にタイムスリップしたようなこの空間は、最先端IT企業の会議室です。

靴を脱いで、あぐらをかいて、はたまた足を投げ出してする打ち合わせは、なんともリラックスできる事でしょう。畳のにおいのする気持ちの良い空間です。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:和室 木のぬくもり 時計 昭和の面影

COLOR:ブラウン、ウッド

応接・会議室

オールド上海をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom1」のプレートが掛かった扉を開けると、オールド上海、もしくは老上海(ラオシャンハイ)と呼ばれる1920年代フランス租界時代の古きよき上海をイメージして作られた会議室がある。

中国風とアールデコがミックスされた、異国情緒あふれる魅力的な建築が多く作られた時代を意識した、内装デザインや照明・インテリアは、なかなかオフィスでは見ることはできないでしょう。

ベルベットのカーテンに隠されたホワイトボードも、空間の雰囲気を壊さず共存している。

この会議室以外にも、「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:上海 赤い床 オールドファッション

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

オールド上海をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom1」のプレートが掛かった扉を開けると、オールド上海、もしくは老上海(ラオシャンハイ)と呼ばれる1920年代フランス租界時代の古きよき上海をイメージして作られた会議室がある。

中国風とアールデコがミックスされた、異国情緒あふれる魅力的な建築が多く作られた時代を意識した、内装デザインや照明・インテリアは、なかなかオフィスでは見ることはできないでしょう。

ベルベットのカーテンに隠されたホワイトボードも、空間の雰囲気を壊さず共存している。

この会議室以外にも、「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:上海 赤い床 オールドファッション

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

オールド上海をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom1」のプレートが掛かった扉を開けると、オールド上海、もしくは老上海(ラオシャンハイ)と呼ばれる1920年代フランス租界時代の古きよき上海をイメージして作られた会議室がある。

中国風とアールデコがミックスされた、異国情緒あふれる魅力的な建築が多く作られた時代を意識した、内装デザインや照明・インテリアは、なかなかオフィスでは見ることはできないでしょう。

ベルベットのカーテンに隠されたホワイトボードも、空間の雰囲気を壊さず共存している。

この会議室以外にも、「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:上海 赤い床 オールドファッション 胡蝶蘭

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

オールド上海をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom1」のプレートが掛かった扉を開けると、オールド上海、もしくは老上海(ラオシャンハイ)と呼ばれる1920年代フランス租界時代の古きよき上海をイメージして作られた会議室がある。

中国風とアールデコがミックスされた、異国情緒あふれる魅力的な建築が多く作られた時代を意識した、内装デザインや照明・インテリアは、なかなかオフィスでは見ることはできないでしょう。

ベルベットのカーテンに隠されたホワイトボードも、空間の雰囲気を壊さず共存している。

この会議室以外にも、「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:上海 壁紙 オールドファッション

COLOR:黄、オレンジ

応接・会議室

オールド上海をイメージした会議室

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社の会議室。

空港をイメージしたエントランスのゲートを抜け、プラハの広場(オープンミーティングスペース)を抜け、ヨーロピアンな街並みを再現した通路にある「MeetingRoom1」のプレートが掛かった扉を開けると、オールド上海、もしくは老上海(ラオシャンハイ)と呼ばれる1920年代フランス租界時代の古きよき上海をイメージして作られた会議室がある。

中国風とアールデコがミックスされた、異国情緒あふれる魅力的な建築が多く作られた時代を意識した、内装デザインや照明・インテリアは、なかなかオフィスでは見ることはできないでしょう。

ベルベットのカーテンに隠されたホワイトボードも、空間の雰囲気を壊さず共存している。

この会議室以外にも、「バリ」「サントリーニ」「ヘルシンキ」と世界中の様々な都市をイメージして作られた各会議がある。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:サインプレート オールドファッション

COLOR:グリーン

ワークスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社のワークスペース

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のワークスペース。

以前のオフィスは事業拡大に伴う人員増もあり、かなり手狭になっていた。また壁に囲まれた会議室が一部屋しかなかったため、コミュニケーションの機会損失もあったと語る野田代表。このオフィスをつくるに際して会議室を多く設け、ワークスペース内にもハイテーブルなどを点在させ、簡単なミーティングがすぐに出来る工夫がされている。

仕切りのないオープンなワークスペースの、島型に並べられた白く大きな天板のデスクは、すべてオリジナルで作られており、一人あたりの机上面積もゆとりがあり、足元の棚やパソコンなどのワイヤーマネージメントにも配慮された造りとなっている。また、一人一台のデスクを購入するよりも安価でもあるとの事です。この白いデスクとコーディネートされた、OAチェアやキャビネット。壁面に設置されている書庫の"赤"が良いアクセントになっている。

「人が何よりも大切です。みんなが快適に働ける環境を整えることで企業の成長がある」と語る野田代表の思いが込められたワークスペースとなっている。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:赤と白 ホワイトボード 円卓を囲んで 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社のワークスペース

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のワークスペース。

以前のオフィスは事業拡大に伴う人員増もあり、かなり手狭になっていた。また壁に囲まれた会議室が一部屋しかなかったため、コミュニケーションの機会損失もあったと語る野田代表。このオフィスをつくるに際して会議室を多く設け、ワークスペース内にもハイテーブルなどを点在させ、簡単なミーティングがすぐに出来る工夫がされている。

仕切りのないオープンなワークスペースの、島型に並べられた白く大きな天板のデスクは、すべてオリジナルで作られており、一人あたりの机上面積もゆとりがあり、足元の棚やパソコンなどのワイヤーマネージメントにも配慮された造りとなっている。また、一人一台のデスクを購入するよりも安価でもあるとの事です。この白いデスクとコーディネートされた、OAチェアやキャビネット。壁面に設置されている書庫の"赤"が良いアクセントになっている。

「人が何よりも大切です。みんなが快適に働ける環境を整えることで企業の成長がある」と語る野田代表の思いが込められたワークスペースとなっている。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:赤と白 ホワイトボード 円卓を囲んで 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社のワークスペース

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のワークスペース。

以前のオフィスは事業拡大に伴う人員増もあり、かなり手狭になっていた。また壁に囲まれた会議室が一部屋しかなかったため、コミュニケーションの機会損失もあったと語る野田代表。このオフィスをつくるに際して会議室を多く設け、ワークスペース内にもハイテーブルなどを点在させ、簡単なミーティングがすぐに出来る工夫がされている。

仕切りのないオープンなワークスペースの、島型に並べられた白く大きな天板のデスクは、すべてオリジナルで作られており、一人あたりの机上面積もゆとりがあり、足元の棚やパソコンなどのワイヤーマネージメントにも配慮された造りとなっている。また、一人一台のデスクを購入するよりも安価でもあるとの事です。この白いデスクとコーディネートされた、OAチェアやキャビネット。壁面に設置されている書庫の"赤"が良いアクセントになっている。

「人が何よりも大切です。みんなが快適に働ける環境を整えることで企業の成長がある」と語る野田代表の思いが込められたワークスペースとなっている。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:赤と白 ホワイトボード 円卓を囲んで 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社のワークスペース

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のワークスペース。

以前のオフィスは事業拡大に伴う人員増もあり、かなり手狭になっていた。また壁に囲まれた会議室が一部屋しかなかったため、コミュニケーションの機会損失もあったと語る野田代表。このオフィスをつくるに際して会議室を多く設け、ワークスペース内にもハイテーブルなどを点在させ、簡単なミーティングがすぐに出来る工夫がされている。

仕切りのないオープンなワークスペースの、島型に並べられた白く大きな天板のデスクは、すべてオリジナルで作られており、一人あたりの机上面積もゆとりがあり、足元の棚やパソコンなどのワイヤーマネージメントにも配慮された造りとなっている。また、一人一台のデスクを購入するよりも安価でもあるとの事です。この白いデスクとコーディネートされた、OAチェアやキャビネット。壁面に設置されている書庫の"赤"が良いアクセントになっている。

「人が何よりも大切です。みんなが快適に働ける環境を整えることで企業の成長がある」と語る野田代表の思いが込められたワークスペースとなっている。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:赤と白 ホワイトボード 円卓を囲んで 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」の運営会社のワークスペース

旅行に関するクチコミ情報や旅行記、各エリアの観光地情報を掲載するほか、、ツアー・ホテル・航空券の価格比較から予約までサポートする、旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のワークスペース。

以前のオフィスは事業拡大に伴う人員増もあり、かなり手狭になっていた。また壁に囲まれた会議室が一部屋しかなかったため、コミュニケーションの機会損失もあったと語る野田代表。このオフィスをつくるに際して会議室を多く設け、ワークスペース内にもハイテーブルなどを点在させ、簡単なミーティングがすぐに出来る工夫がされている。

仕切りのないオープンなワークスペースの、島型に並べられた白く大きな天板のデスクは、すべてオリジナルで作られており、一人あたりの机上面積もゆとりがあり、足元の棚やパソコンなどのワイヤーマネージメントにも配慮された造りとなっている。また、一人一台のデスクを購入するよりも安価でもあるとの事です。この白いデスクとコーディネートされた、OAチェアやキャビネット。壁面に設置されている書庫の"赤"が良いアクセントになっている。

「人が何よりも大切です。みんなが快適に働ける環境を整えることで企業の成長がある」と語る野田代表の思いが込められたワークスペースとなっている。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:赤と白 ホワイトボード 円卓を囲んで 赤い椅子

COLOR:赤、ピンク

その他

旅行の本がたくさん並んだカラフルなライブラリースペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のライブラリースペース。

壁面の展示棚兼書棚と、中央に設置された書庫の中には、たくさんの旅行や地理に関する専門書や雑誌が並べられており、調べ物や情報収集するために使用する部屋です。

また、ワークスペースから直接移動できるこの部屋は、様々な用途で使用ができる。例えばこもって集中したい時には、白い壁に向かうローカウンターテーブルで仕事ができ、中央の書棚は複数で立って打ち合わせができるようになっている。黄色&エンジ色のカラフルな壁の効果で楽しい会話が弾みそうです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:本棚 ライブラリー デザイナーズオフィス カラフルな壁

COLOR:赤、ピンク

その他

旅行の本がたくさん並んだカラフルなライブラリースペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のライブラリースペース。

壁面の展示棚兼書棚と、中央に設置された書庫の中には、たくさんの旅行や地理に関する専門書や雑誌が並べられており、調べ物や情報収集するために使用する部屋です。

また、ワークスペースから直接移動できるこの部屋は、様々な用途で使用ができる。例えばこもって集中したい時には、白い壁に向かうローカウンターテーブルで仕事ができ、中央の書棚は複数で立って打ち合わせができるようになっている。黄色&エンジ色のカラフルな壁の効果で楽しい会話が弾みそうです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:書庫 ライブラリー デザイナーズオフィス カラフルな壁

COLOR:ブラウン、ウッド

その他

旅行の本がたくさん並んだカラフルなライブラリースペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のライブラリースペース。

壁面の展示棚兼書棚と、中央に設置された書庫の中には、たくさんの旅行や地理に関する専門書や雑誌が並べられており、調べ物や情報収集するために使用する部屋です。

また、ワークスペースから直接移動できるこの部屋は、様々な用途で使用ができる。例えばこもって集中したい時には、白い壁に向かうローカウンターテーブルで仕事ができ、中央の書棚は複数で立って打ち合わせができるようになっている。黄色&エンジ色のカラフルな壁の効果で楽しい会話が弾みそうです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:デスクスペース ライブラリー デザイナーズオフィス カラフルな壁

COLOR:ブラウン、ウッド

その他

旅行の本がたくさん並んだカラフルなライブラリースペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のライブラリースペース。

壁面の展示棚兼書棚と、中央に設置された書庫の中には、たくさんの旅行や地理に関する専門書や雑誌が並べられており、調べ物や情報収集するために使用する部屋です。

また、ワークスペースから直接移動できるこの部屋は、様々な用途で使用ができる。例えばこもって集中したい時には、白い壁に向かうローカウンターテーブルで仕事ができ、中央の書棚は複数で立って打ち合わせができるようになっている。黄色&エンジ色のカラフルな壁の効果で楽しい会話が弾みそうです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:本棚 ライブラリー デザイナーズオフィス カラフルな壁 トロフィー

COLOR:黄、オレンジ

その他

旅行の本がたくさん並んだカラフルなライブラリースペース

旅行総合情報サイト「フォートラベル」のWEBサイト運営する、2008年12月に移転したフォートラベル株式会社のライブラリースペース。

壁面の展示棚兼書棚と、中央に設置された書庫の中には、たくさんの旅行や地理に関する専門書や雑誌が並べられており、調べ物や情報収集するために使用する部屋です。

また、ワークスペースから直接移動できるこの部屋は、様々な用途で使用ができる。例えばこもって集中したい時には、白い壁に向かうローカウンターテーブルで仕事ができ、中央の書棚は複数で立って打ち合わせができるようになっている。黄色&エンジ色のカラフルな壁の効果で楽しい会話が弾みそうです。

(このオフィスのデザイン設計は株式会社ヴィス)

KEYWORDS:本棚 ライブラリー デザイナーズオフィス カラフルな壁

COLOR:ベージュ、ナチュラル


特長

旅行総合情報サイト「旅行のクチコミサイト フォートラベル」を運営。

社長の一言

野田 臣吾 代表取締役社長

1975年神奈川県川崎市生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2006年10月にフォートラベル入社。同年11月にフォートラベル株式会社代表取締役社長に就任。フォートラベル株式会社の創業者である津田全泰氏とは高校・大学時代の先輩後輩にあたる。

「みんなの仕事場」ロングインタビュー 経営者のオフィス戦略
http://www.shigotoba.net/learn/special/managers/details/006/

フォートラベル株式会社(フォートラベル)

従業員数30−69
電話番号
FAX番号03-3513-8020
住所162-0822 東京都新宿区下宮比町 2-26 2-26
代表者名野田 臣吾
事業内容旅行総合情報サイト「旅行のクチコミサイト フォートラベル」を運営
URLhttp://4travel.jp/
広さ300m2−499m2


この仕事場をデザインした会社

株式会社ヴィス

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)