みんなの仕事場 > 仕事場紹介 > 株式会社栗山米菓

仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

株式会社栗山米菓

このカテゴリの記事一覧

受付・エントランス

煎餅を透明のガラス瓶に入れて、サインにしている。

「おいしいエントランス」をコンセプトに栗山米菓らしさを表現しました。
栗山米菓で製造している煎餅を、透明のガラス瓶に入れてサインにしています。

また、オフィス受付として、従来の電話型受付ではなく、社員の顔写真を選択するだけで、来社のメッセージをその社員のパソコンやケータイに送信できる受付システム『FACE TOUCH』を導入しています。

『FACE TOUCH』は、社員のPCにインストールされているメッセンジャーと連動しているので、面倒な電話の中継/転送がなく、直接担当者へコンタクトを取ることができます。担当者が不在のときは、自動的にケータイやバックオフィスにも転送されるシステムになっています(複数人に同時にメッセージを飛ばすことも可能)。
操作は簡単なタッチパネルのみで、お客様が担当者の名前や部署を忘れてしまっても、顔写真を見ながら担当者を選ぶこともできるなど、情報化社会における新しい受付システムです。顔写真は名前順や部署で並び替えられます。受付における人的コストの削減につながるだけでなく会社の顔である受付で社員全員の顔が見えることが、その会社を知るためのきっかけになります。

『FACE TOUCH』の販売は、2009年春を予定しています。現在、実機がチームラボ(東京本郷本社)にて設置されていますので、実際に触れて試してみてください。

要予約→info@team-lab.net

KEYWORDS:ユニークなサイン 受付システム

COLOR:透明、スケルトン

受付・エントランス

煎餅を透明のガラス瓶に入れて、サインにしている。

「おいしいエントランス」をコンセプトに栗山米菓らしさを表現しました。
栗山米菓で製造している煎餅を、透明のガラス瓶に入れてサインにしています。

また、オフィス受付として、従来の電話型受付ではなく、社員の顔写真を選択するだけで、来社のメッセージをその社員のパソコンやケータイに送信できる受付システム『FACE TOUCH』を導入しています。

『FACE TOUCH』は、社員のPCにインストールされているメッセンジャーと連動しているので、面倒な電話の中継/転送がなく、直接担当者へコンタクトを取ることができます。担当者が不在のときは、自動的にケータイやバックオフィスにも転送されるシステムになっています(複数人に同時にメッセージを飛ばすことも可能)。
操作は簡単なタッチパネルのみで、お客様が担当者の名前や部署を忘れてしまっても、顔写真を見ながら担当者を選ぶこともできるなど、情報化社会における新しい受付システムです。顔写真は名前順や部署で並び替えられます。受付における人的コストの削減につながるだけでなく会社の顔である受付で社員全員の顔が見えることが、その会社を知るためのきっかけになります。

『FACE TOUCH』の販売は、2009年春を予定しています。現在、実機がチームラボ(東京本郷本社)にて設置されていますので、実際に触れて試してみてください。

要予約→info@team-lab.net

KEYWORDS:ユニークなサイン せんべい

COLOR:透明、スケルトン

受付・エントランス

受付システム『FACE TOUCH』

「おいしいエントランス」をコンセプトに栗山米菓らしさを表現しました。
栗山米菓で製造している煎餅を、透明のガラス瓶に入れてサインにしています。

また、オフィス受付として、従来の電話型受付ではなく、社員の顔写真を選択するだけで、来社のメッセージをその社員のパソコンやケータイに送信できる受付システム『FACE TOUCH』を導入しています。

『FACE TOUCH』は、社員のPCにインストールされているメッセンジャーと連動しているので、面倒な電話の中継/転送がなく、直接担当者へコンタクトを取ることができます。担当者が不在のときは、自動的にケータイやバックオフィスにも転送されるシステムになっています(複数人に同時にメッセージを飛ばすことも可能)。
操作は簡単なタッチパネルのみで、お客様が担当者の名前や部署を忘れてしまっても、顔写真を見ながら担当者を選ぶこともできるなど、情報化社会における新しい受付システムです。顔写真は名前順や部署で並び替えられます。受付における人的コストの削減につながるだけでなく会社の顔である受付で社員全員の顔が見えることが、その会社を知るためのきっかけになります。

『FACE TOUCH』の販売は、2009年春を予定しています。現在、実機がチームラボ(東京本郷本社)にて設置されていますので、実際に触れて試してみてください。

要予約→info@team-lab.net

KEYWORDS:受付システム

COLOR:黒、グレー

受付・エントランス

エントランスからオフィスをみる

「おいしいエントランス」をコンセプトに栗山米菓らしさを表現しました。
栗山米菓で製造している煎餅を、透明のガラス瓶に入れてサインにしています。

また、オフィス受付として、従来の電話型受付ではなく、社員の顔写真を選択するだけで、来社のメッセージをその社員のパソコンやケータイに送信できる受付システム『FACE TOUCH』を導入しています。

『FACE TOUCH』は、社員のPCにインストールされているメッセンジャーと連動しているので、面倒な電話の中継/転送がなく、直接担当者へコンタクトを取ることができます。担当者が不在のときは、自動的にケータイやバックオフィスにも転送されるシステムになっています(複数人に同時にメッセージを飛ばすことも可能)。
操作は簡単なタッチパネルのみで、お客様が担当者の名前や部署を忘れてしまっても、顔写真を見ながら担当者を選ぶこともできるなど、情報化社会における新しい受付システムです。顔写真は名前順や部署で並び替えられます。受付における人的コストの削減につながるだけでなく会社の顔である受付で社員全員の顔が見えることが、その会社を知るためのきっかけになります。

『FACE TOUCH』の販売は、2009年春を予定しています。現在、実機がチームラボ(東京本郷本社)にて設置されていますので、実際に触れて試してみてください。

要予約→info@team-lab.net

KEYWORDS:受付システム ユニークなサイン

COLOR:グリーン

応接・会議室

会議机はPLAYデスク新潟

会議スペースには、会議用デスクとして「PLAYデスク新潟」が置かれています。

「PLAYデスク新潟」盤面上の街には、栗山米菓の商品『ばかうけ』のキャラクターを模した「バリン」「ボリン」。『星たべよ』の「星ベソくん」と「星ベソママ」も登場しています。

「PLAYデスク新潟」はキャスター付きであるため、組み合わせることで少人数から大人数のミーティングまで、簡単に対応することができます。
そして、机を組み合わせることによって、街も大きくなり楽しい気分になります。

KEYWORDS:絵のあるテーブル シェルサイドチェア イームズ ハーマンミラー

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

会議スペース

会議スペースには、会議用デスクとして「PLAYデスク新潟」が置かれています。

「PLAYデスク新潟」盤面上の街には、栗山米菓の商品『ばかうけ』のキャラクターを模した「バリン」「ボリン」。『星たべよ』の「星ベソくん」と「星ベソママ」も登場しています。

「PLAYデスク新潟」はキャスター付きであるため、組み合わせることで少人数から大人数のミーティングまで、簡単に対応することができます。
そして、机を組み合わせることによって、街も大きくなり楽しい気分になります。

KEYWORDS:絵のあるテーブル シェルサイドチェア ハーマンミラー

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

机を組み合わせることによって大きな街ができる

会議スペースには、会議用デスクとして「PLAYデスク新潟」が置かれています。

「PLAYデスク新潟」盤面上の街には、栗山米菓の商品『ばかうけ』のキャラクターを模した「バリン」「ボリン」。『星たべよ』の「星ベソくん」と「星ベソママ」も登場しています。

「PLAYデスク新潟」はキャスター付きであるため、組み合わせることで少人数から大人数のミーティングまで、簡単に対応することができます。
そして、机を組み合わせることによって、街も大きくなり楽しい気分になります。

KEYWORDS:絵のあるテーブル シェルサイドチェア ハーマンミラー

COLOR:ネイビー、青

応接・会議室

偶然出会う場所での会話は思いがけないヒントがある。

コピー機の近くにめもですくを設置。
コピーをとりに来た人、待っている人、通路を通る人など、
目的の違う人が集まる場所をつくる事で、部署やプロジェクトを超えて、
偶然出会える場所を用意している。
偶然出会える場所は会議室のように客観的な正しいことしか言えな
い環境に比べ、
主観的な雑談だからこそ気軽に情報交換できたり、ディスカッショ
ンできる場所となる。
プロジェクトや組織を跨いでみんなが偶然出会う場所での会話は、
「最近どう?」、「最近これやってて」、「そのネタちょっと使わ
せて!!」など、
思いがけないヒントがもらえる場所となる。

KEYWORDS:めもですく 畳の椅子

COLOR:赤、ピンク

ワークスペース

森をイメージしたオフィス空間    アメーバデスクとめもですく

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:めもですく フリーアドレス 木が生えたデスク おもしろい形のデスク

COLOR:グリーン

ワークスペース

アメーバデスクの近くにめもですく

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:めもですく

COLOR:黄、オレンジ

ワークスペース

森の中の様なオフィス空間     向き合って仕事

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:木の生えたデスク 天井にめり込んだ木 おもしろい形のデスク

COLOR:グリーン

ワークスペース

森の中の様なオフィス空間     話しながら仕事

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:おもしろい形のデスク 木の生えたデスク

COLOR:グリーン

ワークスペース

森の中の様なオフィス空間      いろいろなかたちの机がある

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:おもしろい形のデスク 木の生えたデスク

COLOR:グリーン

ワークスペース

森の中の様なオフィス空間     話しながら仕事

−煎餅菓子『ばかうけ』で有名な栗山米菓のオフィス−
 
デザインコンセプトはピクニック

邪魔に思われがちな既存柱は枝を付けて木に、床には緑色のカーペットを敷きつめ芝生に、森をイメージしたデザインを全体に施しました。社員は森をピクニックする様に、オフィス内を歩くことができます。

歩くのが楽しい空間は、チームラボ・オフィスのコンセプトのひとつである「偶然出会える場をつくる」ための第一歩です。プロジェクトや部署を超えて思いがけない意見に出会える場所が、オフィス内に生まれることを意図しています。

業務デスクは大人数で集まれる広いスペースや、少人数で仕事をするのに最適な場所など、様々なシチュエーションに対応できる形状のアメーバデスクを採用。6人で囲んで、4人で向き合いながら、2人で話しながら、1人で集中して。その場に応じて席を選び、その日のワークスタイルに合わせて、席を決めることができる様になっています。
また、栗山米菓ではエントランス部分に、席決めシステムを設置。個人ワークの日でも毎回、席が割り振られるため、いつも違った隣席の人と、新鮮な環境で楽しく仕事ができるようにしています。

アメーバデスクのまわりには、小さいサイズの「めもですく」がそれぞれ配置され、ちょっとしたミーティングにも柔軟に対応できるようになっています。社内のコミュニケーションを活発にして、業務の円滑化と発展に貢献しています。

KEYWORDS:おもしろい形のデスク 木の生えたデスク

COLOR:グリーン

キッチン・給湯室

キッチンのあるミーティグスペース

エントランスサインの近くには、「おいしいサイン」をテーマにキッチンを設置しました。
訪問者や社内スタッフが煎餅(サイン)を食べながら、雑談できるスペースとなっています。

キッチンには、めもですくと畳ベンチを設置しました。畳の匂いに包まれた空間で煎餅を食べてリラックス。アイデアが浮かんだら、めもですくを使い即ディスカッションできます。

また、『ばかうけ』のキャラクターである「バリン」「ボリン」や『星たべよ』の「星ベソくん」と「星ベソママ」が、「ばかうけ星」を旅行する「PLAYデスク ばかうけ星」バージョンを設置。
キッチンを訪れた人が、ちょっとした旅行気分を味わえる様な演出をしています。

KEYWORDS:

COLOR:赤、ピンク

キッチン・給湯室

キッチンではサインを食べることができる

エントランスサインの近くには、「おいしいサイン」をテーマにキッチンを設置しました。
訪問者や社内スタッフが煎餅(サイン)を食べながら、雑談できるスペースとなっています。

キッチンには、めもですくと畳ベンチを設置しました。畳の匂いに包まれた空間で煎餅を食べてリラックス。アイデアが浮かんだら、めもですくを使い即ディスカッションできます。

また、『ばかうけ』のキャラクターである「バリン」「ボリン」や『星たべよ』の「星ベソくん」と「星ベソママ」が、「ばかうけ星」を旅行する「PLAYデスク ばかうけ星」バージョンを設置。
キッチンを訪れた人が、ちょっとした旅行気分を味わえる様な演出をしています。

KEYWORDS:

COLOR:ベージュ、ナチュラル

その他

間仕切りの目隠しは稲穂のグラフィック

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい。

KEYWORDS:絵のある壁 ガラスのパーティショ

COLOR:ベージュ、ナチュラル

その他

間仕切りの目隠しは稲穂のグラフィック

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい。

KEYWORDS:絵のある壁 ガラスのパーティショ

COLOR:透明、スケルトン

その他

枝にはリスが。

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい。

KEYWORDS:絵のある壁

COLOR:白

その他

ガラスにはヤモリ

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい。

KEYWORDS:絵のある壁

COLOR:透明、スケルトン

その他

ガラスにはとんぼ

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい

KEYWORDS:絵のある壁

COLOR:透明、スケルトン

その他

間仕切りの目隠しは稲穂のグラフィック

新潟にちなんで、稲穂をモチーフにしたグラフィックの目隠し。枝や稲穂に隠れている昆虫や動物を見つけてまわるのも楽しい。

KEYWORDS:絵のある壁

COLOR:ベージュ、ナチュラル


特長

企業理念 栗山米菓グループの「願い」

会社に関わる総ての人々が物心共々豊かで健康に恵まれ、会社も個人も共に社会の為になり
喜びをわかちあえる存在であり度い。

米菓製造は太陽・大地・大河の自然の恵みをいっぱいに吸ったお米で、おせんべい・おかきを作る仕事です。
私たちの働き(知恵)が商品を通じて、たくさんの人に喜んでいただける、たいへんありがたい仕事だと感謝しています。
時代はますます急速に変化し、技術革新や国際化が進んでいくと思われますが、根元を忘れず、全社員が明るく仲良く、
喜んで働け、社会のためになる会社を目指し、努力していきます。

株式会社栗山米菓(カブシキカイシャクリヤマセイカ)

従業員数
電話番号
FAX番号
住所965-3134 新潟県新潟県新潟市北区 新崎2661番地 新崎2661番地
代表者名栗山 敏昭
事業内容
URLhttp://www.kuriyama-beika.co.jp/
広さ2000m2−2999m2

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/16)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)