仕事場紹介

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

矢田石材店

このカテゴリの記事一覧

その他

矢田石材店

「墓でつなぐ 」

墓とは、・・・・死んだ人との繋がりをなくさない為のもの
    ・・・・今の自分が存在することを再認識できるもの
    ・・・・家族の絆を深めるしあわせの証
墓をつくるという石材店の仕事は、死んだ人との接点をつくることであり、同時に、生きている家族の絆をつなぐことである。

そこで今回、必要な要素である、お墓についての話をするスペースを、「墓石」に見立て、「家」に見立て、同時に「家庭」に見立てることは出来ないかと考えた。

実際には空間を間仕切り、区画された空間が独立した1つの家族の為の空間とする。

また、その空間の外部の仕上げを墓石で使用する材料のみで構成し、内部の空間を住宅で使われる材料のみで構成することによって、墓石によって家族が繋がっているという最も重要な要素を表裏一体の壁で表現する。

さらに、外部仕上げに使用した石を木材でしか採用しない貼り方(ヘリンボーン・ボーダー・ハドンホール・乱張り)で貼ることによって、石によって繋がれる家族のぬくもりを表現する。

KEYWORDS:石 ぬくもり 家族 木

COLOR:黒、グレー

矢田石材店(ヤタセキザイテン)

従業員数
電話番号052-768-6620
FAX番号
住所 名古屋市名東区平和が丘 2-213 2-213
代表者名
事業内容墓石を製作する石材店
URLhttp://haka.yatasekizai.com
広さ30m2〜49m2


この仕事場をデザインした会社

株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所

※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/21)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)