≪おしらせ≫「みんなの仕事場」公式Instagramはじめました!
みんなの仕事場 > 魅惑のオフィス訪問 > 「お坊さん便」で話題の葬儀ベンチャー 株式会社よりそう (旧社名: 株式会社みんれび) 新オフィスに行ってきました(五反田駅徒歩5分) (オフィス訪問)

魅惑のオフィス訪問

「お坊さん便」で話題の葬儀ベンチャー 株式会社よりそう (旧社名: 株式会社みんれび) 新オフィスに行ってきました(五反田駅徒歩5分) (オフィス訪問)

「お坊さん便」で話題の葬儀ベンチャー 株式会社よりそう (旧社名: 株式会社みんれび)  新オフィスに行ってきました(五反田駅徒歩5分) (オフィス訪問)

今回の取材先は、「お坊さん便」で話題の 葬儀ベンチャー 株式会社よりそう (旧社名: 株式会社みんれび) です。


【注】2018年6月20日に同社は「株式会社みんれび」から「株式会社よりそう」に変更されています。そのため記事中の同社表記を新社名と旧社名併記にて記載変更いたしました。(2018.6.20)



株式会社よりそう (旧社名: 株式会社みんれび) は、全国一律の定額費用で法事・法要の際にお坊さんを手配できる「お坊さん便」や、全国一律定額のお葬式「シンプルなお葬式」など、今まであまりネット系ベンチャーの参入がなかった葬儀・供養分野において、ITを活用し急成長中の企業です。通販サイトアマゾンに出品された「お坊さん便 法事法要手配チケット」はニュースにも多く取り上げられ、覚えてらっしゃる方も多いかと思います。


急成長による増員でオフィスが手狭になったため、今後の成長を見据え、それまでのオフィスをカスタマーサポートセンターとし、2017年3月に本社機能を移転しました。


ではさっそくオフィスを紹介して参りましょう。



■最寄駅は「五反田駅」

同社のオフィスは、JR山手線・都営浅草線・東急池上線「五反田駅」から目黒駅方面に向かって徒歩5分の距離にあります。そのため、JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・ 東急目黒線「目黒駅」からも徒歩11分の距離にあり、通勤アクセス良好です。



■エントランス

同社の入居するフロアに上がるとエントランスが見えてきます。

同社の入居するフロアに上がるとエントランスが見えてきます。



■受付

左手の電話が受付電話です。こちらから担当の方を呼びだします。

左手の電話が受付電話です。こちらから担当の方を呼びだします。



■オフィスへと通じる廊下

こちらの廊下を抜けた先がオフィスです。廊下沿いの棚に並べられた、表彰楯を眺めつつ奥へ。

こちらの廊下を抜けた先がオフィスです。
廊下沿いの棚に並べられた、表彰楯を眺めつつ奥へ。



「Global Brain Alliance Forum 2016 (グローバル・ブレイン・アライアンス・フォーラム2016)」にて「Brain Five-Star Startup Awards」受賞するなど、成長が期待されているベンチャーです。



不思議な落ち着きのある廊下。天井は丸みを帯びて、洋風っぽくもありつつも、和の雰囲気も漂い、室内ですが渡り廊下のような風情があります。後でお尋ねしたところ、和モダンを意識されてとのこと。納得でした。

不思議な落ち着きのある廊下。天井は丸みを帯びて、洋風っぽくもありつつも、和の雰囲気も漂い、室内ですが渡り廊下のような風情があります。後でお尋ねしたところ、和モダンを意識されてとのこと。納得でした。


心を落ち着けて、執務フロア入り口まで。

心を落ち着けて、執務フロア入り口まで。



■オープンスペース

オフィス入ってすぐのエリアは、オープンスペースが広がります。公園など野外で行う茶会「野点(のだて)」をイメージした空間で、朱色の傘は「野点傘(のだてかさ)」。奥に見えるのは、「毛氈(もうせん)」と呼ばれる赤色の布が掛かったベンチシートがあり。まさに「野点(のだて)」の雰囲気です。

オフィス入ってすぐのエリアは、オープンスペースが広がります。


公園など野外で行う茶会「野点(のだて)」をイメージした空間で、朱色の傘は「野点傘(のだてかさ)」。奥に見えるのは、「毛氈(もうせん)」と呼ばれる赤色の布が掛かったベンチシートがあり。まさに「野点(のだて)」の雰囲気です。


「野点傘(のだてがさ)」のところで社員の方が座っていたり。

「野点傘(のだてがさ)」のところで社員の方が座っていたり。


ダークブラウンカラーのオープンミーティングテーブルもあり、社員の方が打ち合わせ中でした。

「ダークブラウンカラーのオープンミーティングテーブルもあり、社員の方が打ち合わせ中でした。


フロア奥はカウンター席。ブラインドを開けると景色が良いそうで、カウンターに座ってランチしたりなども。

フロア奥はカウンター席。ブラインドを開けると景色が良いそうで、カウンターに座ってランチしたりなども。


写真手前に見える床の黒い台は演壇とのこと。こちらのスペースを使って、社員集会のときの台になるそう。後ろに見える障子風の戸も「和」ですね!


先ほど奥に見えた「野点(のだて)」のベンチシート。緋色の「毛氈(もうせん)」がかけられ、和風のペンダントライトで「和」テイストに拍車を掛けます。社員集会の時などは、フロア中ほどに移動させて、みんなで座るとか。

先ほど奥に見えた「野点(のだて)」のベンチシート。

緋色の「毛氈(もうせん)」がかけられ、和風のペンダントライトで「和」テイストに拍車を掛けます。社員集会の時などは、フロア中ほどに移動させて、みんなで座るとか。



■ドリンクカウンター

こちらにはコーヒーやお茶が飲めるドリンクカウンターがありました。ここにも「野点傘(のだてがさ)」。ぜんざい屋さんのような風情です。

こちらにはコーヒーやお茶が飲めるドリンクカウンターがありました。ここにも「野点傘(のだてがさ)」。ぜんざい屋さんのような風情です。


飲み物を作りに来た時に立ち話なども。

飲み物を作りに来た時に立ち話なども。


目を引く傘が皆さんの集まる看板のような役割を果たしています。

目を引く傘が皆さんの集まる看板のような役割を果たしています。



■野点スペース全景

全体を撮影してみました。広々です。

全体を撮影してみました。広々です。


こうして眺めると、床のカーペットも芝をイメージするライトグリーンと、じゃり道をイメージするグレーとゾーニングされていることが分かります。


ちなみに、「野点(のだて)」のあるオープンスペースの奥には、



■大会議室

こちらに大会議室があります。何やら印象的な壁面デザインです。

こちらに大会議室があります。何やら印象的な壁面デザインです。


中に入って撮影。壁の模様がこれまた「和」! オフィス全体は、ダークブラウンカラーに統一され、落ち着いた雰囲気です。奥の壁はホワイトボードになっています。

中に入って撮影。


壁の模様がこれまた「和」! オフィス全体は、ダークブラウンカラーに統一され、落ち着いた雰囲気です。
奥の壁はホワイトボードになっています。


会議室の隅には竹をあしらったグリーンがありました!会議室のガラスのパーティションを中心に中と外でシンメトリーになっているのです。

会議室の隅には竹をあしらったグリーンがありました!会議室のガラスのパーティションを中心に中と外でシンメトリーになっているのです。



それでは執務エリアに行きましょう。



■執務エリア全景

こちらでは約60人の方が勤務中です(2017年8月31日時点)。
固定席を採用し、デスクトップPCの利用が多いとのこと。

こちらでは約60人の方が勤務中です(2017年8月31日時点)。
固定席を採用し、デスクトップPCの利用が多いとのこと。


こちらでサービスサイトのシステム開発、デザイン、制作から、マーケティング、営業、広報、といった部門の方が働いています。システムは基本的に内製されていて、純然たるIT企業なのです。



■デスクをアップで撮影

机はオリジナル。ややダークトーンの木製天板に、ブラックスチールフレーム脚という落ち着いたデザインのデスクです。

机はオリジナル。ややダークトーンの木製天板に、ブラックスチールフレーム脚という落ち着いたデザインのデスクです。


個人用にサイドキャビネットは置かず、チームのキャビネット収納のみとのこと。


チームごとに集まった座席になっていることもあり、隣同士で相談したり、写真のように、開発チームの皆さんが振り返ってミーティングをされるなど、ベンチャーらしいコミュニケーション活発な雰囲気です。

チームごとに集まった座席になっていることもあり、隣同士で相談したり、写真のように、開発チームの皆さんが振り返ってミーティングをされるなど、ベンチャーらしいコミュニケーション活発な雰囲気です。



■収納兼立ち会議テーブル

こちらは収納ローキャビネットにオリジナルの木製天板を取り付けていて、立ち会議もできるように作られています。進捗確認などちょっとした打ち合わせはこちらでされているとのこと。

こちらは収納ローキャビネットにオリジナルの木製天板を取り付けていて、立ち会議もできるように作られています。進捗確認などちょっとした打ち合わせはこちらでされているとのこと。


通路側が鍵付き、デスク側がオープン棚にしてあります。

通路側が鍵付き、デスク側がオープン棚にしてあります。



この通路の奥に会議室が2つあります。



■会議室

のれんをくぐって入ると、和と洋の両テイストあるお部屋がありました。

のれんをくぐって入ると、和と洋の両テイストあるお部屋がありました。


こちらは1対1でお話ができる小会議室。

こちらは1対1でお話ができる小会議室。



こちらでオフィスは一周です。


いかがでしたでしょうか。



まだ成長途上ということもあり、オフィス規模は大きくありませんが、葬祭分野のベンチャーとして急成長中の同社。シンプルながら、休憩したり、打ち合わせしたりできる多目的なオープンエリアを、和を感じさせる野点のイメージでまとめるなど、落ち着いた色合いのオフィスで、今後の成長が楽しみです。






取材先

株式会社よりそうnewwindow (コーポレートサイト)

全国一律の定額費用で法事・法要の際にお坊さんを手配できる「お坊さん便」や、全国一律定額のお葬式「シンプルなお葬式」などを提供する、葬儀・供養分野のITベンチャー企業。通販サイトアマゾンに出品された「お坊さん便 法事法要手配チケット」で注目を集める。


お坊さん便newwindow 」(同社運営のサービスサイト)
シンプルなお葬式newwindow 」(同社運営のサービスサイト)



【注】2018年6月20日に同社は「株式会社みんれび」から「株式会社よりそう」に変更されています。そのため記事中の同社表記を新社名と旧社名併記にて記載変更いたしました。(2018.6.20)





編集・文・撮影:アスクル「みんなの仕事場」運営事務局
取材日:2017年8月31日




         

週間人気記事ランキング

    オフィス移転した会社 (このカテゴリの記事一覧)

    株式会社よりそう (このカテゴリの記事一覧)

    魅惑のオフィス訪問 (このカテゴリの記事一覧)

    [以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

    ※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)