アスクル みんなの仕事場

Powered by ASKUL Furniture

オフィスを改善するヒントになるサイト

ASKULオフィス家具

みんなの仕事場 > オフィスチェア・椅子コレ > Chatwork株式会社のオフィスチェアを見せてください (オフィス訪問[4])【椅子コレ】

オフィスチェア・椅子コレ

Chatwork株式会社のオフィスチェアを見せてください (オフィス訪問[4])【椅子コレ】

Chatwork株式会社のオフィスチェアを見せてください【椅子コレ】 (オフィス訪問[4])


前回、「ビジネスチャットサービス国内最大級「Chatwork」を提供するChatwork株式会社の東京オフィス (オフィス訪問[1])」の取材で訪問した際に、拝見した素敵なチェアを紹介したい。



(「 椅子コレ」は、取材訪問したオフィスのチェアをコレクションするシリーズです)



※チェアの参考価格は、掲載時点で調査したメーカー希望小売価格を基本としています。時期・仕様の違い、流通ルートの違い等により販売店での店頭価格と異なることがありますので、あくまで参考としてご覧ください。



同社では、独自の「椅子選択制度」があり、イトーキ「スピーナ (Spina)」、オカムラ「バロン (Baron)」、ハーマンミラー「セイル (Sayl)」、イトーキ「レビーノ (LEVINO)」(*) の中から選ぶことが出来る。


*) イトーキ「レビーノ (LEVINO)」は生産終了している



【編集注】

椅子の撮影は同社エントランスで行いました。スロープ上での撮影のためわずかに傾いています。また、椅子の撮影は2018年11月28日の同社ロゴ変更前に行われたため、背景に旧ロゴをモチーフとしたアートワークが写っていますが、今後こちらは新しいアートワークに変更される予定です。



では順番に紹介して行きたい。



■イトーキ スピーナ (Itoki Spina)

正面から。

正面から。


斜め前から。

斜め前から。


斜め後ろから。

斜め後ろから。


真後ろから。

真後ろから。



2007年グッドデザイン賞金賞、2009年ベストオブネオコン イノベーションアワード受賞と、国内外のデザイン賞を受賞するイトーキのハイクラスチェア。


背面の縦リブ形状によるエラストマーバックが特徴的で、縦リブで背中を保持しつつ、通気性を確保して熱がこもりにくい。また、パッシブ・スライド・シートとアクティブ・ランバー・サポート機構によって、浅く座っても深く座っても腰が包まれる独特の座り心地がある。座面もイトーキ独自のベンディングシートで耐圧分散を図りながら通気性も確保するなど、イトーキの独自機構が光る。




イトーキ スピーナ (Itoki Spina)


製造: 株式会社イトーキ
発表年: 2007年
参考価格: 106,596-375,840円(税込) (モデル・オプション有無による違いあり)


「みんなの仕事場」調べ




■オカムラ バロン (Okamura Baron)

正面から。

正面から。


斜め前から。

斜め前から。


斜め後ろから。

斜め後ろから。


真後ろから。

真後ろから。



背面メッシュ、座面ウレタンクッションモデル。


ジウジアーロデザインのエルゴノミックメッシュチェアといえばコンテッサと並んで見かけるのがバロン。背部の多くを樹脂フレーム化することによりコンテッサより軽量化されている。2005年グッドデザイン賞、2006年iFデザイン賞を受賞。




オカムラ バロン (Okamura Baron)


製造: 株式会社オカムラ
デザイナー: ジウジアーロデザイン (GIUGIARO DESIGN)
発表年: 2004年
参考価格: 107,460-222,048円(税込) (モデルによる違いあり)


「みんなの仕事場」調べ




■ハーマンミラー セイル (Herman Miller Sayl)

正面から。

正面から。


斜め前から。

斜め前から。


斜め後ろから。

斜め後ろから。


真後ろから。

真後ろから。



背面がまるで帆船の帆のようなデザインでどこから見ても美しく人気のチェア。美しさだけではなく、座面奥行調整、シンクロロッキング、前傾チルト機能など、機能充実しているところも人気のポイント。




ハーマンミラー セイル (Herman Miller Sayl)


製造: ハーマンミラー社 (Herman Miller)
デザイナー: イヴ・ベアール (Yves Behar)
発表年: 2011年
参考価格: 74,520~90,720円(税込) (モデルによる違いあり)


「みんなの仕事場」調べ




■イトーキ レビーノ (Itoki LEVINO)

正面から。

正面から。


斜め前から。

斜め前から。


斜め後ろから。

斜め後ろから。


真後ろから。

真後ろから。



イトーキのハイクラスチェア。現在では生産終了となっている。アンクルムーブ・シンクロロッキング、座面奥行調整あり、蒸れにくいベンディングシート採用、背中をたわんで支えるソフトシェル構造など発売当時の最新機構が搭載されており、2019年の現在でも見劣りしない。2002年グッドデザイン賞を受賞している。




イトーキ レビーノ (Itoki LEVINO)


製造: 株式会社イトーキ
発表年: 2002年
参考価格: 74,500~306,000円 (生産終了)


「みんなの仕事場」調べ








いやぁー、いい椅子って本当に素晴らしいですね。 それではまた次回の椅子コレをお楽しみに。










取材先

Chatwork株式会社 (コーポレートサイト)newwindow

2004年設立。国内最大級のビジネスチャットサービス「Chatwork (チャットワーク)」を開発・提供して成長中。


Chatwork (サービスサイト)newwindow





編集・文・撮影:アスクル「みんなの仕事場」運営事務局 (※印の写真を除く)
取材日:2018年5月11日, 2019年1月29日

         

【参考】アスクル商品情報 (PRコーナー)

~本記事内に登場した商品の中からアスクルで購入できる商品を紹介します~

 (リンク先は販売サイト(アスクル)になります)

週間人気記事ランキング

    Chatwork株式会社 (このカテゴリの記事一覧)

    イトーキ スピーナ チェア (Itoki Spina chair) (このカテゴリの記事一覧)

    オカムラ バロン チェア (Okamura Baron Chair) (このカテゴリの記事一覧)

    オフィスチェア・椅子コレ (このカテゴリの記事一覧)

    ハーマンミラー セイル チェア (Herman Miller Sayl Chair) (このカテゴリの記事一覧)

    [以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

    ※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)