みんなの仕事場 > 仕事場レシピ > アポイントを取り付ける確率を上げる方法

仕事場レシピ

※当コンテンツは2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです

アポイントを取り付ける確率を上げる方法

このカテゴリの記事一覧

learn_recipes_3_1.jpg

(1) 企業ホームページの問い合わせ窓口から正面突破!

企業側も日々多くの営業メールを受け取っているはず、どこの誰かも分からない内容では「またか」と思われてしまいますし、その段階であっさり削除されてしまうのもツライですよね。まずは"私はどこのどういう者であるか""何の目的でアポイントを取りたいのか""貴社にこれだけのメリットを提供できる"ということをしっかり文面で伝えます。説明資料をPDF形式で添付するのも効果的です。

確率=55%



(2) その企業の社員ではなく社外の関係者から繋いでもらう。


同じ企業内の社員からの依頼では担当者もなかなか動いてくれないパターンが多いように思います。それよりも社外の関係者から決裁者に直接お声がけいただくと、既に築かれた信頼関係もあり高い確率でアポイントの承諾をいただけます。「そんなこと言っても社外の関係者に知り合いはいないよ」というケースもよくあることですが、そんな時は①パターンでまずは社外の関係者へアタックしてみましょう。

確率=80%



(3) 一度断られても、タイミングの合う時がいつか来るかも。

タイトル通りです。そのうち担当者が変わるかもしれません。それにいまはその企業にとって必要がない申し込みでも半年後には必要になるかもしれませんよ。

確率=∞



※仕事場投稿日:
(更新日:2016/11/15)

このカテゴリの記事一覧

新着記事

[以下は2016年11月17日のリニューアル前の旧コンテンツです]

※「みんなの仕事場」リニューアルのお知らせ(2016年11月17日)